意外に知られていない黒猫とボンベイネコの7つ違い

意外に知られていない黒猫とボンベイネコの7つ違い

小さなクロヒョウのイメージを持ち、猫愛好家にも高い人気がある「黒猫」「ボンベイネコ」。そんな「黒猫」「ボンベイネコ」には、迷信も多々存在し、欧米では古くから不吉の象徴とされ敬遠されていたという事はよく知られていますが、イギリスの一部では幸運の象徴として、また、日本では魔よけや厄除け、商売繁盛の象徴などと「黒猫」に対する捉えられ方は各地様々です。

しかし、近年の日本においては、アニメやグッズのキャラクターとして「黒猫」が用いられる事も多く、ファッションアイテムのモチーフとして使われたり、インテリアに取り入れられたりと、とても身近な猫であると言えるでしょう。

文学の世界でも、数多くの文学作品に「黒猫」が登場する事から、古今東西、日本での「黒猫」人気は根強い物だとわかります。そんな事から「黒猫」は、猫界で人気ナンバーワンの猫と言えるかもしれません。

一般に「黒猫」と呼ばれる猫の中に「ボンベイネコ」と呼ばれる品種の猫が存在する事をご存知でしょうか。「ボンベイネコ」は、原産国のアメリカ以外ではあまり見られる事のない珍しい品種です。では、大きなカテゴリーの中の「黒猫」と、品種としての「ボンベイネコ」、違いはあるのでしょうか。



 


意外に知られていない黒猫と
ボンベイネコの7つの違い

 


毛色の違い


「ボンベイネコ」の特徴は短毛種で完璧な全身が黒一色、エナメルの様な光沢がある事です。一方、小さな白斑(エンジェルマークと呼ばれる)があっても、体毛の基本色が黒であれば「黒猫」です。

たとえば、アメリカンショートヘアといえば、主にグレーやベージュなどに代表的な、特徴ある柄の猫を思いおこしますが、黒い毛色のアメリカンショートヘアも存在するという様に、他の品種においても黒い毛色を持つ猫は存在するのです。しかし、「ボンベイネコ」という品種においては必ず全身が真っ黒な完璧なる「黒猫」であり、それが、「ボンベイネコ」であると判定する条件と言っても良いでしょう。

 


目の色


目は丸くて大きく、ゴールドなのが「ボンベイネコ」。一方、グリーンやヘイゼルが基本色で、まれにゴールドもいるというのが「黒猫」です。

 


性格


「黒猫」の性格は、代表的な迷信などから受けるイメージとは随分違い、個体差は大きいとは言え、おおらかで甘えん坊、そして人好きな猫が多いと言われています。一方「ボンベイネコ」のルーツは、アメリカンショートヘアのブラックとバーミーズを交配して生まれた混血猫です。その為、性格はバーミーズに近い愛情深さと、アメリカンショートヘアの活発で社交的な面も併せ持った、とても愛らしい猫であると言えます。

声も小さく賢いので、とても飼いやすい猫には違いありません。同じ黒系の猫であるバーミーズの特徴を引き継いで、ペットとしてはとても優秀な猫です。冷静さはありますが、好奇心旺盛でやんちゃ好きなところもあります。

 


カテゴリー


「黒猫」と一言で言っても、あらゆる品種において、黒い毛色の猫は、存在するのです。「ボンベイネコ」は、いくつかの固有の特徴をもった純血の猫で有るのに対し、大きなくくりで身体全体が黒い毛色であれば品種に関わらず「黒猫」と呼ばれると言うことができます。

ですから、「黒猫」というのは、品種としてのカテゴリー分けに当てはまる訳ではなく、見た目での呼び名、つまり、愛称の様なものと考えても良いのではないでしょうか。

 


体格の特徴


基本的に筋肉質の体格で有るという特徴から、大きさに反して体重は重いというのが「ボンベイネコ」でしょう。様々な品種が存在し、故に体格も様々であるというのが「黒猫」です。ボディはとても軽快そうな引き締まった筋肉が付いていて、脚は長めでスラリと引き締まっています。抜け毛は少ないので、週2~3回のブラッシングで十分です。この光沢は年齢とともに磨かれてきます。

 


顔の表情


頭は丸く、目が離れている印象で、その目の形も丸くて大きいというのが特徴の「ボンベイネコ」。「黒猫」については、品種ごとの特徴が現れるので、様々であると言えます。精悍な見かけどおり運動量はそれなりに多いので、そこそこ遊んであげる必要があります。

 


耳の形状


両耳が、丸い頭の外側についていて、その耳の耳先には丸みを帯びているというのが「ボンベイネコ」の特徴です。これも「黒猫」については、それぞれの個体の特徴が見られるでしょう。

 

いかがですか。以上が「黒猫」と「ボンベイネコ」の7つの違いです。一般に言われる「黒猫」とは、全身の大半が黒い毛で覆われている猫の総称であり、そんな「黒猫」と呼ばれる猫の中に品種として黒い体毛を固有の特徴とする「ボンベイネコ」という純血種の猫が存在するという事になります。

目の色、性格、体格についても、「ボンベイネコ」であるという固有の特徴を有しているので、「黒猫」=「ボンベイネコ」ではなく、「ボンベイネコ」は「黒猫」の中の一種であると言うのがわかりやすいのかも知れません。とはいえ、「ボンベイネコ」は、「ボンベイネコ」として「黒猫」とは、少し違う位置において捉えるという考え方も間違いではないとと言えるでしょう。

つまり、「黒猫」という猫が存在する訳ではなく、色々な純血種の中にいわゆる「黒猫」は存在するという訳です。黒猫に興味のある人はもちろん、黒猫はちょっと…と言う人でもボンベイはおすすめできる飼いやすさです。遊んで抱っこして、思う存分甘えられたい人にはピッタリな猫ちゃんです。

 


まとめ


意外に知られていない黒猫とボンベイネコの7つの違い

毛色の違い
目の色
性格
カテゴリー
体格の特徴
顔の表情
耳の形状