猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策毎日私たちを癒してくれる、かわいいかわいい猫ちゃん♪ずーっと一緒に仲良く年を重ねていきたいですね♪ですが、猫ちゃんも人間と同じで、病気をしたり、怪我をしたりします。そんな時どんな病気がどんな症状をおこすのか知っている必要がありますね!!



 

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策

 
猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策下痢、嘔吐、食欲不振などの体調の変化を早く察知して、病気をいち早く予防したいですね!知っておきたい猫の5大病とその対策!!では早速☆ご覧ください♪


 

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策①猫カリシウイルス感染症・・・

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策ウイルスが原因で起こる猫の風邪の一つで、別名「猫のインフルエンザ」と呼ばれていました。猫ウイルス性鼻気管炎と同時にかかることが多く、冬に多く見られます。ワクチン接種で予防できます。


 

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策②猫伝染性腹膜炎

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策病気の猫の体内にあるコロナウイルスが原因で、腹膜炎や腸炎を起こし、一度発病すると死亡率が高く、有効な治療薬のない病気です。この病気もワクチン接種で予防できます♪


 

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策③猫ウイルス性鼻気管炎

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策風邪の一種で「猫の鼻かぜ」とも呼ばれています。感染している猫のくしゃみ・鼻水など接触感染・空気感染でも移るといわれています。まれに人間の服や靴などを介して感染することもあるようなので、ワクチンなどで予防するのがいいでしょう。


 
猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策④猫エイズ(猫免疫不全ウイルス感染症)

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策野良猫や外出が自由にできる猫の唾液にウイルスが潜んでいて、その猫とけんかしてかまれたりすると、唾液を通して感染します。完全室内飼育にするか、外出時も必ずリードをするなどできるだけ外猫との接触をさけるほうがいいでしょう。


 

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病⑤猫白血病ウイルス感染症

猫だって病気になる・知っておきたい猫の5大病とその対策この病気にかかると白血病になったり、免疫力が低下するので他の伝染病にかかることもあります。免疫力の低下でさまざまな臓器に影響をもたらすのでいろんな病気の原因になることもあります。ケンカなどでの咬み傷、グルーミングや食器共有、感染した母猫などからの感染が多くワクチン接種で予防できます。


 

猫の病気は未然にワクチン接種で予防できるものが多くあります。ですので、まずは第一にワクチン接種で病気を予防してあげましょう。そして、しっかり健康管理をしてあげてください。

グルーミングや排泄物を確認し毎日の健康状態をしっかりチェックしてあげましょう♪食欲減退・嘔吐が続く・急にやせてきた・・・など少しの変化を感じたら、早めの専門医への受診をお勧めします!猫も人間と同じ動物です、言葉では表現できませんからね^^

ずーっと、一緒に暮らしていきたいから・・・、ずーっと元気でいてほしいから♪