子猫の里親になる為に必要な大事な心構えとは

子猫の里親になる為に必要な大事な心構えとは

子猫の里親になるための心構えで一番大切なことは子猫に対する愛情です。子猫たちは、新たな場所での生活、母猫との別れなど小さいながらもドラマチックな変化が大きく「ニャーニャー」と安心できる居場所を欲してやまない状況にさらされているのです。時には部屋の隅に引きこもったり、子猫が里親に爪を立てたり、さみしい子猫と何とかしたい里親の間に愛情のすれ違いを起こしてしまうこともあります。

不安で不安で仕方ない子猫に里親の愛情を伝えるためにはいくつかのコツがあります。主に「母から受けるはずであったスキンシップ」「空腹を満たすこと」「ヒトとの生活していく上でのルールをわかりやすく教えてあげること」です。そのようなコツを詳しく今回は子猫の里親になるための心構えをまとめましたのでお伝えします。



 

子猫の里親になる為に必要な
大事な心構えとは

 

猫との距離感は焦らずに初恋の如く少しずつお近づきになりましょう


小さい子猫がニャーニャー泣いています。近くにいって、撫でたり、ギューと抱きしめたくなってしまいますが、急なスキンシップは意図しない心の傷を子猫に与えてしまうことがあります。子猫といえどその性格は十猫十色です。

人懐こい子猫、臆病な子猫、好奇心旺盛な猫など耳が伏せていたり、しっぽの先がピクピクしているときは少し距離をおいて様子を見てあげましょう。最初にニャーニャー言っていた子猫も新たな環境になれてくれば、愛情をもって見守ってくれる視線にすりよってきます。子猫のペースで関係性を作ることを心がけましょう。

 

子猫の成長にあわせた食事を準備しましょう


子猫は生後1か月までは授乳期、2か月目は離乳食期、3〜6か月で子猫食期、6か月からは成猫食が食べられるようになります。授乳期に子猫の里親になった場合猫用の哺乳瓶で一日4〜5回ミルクをあげます。離乳食期は柔らかい子猫食を一日4回あげます。

最初は猫用のミルクやお湯でどろどろにしたものからはじめ、便や食べっぷりをみながら固形に移行していきます。子猫食期は子猫の成長を考えて成猫食に比べるとカロリーが高めにつくられています。

 

子猫との生活に必要なグッズをそろえましょう


子猫の里親になるにあたり猫の生活に必要なグッズをそろえる必要があります。食事や水飲みの器、キャットフード、トイレ用品、おもちゃ、爪とぎ、ブラシは最低限準備しておきましょう。

お出かけ用のおしゃれ服を着た時にすり寄られてがっかりしないための粘着ローラーや、子猫がつい興奮して壁で爪を研がないようにする爪とぎ防止シートがあるとより子猫と安心して過ごすことができます。

また、季節によっては冬のキャットベットや夏の冷却マットなども必要になりますが、子猫が里親宅になれてある程度寝床が固定してからその場所に合ったサイズのものを準備した方が無駄なくグッズを活用できます。

 

子猫の様子がおかしい!まさかの時の準備も必要です


ペットも小さいうちは免疫も成長中なので風邪をひいたり、お腹を壊してしまうことがあります。ヒトも熱が出たり、お腹の調子が悪いと辛いですね、猫も同じです。調子の悪いときには病院に連れて行ってあげましょう。

動物病院の料金はヒトの医療費と比べるとチョット高いのですが、動物の医療保険は月々安価な掛け金のモノもあるので必要な時に躊躇しないで行けるように入っておきましょう。また、体調がよくない時に知らないところに行くのは猫にとっても負担になってしまいます。外出が多くペットホテルの利用を考えているときにはペットホテル併設型の動物病院もいいですね。

 

子猫と里親は終生変わらぬ愛情が大切です


猫は10生きると猫又になるといわれていたのは遠い昔の事、生活環境の改善や屋内飼いが主流になり、最近の調査によると16歳が平均寿命になりました。それに伴い猫でも認知症になったり、寝たきりになってしまうことがあります。

最後まで責任をもって面倒をみましょう。さらに言うなら出会ったときから死後心からその御霊の冥福を思えるようになるまできちんと愛情をもって育てましょう。子猫を初めて飼う里親の方にはトライアル期間を設けている団体もあります。

 

いかがでしたでしょうか。

子猫の里親は最初お互いに慣れるまで、ご飯の事、トイレの事、あそびやいたずらと色々心配は尽きません。でも、つぶらな瞳・小さい肉球・か細い鳴き声など心配事を打ち消す何とも言えないかわいさがあります。小さかった子猫が愛情いっぱいの里親さんに育てられると非常に情に厚い猫に成長します。

飼い主が悲しいとき、辛いときニャオーンとすり寄ってきてくれる、猫好きのお客さんの来訪に見事な営業部長っぷりを発揮する、最近の猫研究によると猫がリラックスしたときにゴロゴロ喉を鳴らす音に血圧を下げ、ストレスを緩和する効果が科学的に認められたという現実的な効果もあるのです。かわいい子猫は優しい里親さんの出現を待っています。準備ができたら運命の出会いをするべくかわいい子猫に会いに行きましょう。

 

まとめ

子猫の里親になる為に必要な大事な心構え

・猫との距離感は焦らずに初恋の如く少しずつお近づきになりましょう
・子猫の成長にあわせた食事を準備しましょう
・子猫との生活に必要なグッズをそろえましょう
・子猫の様子がおかしい!まさかの時の準備も必要です
・子猫と里親は終生変わらぬ愛情が大切です