猫を飼う前に十分考えるべき、飼いやすい環境の整え方

猫を飼う前に十分考えるべき、飼いやすい環境の整え方

最近では、犬を飼っている人よりも猫を飼っている人の方が人数が上回って、猫ブーム到来と言われていますよね。この最近の猫ブーム私にとっては非常にうれしいものです!しかし犬に比べて、散歩の心配をしなくてすむから、気軽に猫を飼う人が多いのでしょうが、ちょっと待って下さい。もちろん、猫には散歩は必要がなくて、その分、犬よりも手間がかからないのかもしれませんが、猫に全く世話が必要ないかというと、決してそんなことはありません。

猫だって生き物です。ぬいぐるみを買うのとはわけがちがいます。物ではありません。命があり、心があります。命をあずかるのですから、それなりの責任と十分な世話が必要です。その猫をなるべく幸福にしてあげる義務が、飼い主にはあるのです。猫を飼う前に考えるべきこと、猫を迎えるには、どのような環境に整えればいいのか、お伝えします。



 


猫を飼う前に十分考えるべき、
飼いやすい環境の整え方

 


家族全員が賛成していること


家族全員が猫を飼うことに賛成しているでしょうか。自分が世話するから、他の家族が反対していてもかまわないだろうみたいな、横暴な考え方はよくありません。長い間一緒に暮らしていると、無関係のままでいるなんてことは、まずありえません。

メインであなたが世話をするにしても、あなたが病気になった時、あなたが長期間留守にしなければならなくなった時、そんな時は、あなたの家族が、猫の世話をすることになるのです。ですから、絶対に全員一致で、猫を飼いたいという気持ちになるまでは、猫を飼うのは控えた方がいいでしょう。それが猫のためでもあります。不幸になるのは、猫なのです。

 


ペット禁止のマンションではないか


ペット禁止のマンションでは当然のことながら、猫を飼ったらいけません、猫を家から出さないつもりだから、こっそり飼ってもバレないだろうなんて思って、猫をマンションの自宅に持ち込んだはいいが、やっぱり管理人さんにバレてしまったから、捨てざるを得なくなった…なんてことになったら、話しにもなりません。

猫は爪をといだりして、壁や家具などを案外ボロボロにしますから、猫を飼うなら、ペット可のマンションか、一軒家に引っ越しましょう。

 


引っ越しをしょっちゅうしないこと


猫は環境が変わることに非常にストレスを覚える動物です。「犬は家族につき、猫はその家につく」と昔からよく言われている通り、なじんだ土地がとても好きなのです。ですから、日本全国、点々と引っ越ししている家族は、猫を飼う条件が整っているとは言い難いでしょう。やはり、しばらくの間は引っ越ししないというプランがしっかりたっている方が、猫を飼う条件が整っているといえます。

 


経済力は十分か


猫を飼うにはそれなりの費用がいります。猫の食事代、猫タワーも作ってやるといいですし、猫のためのトイレ、猫が遊ぶおもちゃ、猫の医療費…など数えだしたらきりがないくらいです。経済力がそれなりにあり、仕事が安定している方が、猫を飼うのに適しているといえるでしょう。


長時間留守にしないか


猫は散歩しなくていいからといって、あまりにも猫をほったらかしにしすぎたらいけません。仕事や遊びなどで家をほとんど留守にしてしまうような人は、猫を飼うのにむいているとはとてもいえないでしょう。猫と共に過ごし、猫と遊び、猫を連れて散歩に出かけるくらい、余裕にある、のんびりした家族の方が猫を飼うのに適しているといえます。

 


家族は二人以上いるのか


できれば、一人暮らしの方は猫を飼うのは避けた方が賢明です。あなたが突然病気になったり、事故にあったりしないものとは限らないからです。そんな時、他に誰も世話する人がいなかったら、路頭に迷って気の毒なのは猫です。あなたの猫を不幸な目に合わせないためには、二人以上家族がいる方が安心です。あなたにもしものことが起こった場合に、他に、あなたの猫を世話してくれる人がいるか、よく考えてみましょう。

 

いかがでしたか。当たり前のことばかりですが、猫を飼う環境がしっかり整っていないと、飼育放棄につながり、不幸な猫が増えることになるのです。猫は散歩がいらないからと気軽に飼ってはいけません。

老後までしっかりお世話する覚悟はありますか。猫だって病気になります。そのときに、病気になった老いぼれ猫だからと捨ててしまう人が実際にいます。猫は死ぬところを人に見せたくないんだと都合のいうようなことを言って、どこかに捨ててしまう人は本当にいるのです。そんな人には、猫を飼う資格なんて全くありません。

猫はあなたの心をどんなに癒してくれるでしょう。一緒に暮らしているだけで、心が豊かになります。猫と共に、幸せな日を重ねていき、思い出を作り、あなたの猫が天国にいってしまうその日までしっかりと送り届ける。これこそが、猫の飼い主のすべき当然のことです。

そのことをしっかりと肝に銘じ、ふわふわのぬいぐるみを飼うのではなく、命を預かるんだという自覚を持って、楽しい猫ライフをはじめてください。

 


まとめ


猫を飼う前に考えるべきことは

・家族全員が賛成していること
・ペット禁止のマンションでないこと
・引っ越しをしょっちゅうしないこと
・経済力は十分であること
・長時間留守にしないか
・家族は二人以上いるのか