ペットショップの売れ残り犬猫ちゃんを飼うメリット

ペットショップの売れ残り犬猫ちゃんを飼うメリット

ペットショップの売れ残りとなってしまったわんちゃんや、猫ちゃん達がどうなっているか考えたことはありますか。生後まもない子犬や子猫は、見るからに愛らしく、どんどん売れていきます。犬の場合では、小型犬などは世話をしやすいという理由から、引き取り手も多いとは思いますが、大型犬になると、世話が大変という理由から、なかなか引き取り手は少なくなってしまいます。

生後半年ともなると、わんちゃんも、猫ちゃんも、ペットショップで売れ残りになってしまうことがよくあります。そんな誰も貰い手のなかったわんちゃんや、猫ちゃんたちは、いったいどうなるのでしょうか。

生後まもない赤ん坊のような子犬や子猫は、もちろんかわいい。けれども、もう、ペットショップのケースは狭すぎるような、大きくなってしまった子犬や子猫を引き取って、育ててあげるのも、大切なことかもしれません。そこで今日は、そんなペットショップで、売れ残りになってしまった犬猫ちゃんを飼うメリットについてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

マンチカンと生活するためにやっておきたいこと

 

マンチカンと生活するためにやっておきたいこと

マンチカンといえば足の短い猫、この短い足でちょこちょこと歩く姿に、魅力を感じる人はたくさんいますよね。猫を飼うならマンチカンと、心に決めている人も多いかもしれません。

マンチカンを飼いたい、と思っているあなた、ちょっと待ってください。マンチカンと生活するための準備は整っていますか。

マンチカンが可愛いから、さあ、飼いましょうといって、すぐに飼ってしまえるものではありません。ぬいぐるみなら、すぐに家に持って帰れば良いだけですが、生きている本物のマンチカンを連れて帰るならば、さまざまな準備が必要になってきます。

どんな準備が必要なのか。マンチカンと生活するためには、どのようなことをすればいいのか。基本的なことだけでも知ってから、マンチカンとの生活をはじめましょう。そこで今日は、マンチカンと生活するために必要なことについてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

猫を飼いたい人がまず知っておくべき5つの基本

猫を飼いたい人がまず知っておくべき5つの基本.
今は空前の猫ブーム。猫を見かけたあなたも、猫を飼いたいと思ったことが一度はありますよね。しなやかな体格に、手触りの良い毛皮、くりくりとした大きな丸い瞳に鳴き声まで可愛らしい猫は本当に可愛らしいですよね

猫の性格は大概自由きままですが、飼い主さんにとても甘えん坊でついキュンとときめいてしまう些細な仕草までしてくれるたくさんの可愛らしさや、癒される魅力の詰まった動物だと言えるでしょう。

猫はペットとしてとてもポピュラーなので、種類もかなり豊富です。小さい体のものから大きな体のもの、毛もロングやショート、模様や色もたくさんあり、どの猫もその猫の種類特有の魅力が詰め込まれていて、とても個性的豊かで、どんな猫を飼いたいか選ぶだけでも楽しく、迷ってしまうほど。

そんなたくさんの魅力を持つ猫を飼うために知っておきたい大切なポイントがあります。それさえ抑えておけば、猫を飼いたいあなたの気持ちも強く膨らみ、実際に安心して猫を自分のペットとして迎え入れることができるでしょう。そこで今日は今回は猫を飼いたい人がまず知っておくべき5つの基本についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

猫が発情期になったらどう対処するべき?4つのアドバイス

猫が発情期になったらどう対処するべき?4つのアドバイス

猫の発情期では、メス猫がすべてのカギを握っています。メス猫は、生後半年から一年の間に大人としてのからだの仕組みが完成し、初めての発情期をこの期間に迎えることになります。

大人のメスには大体1週間から2週間くらい続く発情期間があり、妊娠が可能になります。犬のような出血はなく、交尾の時の刺激によって排卵します。これが年に3、4回のサイクルで訪れ、春と秋に多いといわれていますが、室内ではもっと早いサイクルだとも言われています。

オス猫もメス猫同様に生後半年から一年の間に大人の身体になります。性器にとげとげが生えてきたりマーキングをするようになりますが、特に発情の周期というものはなく、身近にいる雌猫の発情期をフェロモンや鳴き声から敏感に察知していつでも発情します。

飼い主にも、猫自身にも発情期はどうにもできません。もともとそれが自然な姿なのがますます困ったところですよね。そこで今回は、そんな猫の発情期でお困りの方にアドバイスを4つお伝えします。

[ →続きを読む… ]

間違った猫の飼い方をしてない?見直すべき飼育法とは

間違った猫の飼い方をしてない?見直すべき飼育法とは

猫ブームの昨今、オーナーさんの中にはそのブームにのってしまっただけで正しい猫の飼い方をご存知ないまま飼い始めてしまった方も少なくないと聞きます。そうなるとオーナーさんは勿論猫ちゃん自身も日常生活の様々なことで戸惑ってしまう場面も多いですよね。それはとても不幸なことです。

思い描いていた猫のいる暮らしとのギャップが大きければ大きいほど「こんなはずではなかった」とあんなに可愛いとおもっていた猫に対する気持ちまで幻になってしまうのです。

でも猫ってこんなもの、猫のいる暮らしってこんなもの・・・と最低限の猫の飼い方に関する常識さえ持っていれば何もバタバタすることなんてないんですよ。そのポイントさえ押さえておけば『猫』はいたって手のかからないペットなのですから・・・。我が家の猫ちゃんの問題行動の原因・・・実は間違った猫の飼い方をしてない?見直すべき飼育法についてお伝えします。
[ →続きを読む… ]