猫を飼いたいあなたへ。家族を説得させる魅力の伝え方

猫を飼いたいあなたへ。家族を説得させる魅力の伝え方

猫を飼いたいけれど、家族がなかなか納得してくれない・・・というシーンは多々ありますよね。家族に猫アレルギーの人がいるならともかく、単に「猫が嫌い」、「猫に興味がない」というだけで拒絶されるのはなかなか辛いものです。

でも、最初は猫嫌いでも飼っていくうちに猫の大ファンになってしまう人は実は多いのだとか。やっぱり猫は「魔性の動物」、どんな人でも虜にする魅力を持っているのかもしれません。

しかし、そこまで漕ぎつけるにはやはり猫の魅力を家族みんなに理解してもらう必要があります。そこで、そのための方法にはどんなものがあるのか、猫を飼いたいという気持ちを理解してもらうにはどうしたら良いのかについてまとめました。新しい家族を迎える節の参考にお使いください♪



 


猫を飼いたいあなたへ。
家族を説得させる魅力の伝え方

 


猫を飼いたい!:まずは実物を見てもらう


「猫を飼いたい、しかし家族が猫に興味がない」というシチュエーションにいるなら、まずは猫そのものを見てもらうのがおすすめです。ペットショップや譲渡会、または猫カフェなどに一緒に行き、猫がどんなに可愛らしい動物であるかを実感してもらいましょう。

一度で家族を説得することは難しいかもしれませんが、何度も通うことによって猫に対する抵抗を段々と解いていってくれるはずです。家族を猫と触れ合わせ、少しずつ猫に慣れさせていきましょう。

 


猫を飼いたい!:猫の賢さを説明する


猫にあまり興味がない人が理由として語るのは「猫より犬の方が賢い」というポイントです。確かに、人間に従順で懐きやすい犬の方がツンデレで自由気ままな猫よりも頭が良いように思えます。

ただ、ここで犬と猫の賢さは異なることを理解しなければなりません。犬は飼い主に忠誠を尽くす形でスマートさを発揮するものの、猫は家族のそれぞれをじっと観察して特性を見極め、その観察結果に基づいて対応しています。自分に良くしてくれる人には懐きやすいと言われることもありますね。

とはいえ、基本的にはツンツンしている猫も愛情を示してくれることは多々あります。家族が病気をしていれば近寄ってきて喉をゴロゴロしてくれますし、家の中で「お父さんを呼んできて」と頼むと、きちんと理解して本当に呼びに行ってくれることも。この「意外性」も猫の魅力の一つと言えそうですね。

 


猫を飼いたい!:トイレの世話が楽だと説明


猫は大変綺麗好きな動物であるため、自分の排泄物を他の猫や動物に見られることを嫌います。そのせいか排泄物を砂に隠すという習性を身につけてきており、猫砂のあるトイレでのトイレトレーニングにもすぐに慣れることができるというのは有名です。

そのため、散歩をするたびにフンを回収しなければならない犬よりは排泄物の処理が楽だというのは本当でしょう。ペットを飼うとなるとまずトイレの世話について考えなければならないものの、トイレトレーニングをすぐにマスターする猫ならば安心です。これも家族を説得する上の一つの材料となるでしょう。

 


猫を飼いたい!:猫は静かな生き物だと説明


最近、ペットとして猫を飼いたいという人は増加しています。そして、そういう人たちがペットとして犬よりも猫を選ぶ理由に「鳴き声が小さいから」というものがあるようです。

確かに、どんなに小さな小型犬であっても吠えてしまえばあたりに響きますし、そのたびに近所への影響を心配しなければなりません。一方で発情期でもない限りいくら頑張って鳴いても声の小さい猫なら、近所迷惑についてあまり考える必要がないのです。

うるさいどころか可愛らしいとも言われる猫の鳴き声も、猫を飼いたいと家族を説得する上の素晴らしい材料となります。

 


猫を飼いたい!:散歩の手間がないことを説明


ペットを飼うことへの抵抗感の大きな理由となっているのが「散歩などの手間がかかる」です。確かに、犬であれば散歩を通じて定期的に散歩をさせなくてはならないため、忙しい人にとっては大変かもしれません。

しかし、一方の猫は基本的に散歩のいらない生き物。部屋の中、あるいは外を自由に歩き回ってくることはあるものの、人間が同伴しなければならないということは特にありません。好きなように散歩して勝手に好奇心を満たしてくれます。

外出させるときは迷子や事故の心配に注意しなければなりませんが、それは室内外にすることによって解決可能です。

 

以上、猫を飼いたいけれど家族が納得しないときに説得材料として使えるポイント5つです。

猫に興味がないというなら、猫の実物を見せたり触らせたりして慣れさせていけば大概は大丈夫。実際のところ、気づかないうちに猫の魅力の虜になっていたなんてことも珍しくはありません。

また、猫のトイレトレーニングは比較的簡単なこと、散歩の手間がかからないこと、鳴き声が小さいことなども説明しましょう。犬を飼うのとは違うのだということを理解してもらい、猫だからこその気軽さや簡単さもあるという事実をもとに説得していきます。

さらに猫ならではの賢さまで説明すればしめたものです。後はあなたの交渉能力次第。猫という新しい家族をみんなで愛して幸せにしてあげるためにも、精いっぱいの努力をしましょう!

 


■まとめ■


【猫を飼いたい!】家族を説得するための材料5つとは?

・猫の実物を見て慣れてもらおう
・猫の賢さを理解してもらおう
・トイレの世話が楽だと説明しよう
・猫の鳴き声は小さく、近所迷惑になりにくい
・猫にはお散歩の手間がない