猫のマンチカンが人気な理由を7つあげてみました

猫のマンチカンが人気な理由を7つあげてみました

あの短足が特徴の可愛いビジュアルが、とっても愛くるしい猫のマンチカン。TVの動物番組などでも特集を組まれるほど、人気が高く、ファンも多い猫ちゃんですよね。

ペットショップなどでも、マンチカンのケースの前には、よく人だかりが出来ています。しかし、一言でマンチカンといっても、カラ―や被毛、表情も様々。最近では長足のマンチカンもいて、なにをもって「マンチカン」と呼べばいいの?と思ってしまう事もあるほどです。

では、そんな話題のマンチカン、皆を魅了する魅力は何なのか、「猫のマンチカンが人気な理由」を7つあげてみました。



 


猫のマンチカンが人気な理由を
7つあげてみました

 


短足です


その最大の特徴と言えるのは、何といってもあの独特の体型、まさにダックスフンドのような短足でしょう。その足の短さが、ビジュアル的にも、とっても可愛いのと、その愛らしいしぐさが人気の秘密です。

この特徴的な短足は、自然発生的に現れた、常染色体の優性突然変異の結果、出来あがったものとされているのです。一般的にマンチカンの足の長さは肩甲骨から測って約12.5cm位と言われています。

これは、一般的な通常のネコ達と比べてみてもかなり短い物でしょう。そのビジュアルに魅力を感じる人は多い物です。
あの短い脚のおかげで、マンチカンを仰向けにすると、まるで「ラッコ」のようだと表現する人もいます。

 


しぐさが可愛い


いまや大人気の「マンチカン」ですから、ネット検索すると沢山の動画を見る事ができます。マンチカンは、あの特徴的な体型のお陰で、とても楽しい動きをしてくれます。かなり滑稽なウォーキングぶりで必ずと言って良い位、見る物を笑顔にします。

ヨチヨチ、トコトコ、チョコチョコと、とにかく可愛らしい擬音が本当に聞こえてきそうな可愛らしさです。歩く「マンチカン」は正面から見ても、横から見ても、後ろ姿を見ても、他に比べられる物がない位、キュートと言っても過言ではないでしょう。

2本足で立つ姿は秀逸です。見る物を骨抜きにしてしまう可愛らしさですよ。これは、身体的な特徴である短い足のお陰で、体の重心が安定しやすく、長時間2本足で立つこともできるのが得意技のコも多いという事のようです。

一般的には、お尻ふりふりが得意技と思われてはいますが、実は、普通に俊敏に動く事も出来るとも言われています、『猫のスポーツカー』と例えられたりもするんですって。ジャンプ力も普通の種類の猫くらいは持っているそうですよ。とても意外ですよね。

 


尻尾が特徴の「キャットウォーク」


尻尾は曲がらず真っすぐで、その動作は、とても豊か。尻尾を直立させ、お尻をふりふりしながら一直線上に歩く姿は、ファッションショーでのモデルさんの直線上を腰を振りながら歩く「モデルウォーク」ならぬ、見事な「キャットウォーク」と称されるそうです。

あのビジュアルなのに、一著前に気取ってウォーキングする様子も、とてもお茶目なので、そこが、他の猫にない魅力です。

 


優しく、好奇心旺盛な性格が魅力です


マンチカンの性格は、一般的に、元気で明るく、人に慣れやすい性質だと言われます。また、とても優しく、好奇心が旺盛で、愛らしく、陽気で外交的と言う事なしの性格です。愛情深く、優しさもあるので他の猫との共同飼いも可能です。

人になつきやすくて、明るくて無邪気な為、いつでも飼い主さんの相手をして楽しめるという点では、猫ちゃんを始めて飼う人でも、とても飼いやすい猫と言えるでしょう。とても甘えん坊な反面、きちんとお留守番も出来ます。

 


タイプが豊富


マンチカンのカラーと被毛のパターンは、全色、全パターンがあり、とても豊富なので、自分の好きなタイプを選ぶ事が出来ます。また、様々な4組み合わせが可能なので、ある意味世界で1匹だけの我が子が見つかると言う事ですね。

短足、長足タイプあり、被毛も短毛タイプと長毛タイプ、色や模様、毛質(縮れ毛も)も様々、頭の形もそれぞれ、アメリカンカールのように耳が曲がっている珍しいタイプなども存在し、特徴も多種多様です。

これは、繁殖に猫種の指定がされなかった為、交配には、ペルシャ猫、シャム猫、アビシニアンなど色々な種類の猫とのかけ合わせが可能だった為と言われます。マンチカンの世界には、たくさんの種類のマンチカンが誕生・存在しています。

しかし、血統がマンチカンであれば、「マンチカン」として「血統登録」がされるとの事です。

 


メディアでも多く取りあげられ、メジャー


マンチカンが人気になったきっかけを紐解くと、2008年頃「地上最大のテレビ動物園」という番組で、その頃は珍しかった猫種として、紹介されたのが短足が特徴のマンチカンでした。

その映像を見た女性達を中心に一気にブームに火がついたとされています。そのブームも、あの独特で愛らしい姿に魅了された人々がどんどん増えて行き、一過性のものではなく、今現在でも着実に新たなファンを取り込んでいっているようです。

最近でも、「志村どうぶつ園」や他の情報系のテレビ番組でも、度々紹介されているマンチカンは様々な人達から愛されているようです。

 


文句のつけようがない可愛らしさ


まるでイラストから飛び出て来た様な少しつり上がった、くるみ形の大きな目も特徴的です。頭部も丸みをおびた中ぐらいの頭の高い位置に、根本が幅広で、先に丸みのある可愛い耳が付いているという全体的に優しいフォルム。

体格は、頑丈な骨格に、発達した筋肉をもつセミフォーリンタイプで、かなり、個体差はありますが平均的には2キロ~4キロくらいのサイズまで成長するとされています。その身体を覆う被毛の特徴は、細く密生して生え、とても滑らかな触り心地です。

マンチカンの最も特徴的な四肢は、ぎゅっとつまったような極端に短い足で、特に前足が短いという形です。また、尾は体より少し短く、動作も豊かでバランスをとるのに役立っています。

骨格が短い足のお陰で、短足で知られる犬のコーギーやダックスフンドなどのようにヘルニアになる可能性も、他の種の猫よりは、やや高いようですが、日常生活には問題がないと言う事ですので安心です。

 

いかがですか。以上が、「猫のマンチカンが人気な理由」を7つあげてみました。やはり、一言に猫といってもタイプは様々。

絵に描いた様な、気品あるちょっと気取ったタイプが好きな人もいれば、とにかく可愛らしく、まるで、ぬいぐるみが動いているかの様なタイプが好きな人も、また、道端でふてぶてしい様子で昼寝しているタイプが好きという人だっている筈です。

顔つきも、優しい顔、すました顔、滑稽な顔と色々あります。猫の被毛や肉球にこだわる飼い主さんも少なくは無いですよね。

そんな、猫好きさんを唸らせるのが「マンチカン」かも知れませんね。ネットで検索してみるとお分かりになるでしょうが、とにかく「マンチカン」は多種多様なタイプが存在し、根気よく探せば、必ず自分の好きなタイプに出逢えると言える猫種です。

見た目良し、性格良し、更には飼いやすいという事ですから、これから猫を飼う事を検討している方には、是非お勧めしたい猫ちゃんです。

 


まとめ


猫のマンチカンが人気な理由を7つあげてみました

・短足です
・しぐさが可愛い
・尻尾が特徴の「キャットウォーク」
・優しく、好奇心旺盛な性格が魅力です
・タイプが豊富
・メディアでも多く取りあげられ、メジャー
・文句のつけようがない可愛らしさ