猫のしつけはやればできる!その方法と準備

猫のしつけはやればできる!その方法と準備

犬のしつけという言葉はよく聞いても、猫のしつけという言葉はあまり聞きませんよね。猫は、犬にくらべて、しつけにくいというのは本当のようです。これは、犬と猫の歴史の違いからくるものです。

犬は、人間と共に共同で仕事をしてきました。人間と共に野山を走り、狩りをする。犬は、人間と作業がしやすいように、長い時間をかけて進化をしてきたのです。犬の種類が多様なのは、そのためです。オオカミから、大きく進化をとげたために、犬は、多種多様な姿をしているのです。一般的に、大きな進化をとげた生き物ほど、多様な種類ができるといわれています。

ところが、猫は違います。猫は、人間と共に作業をしていたわけではありません。人間と共同で暮らし、人間の住処で共に過ごしていましたが、猫はネズミを狩るという役割を任せられていました。ですから、人間と共に作業をしていたわけでなく、単独で作業をしていたのです。このため、現在の猫は、ヤマネコとほとんど変わりません。猫は、進化をしてこなかったのです。

猫は、人間にしつけられる歴史背景は持っていません。ですから、犬にくらべるとしつけにくいですが、できないことはありません。そこで、猫のしつけはどのように行うと良いのか、お伝えします。
[ 続きを読む… ]

猫の鳴き声の意味を知って楽しむ7つの会話術

猫の鳴き声の意味を知ればより楽しめる7つの会話術

最近の猫ブームで、猫の関心が高まってきましたよね。猫の鳴き声を聞き分けて、うちの猫が何て言っているか知りたいという人も、どんどん増えていることでしょう。けれども、間違ってはいけないのは、猫の言葉は、鳴き声だけではないということなのです。猫は、耳や尻尾、毛や、体勢などでも気持ちを表現しますし、尿などに残す匂いなどにも、様々な意味があるといわれています。

猫の鳴き声や猫のボディ・ランゲージだったら、人間にも読み取れますが、猫の尿に残されている匂いの微妙な違いまでは、とてもかぎわけることなんてできませんよね。人間の嗅覚は、犬や猫に比べてずっと貧弱ですから、猫が深い意味を込めて残した匂いの合図を、全く理解することはできません。

だからこそ、猫の鳴き声や、ボディ・ランゲージにこめられた意味だけでも、読み取れるようになりたいものです。そこで、猫の鳴き声にはどのような意味があるのかお伝えします。
[ 続きを読む… ]

子猫を拾ったら☆まず初めにやるべきこと

子猫を拾ったら☆まず初めにやるべきこと

道端にかわいい子猫が震えていたら、それはもう猫好きでなくても放ってはおけませんよね。でも、子猫を拾ったとしても、飼育経験が無い人の場合はまず何をすれば良いのかわからなくなってしまうこともあります。子猫を拾う状況は突然やって来ますから、パニックになることもあるでしょう。

子猫用のフードを買う?それとも病院に連れて行く?と、あれこれ悩んでいるうちに、子猫が弱っていってしまうかも……という心配もあります。そのまま自宅で飼うつもりでも、そうでなくても、子猫を拾ったらまずするべきことや用意するべきものがあるということをご存知でしょうか。

そこで今回は、もしも子猫を拾ったときのために覚えておきたい、まずやるべきことについてお伝えします。
[ 続きを読む… ]

メインクーンの性格とペットにするときの注意点

メインクーンの性格とペットにするときの注意点

メインクーンは猫好きなら誰でも知ってる猫ちゃんですよね。長毛種の猫、メインクーンの性格とペットにするときの注意点というと、どんなことがあるのでしょうか。ここではそんな疑問を解決する為、様々なメインクーンについて性格や注意点をお伝えします。

アメリカ原産で世界的に人気が高く、世界で二番目に人気の高いブリードとも言われているメインクーン。何と言っても、ふわふわな長毛の中にキラリと光る瞳はとても愛らしいです。猫の中でも大きい体の種類なので、どっしりとした重量感のある見た目をしてますが、全身が毛でもこもこなので、まるでぬいぐるみのようにも思えてしまいます。

名前の由来はアライグマ(ラクーン)から。体の模様と狩りの姿が似ている点から、メインクーンと名付けられました。さて、ではここでそんなメインクーンについてを5つのポイントにまとめましたので、一緒に見ていきましょう。
[ 続きを読む… ]

可愛い猫に育て上げるための7つのしつけ

可愛い猫に育て上げるための7つのしつけ

いつの時代も、人々のアイドルであり続けるのはやはり可愛い猫ですよね。ふわふわで手触りの良い毛並みに、しなやかな身のこなし。そして大きな瞳で此方を見つめながら「にゃあ」と可愛らしく鳴く声に、自分にじゃれて甘えついてくる姿は、ほんとうに可愛らしくて、誰をも虜にしてしまう魅力を持っています。

しかし、いくら可愛い猫と言っても、しつけがうまくできていない猫となれば、飼っているととても大変です。大声で泣きわめいたり、糞尿を好きな場所で自由にされたり、家の中の物を引っかいたりしてめちゃくちゃにされたらたまりません。

そこで今回は、可愛い猫をしつける重要なポイントをお伝えします。このポイントを押さえ、しっかりとしつければ、あなたの猫はただ可愛い猫だけではなく、更に自慢できるくらいお利口な猫になることでしょう。
[ 続きを読む… ]