これでご機嫌♪猫の気持ちを理解する5つの方法☆

これでご機嫌♪猫の気持ちを理解する5つの方法☆くっついてきたかと思ったら抱っこは嫌!寂しそう?と思って名前を呼んでもしらーん顔!!本当にツンデレな猫ちゃんたち!!まぁそこがかわいいところでもあるんですが・・・。でも実は猫ちゃんたちよく見たら考えていること丸わかりですよね。ということで、これを知れば猫の気持ちがわかる!猫の気持ちを理解する5つの方法をご紹介します♪

これでご機嫌♪猫の気持ちを理解する5つの方法☆

 



 

①ゴロンっとしたりスリスリしたり、背中がかゆいわけじゃないんだぞ!

これでご機嫌♪猫の気持ちを理解する5つの方法☆野良猫は警戒心が強く、ちょっと近づいていっただけで逃げていく子も多いですがときどきそっと近づいてきて、ゴローンッ!なんて転がってしまう猫ちゃんいませんか?これは猫の降参!のポーズ、そして甘えているポーズでもあります。ゴロンとお腹を見せてくれたら思いっきりなでてあげてくださいね。
 

②ゆーらゆら♪別の生き物みたいなしっぽの動き!

これでご機嫌♪猫の気持ちを理解する5つの方法☆だらーんとしたりピンっと立っていたり、ゆらゆら~っと動かしたり、時にはとっても太くなっちゃう猫のしっぽ!その動き、ただ適当に動いているんじゃないんですよ。例えばピンっとしっぽを立ててあなたの足にスリスリと体をこすりつけてきたとき、これはあなたのことが大好き!という証拠です。逆に左右にしっぽをバタンバタンとふっているときはちょっとほっといて!という近づかないでのサインなんですよ。あなたの猫ちゃんのしっぽはどうですか?
 

③ほらほら顔に書いてあるでしょ?

これでご機嫌♪猫の気持ちを理解する5つの方法☆猫の顔をじーっと見つめてください。どんな顔をしていますか?プイッとそっぽを向いたりしませんか?これは嫌いってことではありません。猫上下社会!目上の人と目を合わすなんてとんでもない!ということなんですね。だから目をそらしたっていうことはあなたのことを飼い主と認めているということなんですよ。そしてひげをピンと立てて目を真ん丸くしているときはワクワクしているときです!そのおもちゃおもしろそう!!なんてときですよ。
 

④かわいい声が聞きたいでしょ?

これでご機嫌♪猫の気持ちを理解する5つの方法☆なんともかわいい猫の鳴き声、でも鳴き方にも意味があるの知っていますか??ニャー♪ニャン♪なんてかわいく鳴いて近づいてくるときがありませんか?それは甘えたり、おねだりしているときの声です。早くごはんちょうだいよ♪あそぼっ?♪っということです。逆にニャッ!なんてちょっと低い声で短く鳴くときは嫌がっているときですので放っておいてあげましょうね。
 

⑤甘えん坊だけどやるときゃやるんだぞ!

これでご機嫌♪猫の気持ちを理解する5つの方法☆そんな実は甘えん坊な猫ちゃんたちですが、獲物を目にすると体を低くして耳をピンと立て狩りの態勢になります。おもちゃのねずみを目の前でユーラユラなんてさせるとすぐさま準備をしてとびかかってきますよね。そんな姿を見ると寝てばっかりではないんだと思います。

 

いかがでしたか?

猫ちゃんの可愛い仕草には色んな意味があるんですね♪どんな仕草をみても可愛らしい猫ちゃんたち!もっともっと猫の気持ちを理解して仲良く楽しく猫ちゃんたちと触れ合いましょう♪

まとめ

これでご機嫌♪猫の気持ちを理解する5つの方法☆

①ゴロンっとしたりスリスリしたり、背中がかゆいわけじゃないんだぞ!
②ゆーらゆら♪別の生き物みたいなしっぽの動き!
③ほらほら顔に書いてあるでしょ?
④かわいい声が聞きたいでしょ?
⑤甘えん坊だけどやるときゃやるんだぞ!