ノルウェージャンフォレストキャットのキュンキュン画像★

ノルウェージャンフォレストキャットのキュンキュン画像★

ノルウェージャンフォレストキャットという種類の猫を知っていますか。その名のとおり、北欧のノルウェーが原産国で、分厚い被毛が最大の特徴です。一時期は絶滅危惧と言われていましたが、その後ブリーダーたちの努力によって、一般的にも入手できるようになりました。

北欧の厳しい寒さに負けないように、長毛で二層にわかれています。とてもエレガントでゴージャスな装いです。性格はとにかく賢いです。

また、人間と遊ぶことが大好きで、愛情が深い猫です。見た目のエレガントさもさることながら、高貴な性格であるため、パートナーとして一緒に暮らしたいという人も増えてきています。そんなノルウェージャンフォレストキャットのキュンキュンする画像をお届けします。



 


ノルウェージャンフォレストキャットの
キュンキュン画像★

 


凛とした目線の先には何が?


No.1

心の中を読み取られそうな、凛としたたたずまいに、胸がキュンとします。毛並みもツヤツヤで綺麗ですね。

 


穏やかな表情で落ち着いています


No.2

優しく穏やかな目をしていますね。ノルウェージャンフォレストキャットは、もともとハンターである一方で、優しい一面も持ち合わせています。

 


何を狙っている?


No.3

賢い性格がうかがえる表情をしています。目線の先には何がいるのでしょうか。ターゲットに狙いを定めているのかもしれません。

 


まるでファーコートを着ているよう


No.4
寒い雪国で暮らすノルウェージャンフォレストキャット。被毛に雪がくっついて、ファーのコートを着ているかのようです。

 


暑くない?


No.5

緑茂る暑い夏の日。ダブルコートの毛をまとって、暑そうに見えますね。真夏の暑い日にはエアコンは必須となります。

 


長い尻尾も特徴のひとつ


MuffinNorwegianForestCatDamLg

ノルウェージャンフォレストキャットの尻尾は、猫のなかでも長いほうで、首のあたりまで届くほどの長さです。

 


お茶目な一面もある


No.7

冒頭でとても賢いと紹介しましたが、とてもお茶目な猫でもあります。そのギャップがまた私たちを惹きつける魅力です。

 


名ハンター


No.8

全身が黒のロングヘアーに黄色い目。ちょっとコワモテな名ハンターです。

 


長い毛は日頃からのお手入れが大事


No.9

ノルウェージャンフォレストキャットは、綺麗な長い毛を保つために、毎日のブラッシングは欠かせません。一日2~3回ブラッシングするのが理想です。

 


子猫の頃はあどけない


No.10

成猫の鋭く賢い印象とはうってかわって、子猫の頃はのんびりとした様子でとてもあどけないです。

 


他の猫とも仲良しです


No.11

社交性があるので、他の猫とも仲良くできます。一度気になったところには、また遊びにいくこともあります。

 

いかがでしょうか。ノルウェージャンフォレストキャットってどんな猫?と冒頭で感じた人も、今回ご紹介した画像で興味を持っていただけたことでしょう。メインクーンとよく似ているといわれます。

ダブルコートのロングヘアで、エレガントで気品のあるたたずまいである一方、とても人懐こい面も持ち合わせています。とても忍耐力があり、ちょっとやそっとのことがあっても、簡単に屈しません。ただし、寂しがりやでもあるので、長時間の外出があるときなどは、特に十分な配慮が必要です。

ノルウェージャンフォレストキャットは、単身者に人気の品種です。性格や容姿が、猫のなかの猫であるため、最高のパートナーとして長く一緒に暮らすことができるでしょう