猫のストレスを緩和させるための5つの方法

猫のストレスを緩和させるための5つの方法

猫は自由で気まぐれな生き物で、とても素直な性格をしていますよね。そのためストレスも知らないうちに溜め込んでしまいやすいのです。我慢強いタイプの性格の猫ちゃんなら尚更心配です。猫にとってストレスは体に様々な害をもたらし、精神的にもたいへんな苦痛を与えます。悲しいことにこのことの大概は、飼い主の猫に対する配慮の不充分さが原因で、ストレスが大きくなるケースが多いです。

可愛い自分の猫ちゃんがストレスでやつれていく姿は、絶対に見たくはありませんよね。できることなら気持ちよく快適な毎日をお互いに送っていきたいです。そのために今回は私たち飼い主ができる範囲で猫のストレスを暖和させていく方法をお伝えします。
[ →続きを読む… ]

愛猫のストレスのサインに気づいて!5つの原因と対処法

愛猫のストレスのサインに気づいて!5つの原因と対処法

猫のストレスサインに気付いて愛猫との関係をもっと親密にして、優しい猫に育てましょう。ヒトにとってストレスはイライラや心に余裕が持てないだけでなく、食欲不振や睡眠不足だけでなく鬱や自殺の原因にもなってしまいます。

猫に自殺はありませんが、イライラすることも小さなことに過剰に反応することも身体に負担をかけてしまうところはヒトと同じです。ですから猫と言えどストレスに対しては早期発見・早期対応が重要ですね。

猫とヒトとの違いは言葉を持つか持たないか、ヒトに比べて猫の方が嗅覚・聴覚が敏感であるという点です。この違いを除けば猫のストレスも大まかにではありますが、ヒトと同じです。ヒトや猫とのつながりや生活環境で、猫もストレスの多い世の中で生きているのです。そこで今回は猫のストレスの原因と対処法をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

愛猫のストレス解消に☆リラックスできて喜ぶマッサージ法

愛猫のストレス解消に☆リラックスできて喜ぶマッサージ法

一日働いて家に帰ると、猫が怒って待っていた!なんていう経験をお持ちの方もいらっしゃるはず。外に出られないで猫もストレスを感じているんだなあ、一日退屈していたんだなあとかわいそうになるものですが、さりとて外を自由に歩かせるわけにもいかないし…。

本来、戸外で一匹でも暮らしていける猫は、行動範囲も広く高い運動能力とスタミナを兼ね備えています。もちろん平気な顔をしている穏やかな猫もいますが、365日ずっと狭い部屋の中に閉じ込められているのは猫にとって大変なストレスなのです。一番の解決法は一緒に過ごす時間を作ること!追いかけっこやハードな遊びも効果的ですが、今回のおすすめはマッサージのご紹介です。

「猫のストレスを癒してあげたい」心優しい飼い主さんのために今回は猫のストレスに絶大な効果があり、なぜか飼い主さんも癒されてしまうマッサージのツボについてお伝えします。知っておくと、猫が興奮したときや具合が悪いときにも、とても役立ちますのでぜひご覧下さい。

[ →続きを読む… ]

猫がストレスを感じているときに見せる5つのしぐさ

猫がストレスを感じているときに見せる5つのしぐさ
猫と仲良く過ごすためには猫のストレスをできるだけ少なくしてあげたいですよね。猫はとてもきれい好きで縄張り意識が強い生き物ですので、ちょっとしたことで猫はストレスを感じています。

猫のストレスが蓄積すると人間不信になったり、極度の臆病になって引きこもりがちになったり、さらには円形脱毛や嘔吐などとヒトのストレス症状とよく似た状態になってしまいます。

また、猫は気まぐれで気分屋のイメージがありますが、裏を返すと感情表現が豊かで慣れた人に対して非言語的なコミュニケーションを積極的にする生き物と解釈する事もできます。猫はヒトに個性があっていろんな人がいるように猫にも個性があります。

よく鳴く猫に鳴かない猫、きれい好きな猫に汚れても全然気にしない猫など飼うのに慣れてくれば、その猫なりの個性に合わせたストレスの表現方法がわかってきますが、共通する猫のしぐさはあります。

そこで今回は、猫のストレスの代表的なしぐさについてお伝えします。ではご覧ください。

[ →続きを読む… ]

猫だってストレス溜まるんです!やってはいけない注意点

猫だってストレス溜まるんです!やってはいけない注意点

人間と同じで猫もストレスを感じる時があります。人間なら嫌なことがあった時や悲しい時にストレスを感じやすいですが、猫の場合はどうでしょうか。猫は辛いことなんてないし、いつも自分に懐いているからストレスを感じるようなことなんてない、と思っていたら実は大間違いです。

牙をむいたり、噛み付いてくるようなことをしない限り大丈夫という訳ではありません。一見猫がそんな様子を見せていなくても、実は大きなストレスを感じている場合があります。日々猫と接している中で、本当は猫にとってストレスになっていることが沢山あるのです。

猫も大切な家族です。ストレスを感じるようなことがあってはかわいそうですよね。そこで今回は、猫が実はストレスを感じることをお伝えしていきます。もしも、これやってた!なんてことがあったら、猫ちゃんのためにも見直してみましょう。

[ →続きを読む… ]