あって良かった!あなたの猫に首輪が必要な5つの理由

あって良かった!あなたの猫に首輪が必要な5つの理由あなたの大切な猫ちゃんは首輪をしていますか?「うちの子は首輪、嫌がるから」「首輪がひっかかったら危ないから」など色々な理由で首輪をしていない猫ちゃんも多いと思います。しかし、これからお話しする5つの理由を見ればきっと首輪の必要性がわかっていただけるはずです。

あって良かった!
あなたの猫に首輪が必要な5つの理由

 



 

猫に首輪が必要な理由その①
「迷子、脱走などの万が一の時に戻ってくる確率が高い」

1
あなたの大切な猫ちゃんが迷子になってしまい、お家に帰ってこれなくなってしまいました!さて、どうやって探せばいいでしょうか?写真付きの迷い猫のチラシを作っても、似たような特徴の猫はたくさんいます。よそのお家で飼われてしまっているかもしれません。そこで真価を発揮するのが首輪です!首輪は飼い猫である印です。万が一、お家に帰れなくなってしまった場合でも首輪を手掛かりに戻ってくることが多いです。

 

猫に首輪が必要な理由その②
「なにはともあれ可愛い!!」

2首輪をしている猫ちゃんはとにかく可愛い!その日の気分で首輪のデザインを変えるおしゃれさんもいるでしょう。首輪のない猫も自由でいいですが、やはり「野良」の印象が残ります。おしゃれな首輪を着こなしている猫ちゃんはスマートで素敵です。あなた好みの首輪で猫ちゃんを彩ってあげてくださいね。

 

猫に首輪が必要な理由その③
「災害時にも役立つ!!」

3災害時は人命優先で、大切な家族である猫ちゃんを置いて泣く泣く避難しなければならないこともあります。後日、迎えに行ってみても猫ちゃんがいなくなってしまってるかも!愛護団体に保護されているかもしれません。そんな時に首輪をしていれば探す手掛かりになります。お家にいた時のより劣悪な環境でしょうし、あなたと離れているストレスから食事もままならず、やつれてしまっているかもしれません。体型や毛並みが変わっても、首輪は変わらないので見つけやすいですね。

 

猫に首輪が必要な理由その④
「マイクロチップよりも手軽で安価」

4迷子の際、一番確実なのはICチップでしょうが、埋め込むのは痛くて可哀想だし、費用や手間もかかります。首輪でしたら手軽に取り付け、最近はお名前シールや連絡先が貼れるものも多くでています。大型家畜用のマイクロチップを小さな猫ちゃん達に使うことを反対する獣医さんもいるようです。

 

猫に首輪が必要な理由その⑤
「ひっかけても安心!スナップオフ機能付き」

5一昔前の首輪では引っかかってしまう悲しい事故があったようですが、最新の首輪は強い力が加わると外れるようになっています。ゆるすぎる首輪でない限り、どこかに引っかかる可能性は低いですが、万が一の為に安全性の高い首輪を選んであげるのは良い飼い主の務めですね。

 

以上、「あって良かった!あなたの猫に首輪が必要な5つの理由」でした。

子猫のうちから首輪に慣らしておくと楽ですが、大人の猫ちゃんでも根気よく首輪に慣らせばきっとそのうち気にならなくなるはずです。いざという時の為にも、日ごろから首輪をつけてあげてくださいね。

 

まとめ

あって良かった!あなたの猫に首輪が必要な5つの理由
①「迷子、脱走などの万が一の時に戻ってくる確率が高い」
②「なにはともあれ可愛い!!」
③「災害時にも役立つ!!」
④「マイクロチップよりも手軽で安価」
⑤「ひっかけても安心!スナップオフ機能付き」