ハムスターの寿命を知って上手に付き合う方法

ハムスターの寿命を知って上手に付き合う方法

すこし前に、大人気になったハムスターの寿命は2〜3年と言われています。しかし今ではホームセンターなどのショッピングセンターでも様々な種類のハムスターが販売されており、見かける機会も昔に比べて増えましたよね。

小さくて可愛らしい仕草に癒され、犬や猫に比べると手間がかからないし、狭い飼育環境でも手ごろに飼育出来ることで今だに人気が衰えません。そんなハムスターの寿命は人間と比べてしまうと、かなり短く感じてしまいますが、中には7〜8年も生き長生きしたという話もありますので、今日はハムスターの寿命を知って上手に付き合う方法についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

ハムスターの寿命がわかる5つのポイント

ハムスターの寿命がわかる5つのポイント

今、ハムスターを飼っている人は、やっぱりその子の寿命がどれくらい気になりますよね。大事なペットがいつ死んでしまうかなんてもちろん考えたくないですよね。ですが、ハムスターのように寿命が短い動物を飼うのなら、大体の目安としても生きられる期間を知っておくのは重要なことです。

例えば、友人宅のハムスターが何年も生きたからと自分が飼っている子が同じだけ生きるとは限りませんから、不意にこの世を去られてショックを受けてしまうこともあります。また、ハムスターの平均的な寿命よりもかなり早く死なれてしまったとなると、何かの病気にかかっていた可能性を考えざるを得ません。

今回は、そんなハムスターの寿命についてお伝えします。
[ →続きを読む… ]

ハムスターの寿命と一緒につきあう方法

ハムスターの寿命と一緒につきあう方法

ハムスターの寿命は人間よりもずっと短く、平均で2~3年と言われています。2~3年と言えば、毎日働いて、忙しく生きている大人の人間ならあっという間に過ぎ去ってしまうほどの短期間ですよね。そんな環境の人がハムスターを飼うとなると、一瞬で別れの時が来てしまったかのように感じられることでしょう。

一緒にいたのが短い期間とは言え、大事なペットとの別れはとてもつらいものです。数年間でも愛情を注いでいたハムスターが寿命を迎えて、過剰に落ち込んだりペットロス状態になってしまう人もいるのではないでしょうか。

今回は、そんな短命なハムスターを飼うにあたり、寿命を受け入れて、穏やかな心持でそれに付き合えるような考え方についてお伝えします。
[ →続きを読む… ]

ハムスターの寿命を知る方法とは

ハムスターの寿命を知る方法とは

人間よりは遥かに短いはずの、ハムスターの寿命。あの小さな身体で一生懸命生きているのですから、やはり短命なのは仕方のないですよね。

そんなハムスターの寿命は、一体どれくらいかご存知でしょうか。2年生きれば長い方だと言われたり、5年は生きるという説もあったり、どうもハッキリしないところがありますよね。このように、ハムスターの寿命には諸説あるために、実際にハムスターを飼おうとしている人の目安にはならないことが多いです。

ですが、かわいがっているペットとあとどれくらい一緒にいられるのか、その期間をなるべく伸ばすにはどうすれば良いのかを知れば、ハムスターの寿命についてわかってくることがあるはずです。今回は、ハムスターの寿命と、それに関連した知識についてお伝えします。
[ →続きを読む… ]

ハムスターが意外と種類が豊富である7つの画像

ハムスターが意外と種類が豊富である7つの画像

ハムスターの種類って意外と豊富ですよね。ハムスターのことをくわしく知っている人は、いろいろなハムスターの名前をズラズラとあげることができるかもしれませんが、あまりくわしく知らない人は、ハムスターといえば、ハムスターで、何種類もあるなんて知らないかもしれません。

けれども、ハムスターの種類は非常に豊富で、調べ始めると、さまざまな種類のハムスターがあるので、とても面白いのです。ハムスターを飼おうかなと思っているのなら、パッと適当に見た目で判断するのではなく、やはり、ハムスターの種類や、その特徴をくわしく知ってから飼うべきでしょう。飼ってから、こんなはずじゃなかったなんてことは、絶対にいけません。

それでは、ハムスターの種類をお伝えします。
[ →続きを読む… ]