初心者でもわかる、元気な子猫の育て方、5ステップ☆

初心者でもわかる、元気な子猫の育て方、5ステップ☆かわいいかわいい猫ちゃんたち!画像を見たり、動画を見ているだけで満足・・・と思っていたら、かわいい子猫ちゃんたちを発見?!見捨てることもできずとりあえずお家に連れて帰ってきた・・・さぁどうしよう?!なんてことがあるかも??っということで今日は初心者でもわかる、元気な子猫の育て方!5ステップでご紹介します~♪



 

初心者でもわかる、元気な子猫の育て方、5ステップ☆

 

①お母さんになる心構えをしましょう♪

初心者でもわかる、元気な子猫の育て方、5ステップ☆まずは、おもちゃのようなかわいい子猫ちゃんたち。小さければ小さいほど歩くのも下手くそで、もちろん一匹で生きてはいけません。どんな事情であれ母猫と離れあなたのもとへ来た!これぞ運命!ということであなたがお母さんです。自分の子供だと思って育てましょう♪

 

②環境を整えましょう♪

初心者でもわかる、元気な子猫の育て方、5ステップ☆まずは子猫のための環境を整えます!子猫は1日20時間以上も眠ると言われています。寝ることで成長するのです。そのためのベッド作りをしましょう。猫は寒さに弱い動物です。通常であれば母猫に寄り添ったり、兄弟に寄り添ったりして体温を調整しますが、一匹の場合は、母猫の体温に近い30~35度ぐらいにしてあげるといいですよ。毛布やカイロを使ってうまく調節してあげてくださいね。室温は25度ぐらいに保ってあげましょう。

 

③ご飯をあげましょう♪

初心者でもわかる、元気な子猫の育て方、5ステップ☆猫はだいたい生後1か月ほどで乳歯が生え揃います。通常は1か月半ぐらいまでは母乳を飲んで育つので、それぐらいまでは猫用のミルクをあげましょう。牛乳は乳糖が消化できず下痢をしやすく、また栄養も足りないのでダメです。生後1週間ほどは2時間に1回ほどのペースでおっぱい飲んでねんねして~を繰り返します。えぇ、大変です!歯が生えそろってきたら子猫用の柔らかいエサや、ドライフードをミルクやお湯で柔らかくして離乳していきます。ここまでくるとなんだか成長に涙しそうですよね・・・!

 

④トイレを教えてあげましょう♪

初心者でもわかる、元気な子猫の育て方、5ステップ☆実は生まれだばかりの子猫は自分でおしっこができません・・・。母猫がなめて処理をしてくれるのです。あなたはお母さんだから・・・?!濡れたコットンなどで刺激し、ふきとってあげましょう♪3週すぎたあたりから自分で出来るようになるので、トイレを準備してここがトイレだよ~と教えてあげましょう。根気が大事です!ここでちゃんと教えておかないと後々大変です・・・。

 

⑤いっぱい遊んで大きくなぁれ♪

初心者でもわかる、元気な子猫の育て方、5ステップ☆生後3週~7週ぐらいを「社会化期」といい、この時期に見たものや、関わった家族などが猫の性格を決めると言われています。色んな物を見せたり、たくさん遊んだり、お友達を呼んであなた以外の人と会せたり、色んなことを経験させてあげましょう。そうすると人懐っこい社交的な猫らしくない猫になる・・・かもしれないです。本来の性格もあるので
無理はしないように!子猫と楽しく遊びましょう♪

いかがでしたか??拾われた猫ちゃんも、もらわれた猫ちゃんも今日からあなたの家族です。いっぱい愛情を注いで楽しい猫ライフをお過ごしください~♪

 

まとめ

初心者でもわかる、元気な子猫の育て方、5ステップ☆
①お母さんになる心構えをしましょう♪
②環境を整えましょう♪
③ご飯をあげましょう♪
④トイレを教えてあげましょう♪
⑤いっぱい遊んで大きくなぁれ♪