猫の名前ランキングの歴史から読み解くおススメ名づけ

猫の名前ランキングの歴史から読み解くおススメ名づけ

猫の名前ランキング、猫の名前をつけるときにとても参考になりますよね。他の飼い主さんたちの間ではどんな猫の名前が人気なのか知っていれば、少なくとも自分の猫に名づける名前を選ぶときの基準になります。定番を知り、あえて定番以外の名前をつけるという手も。

また、現代の猫の名前人気ランキングだけでなく、過去に流行った名前のランキングをチェックするのもなかなか興味深いです。現代風で可愛らしい名前とは違うけれどどこかレトロでどっしりとした感じのある名前にも趣がありますよね。

そこで今回の記事では、現代や過去の猫の名前ランキングを参考に猫を名づける方法5つをご紹介!愛する猫ちゃんにとっておきの名前をプレゼントするための参考としてお使いください♪



 


猫の名前ランキングの
歴史から読み解くおススメ名づけ

 


現代の猫の名前ランキングから


まず、2015年現在の猫の名前ランキングをチェックしてみましょう。1位は「モモ」、2位は「ミルク」、3位は「ミー」です。その後「ソラ」、「ヒメ」、「ミイ」、「リン」、「クロ」、「ココ」、「サクラ」、「ユズ」と続きます。

全体を通してみると、耳触りの可愛らしいキュートな名前がよく選ばれていることがわかりますね。思わず抱き上げて上げたくなるような華奢な猫の名前が多いランキング結果となっています。

ふんわりとした雰囲気の名前をつけたいならこのランキングを参考にすると良いでしょう。これから愛猫ちゃんとの甘くて幸せな日々を楽しめそうです。

 


猫の名前ランキング以外から


猫の名前を考えるのに名前ランキングを参考にするのは一手ですが、あえてランキング外から名前を探すという方法ももちろんアリ。オリジナリティあふれた愛情たっぷりな名前を授けたいという飼い主さんにはおすすめです。

猫とはいえ大切な家族なのですから、自分でしっかりと考え抜いた名前をつけてあげたいという気持ちは理解できます。ただ、あまりにもユニーク路線に走るのはちょっとNG。あくまでも猫優先の名前をつけてあげてくださいね。

 


世界の猫の名前ランキングを参考に


猫の名前ランキング調査は実は世界中で行われています。ちょっとユニークな名前を付けてあげたいと思うなら、外国のランキング結果を参考にしてみるのもおもしろいかもしれません。

例えば、アメリカでは「ベラ」、「マックス」、「クロエ」、「オリバー」、イギリスでは「ポピー」、「チャーリー」、「モリー」、「ウィロー」、「オスカー」といった人間らしい名前が人気です。一方、フランスでは子猫という意味の「ミネット」や「ミミ」、我がまま娘という意味の「シピ」などが人気です。

外国風とはいえ可愛らしく呼びやすい名前が多いので参考になりますね。

 


昔風の名前も


ランキングにはあまり見られないものの、「虎次郎」、「寅吉」、「福」といったいわゆる昔風の名前にも根強い人気があるようです。日本では猫といえば「縁側で寝ている」イメージが強く、そのイメージを何とか守ろうという動きがあるのかもしれません。

最近では猫をテーマにした時代劇ドラマもあり、猫人気はさらに上昇。古風な名前がますます流行る可能性大です。

 


M系の名前が人気


猫の名前ランキングを読み解いていて気が付くのは、マ行から始まる名前が多いという点。基本的に猫は「ミャー」、「ミー」と鳴くことから、その鳴き声に似せたいわゆるM系の名前が流行するのは当然と言えるかもしれません。

猫の名前を考えあぐねているときに猫がミーミーと鳴きだし、結果として「ミイちゃん」という名前に決まったというエピソードも。猫にとっても覚えやすい名前なのかもしれないですね。

 


猫の名前ランキング定番のあの名前は?


猫の名前ランキングの上位に来ることはもうあまりないかもしれませんが、依然として人気を誇る名前があります。そう、誰でもピンとくるあの名前、「タマ」です。日本人にとっては「まさに猫」を思わせる名前ですよね。

実は「タマ」は招き猫のモデルになったお猫様の名前なのだそう。招き猫の発祥は江戸時代なため、大変な由緒のある名前であることがわかります。若干キラキラでキュートな名前が多い中、歴史ある「タマちゃん」と名付けるのもまた素敵ですね。

 

猫の名前ランキングから見る猫の名前のつけ方、いかがでしたか。

やはり現代、「モモ」、「ソラ」、「サクラ」などふんわりとした可愛らしい名前が目立ちますね。猫の人気が増し、猫の愛らしさがさらに理解されるようになった現代では、その愛らしさに見合った可愛い名前をつけてあげたいという思いも深まっているのでしょう。

一方で外国の名前ランキングからの名前や、昔風のどっしりとした、それでもどこか親しみのある名前も人気。サザエさんシリーズで有名になった「タマ」にも興味深い歴史があり、思わず愛猫に名づけてしまいたくなるほどです。

もちろん、あえてランキング以外から名前をつけるという手もあります。いずれにせよ愛情をたっぷり込めた呼びやすい名前をつけてあげるのが一番大事です。

 


■まとめ■


猫の名前ランキングの歴史から読み解くおススメ名づけ

・2015年の一番人気の名前は?
・あえてランキング外からつけるというスタイルも
・外国の猫の名前ランキングも参考に
・昔風の名前もじわじわと人気になっている?
・M系の名前は呼びやすくて良し
・あの有名な名前にまつわる興味深いエピソードとは?