シャム猫の性格を知って上手に付き合っていく方法とは

シャム猫の性格を知って上手に付き合っていく方法とは

種類によって性格が異なる猫。今回は、シャム猫の性格についてお伝えします。シャム猫を飼いたいと思っている人や、実際にもうシャム猫を飼っているけれど、いまいち性格が理解できないという方は必見の内容。家族として一緒にすごす上では、やはりシャム猫の性格とは一般的にどのようなものであるか知っておくことはとても大切です。ここでは、シャム猫の性格を知り、上手に付き合っていく方法について述べています。

もちろん、一般的なシャム猫がこうだからといって、あなたが飼うシャム猫が全てそのパターンにあてはまるとは限りません。あくまで参考程度に考え、実際に目の前にいるあなたの愛猫ときちんと向き合って判断してください。基本を学び、その上で、目の前にいるシャム猫ときちんと向き合う。それが、猫と上手に向き合っていくためのポイントです。



 


シャム猫の性格を知って
上手に付き合っていく方法とは

 


猫らしい猫?わがままで目立ちたがり屋


シャム猫の性格の特徴といえば、わがままで目立ちたがり屋。わがまま=好奇心旺盛とも言えますので、まさに猫らしい猫といえるでしょう。構いすぎたら、ほっといてと言わんばかりにどこかに行くけれど、ほっといたら構って欲しいと近付いてくる。そんなシャム猫は、まさにマイペースで手のかかる可愛い女性のような存在。

そんなシャム猫と、上手く付き合うには、心の広さが大切です。ちょっと面倒なわがままを言われても、仕方ないなと思えるくらいの気持ちで向き合いましょう。多頭飼いの場合は、他の猫にばかり構っていると拗ねてしまうことも。昔は貴族しか飼うことができなかったと言われているシャム猫の、プライドの高さは現代にも引き継がれているのかもしれません。

 


甘え上手で憎めない!


気まぐれなシャム猫ですが、憎めないのはその甘え上手な性格によるところが大きいと言えるでしょう。自分勝手でマイペースなところもありますが、構って欲しいときには可愛い声を出しながら擦り寄ってきたり、膝の上に乗ってきたり。実は、シャム猫は猫の中でも警戒心の強いタイプ。知らない人にはあまり懐くことがなく、心を許して甘えるのは飼い主さん相手だから。

そんなことを知ると、より一層愛着がわくのではないでしょうか。ひとり遊びよりも、飼い主さんにおもちゃを使って遊んでもらうことのほうが好きという特徴もあるため、外見のクールさとは裏腹に中身は甘えたがりです。特に子猫のシャム猫には、おもちゃは必須アイテム。シャム猫の気が済むまで、一緒に遊んであげましょう。

 


スリムなモデル体形で、高い場所が大好き!


シャム猫の外見は、まさにスリムなモデル体形。そのしなやかな体つきと運動能力を思う存分発揮するかのように、運動も高いところも大好きです。マンションの一室などで飼う場合は、思う存分運動ができるようにキャットタワーを設置するのも良いでしょう。

元々運動が好きなシャム猫ですが、食べることも大好きです。ただし、食べることが好きだからといって、食べ過ぎてはそのしなやかな身体つきを維持することができなくなってしまいますので、食事のバランスには要注意。また、動き回ることが大好きなため、怪我をする比率も他の猫より高いとされています。シャム猫を飼う際は、部屋の中に危険なものかないか常に気にかけること、また部屋を整理整頓しておくことを心がけましょう。

 


広いところが大好きなため、狭いところはストレスに…


シャム猫を飼う上で、重要なことは狭い場所に閉じ込めないこと。これは、シャム猫が広々とした場所を好む性格のため。狭い場所に閉じ込められると、ストレスを感じ体調を崩してしまうことも。もしシャム猫に留守番をさせるときも、狭くて暗いキャリーに閉じ込めるのはNGです。

できる限り広い環境を用意し、シャム猫がストレスをあまり感じることなく過ごせる状況を整えてあげてください。神経質な面もありますが、それもまた特徴のひとつです。比較的頭もよく、しつけもしやすいとされているシャム猫。ポイントは、スペースの広さの確保のみ。抜け毛も少なく、ブラッシングも数日に1度でOKですので、毎日のお手入れも簡単といえるでしょう。

 

いかがでしたか。シャム猫という名前や、外見からのイメージとは異なる部分も多々あることに驚いたという方もいたのではないでしょうか。貴族しか飼うことが許されなかった時代を経て、現代では入手しやすくなったシャム猫。一時期に比べれば、人気も落ち着いてきたといわれていますが、それでも一定の人気はキープ中。

クールな猫より、ちょっと甘えてくれる猫がいい。一緒に遊べる猫がいい。猫の気まぐれや神経質なところも可愛い!そう思える人には、ぴったりのシャム猫。既にシャム猫を飼っておられる場合は、ぜひ今回の記事を参考に、シャム猫の性格を知り、より良い関係を築いてください。そしてシャム猫を飼おうかと検討中の方は、この記事の内容を踏まえた上で、自分の生活リズムや猫の好みにシャム猫があてはまるかどうかをよく検討してください。人間も猫も、お互いが幸せに過ごせるように、上手に付き合っていけるように、この記事が役立てれば幸いです。

 


今日のまとめ


シャム猫の性格を知って上手に付き合っていく方法とは

・猫らしい猫?わがままで目立ちたがり屋。それも含めて楽しみましょう。
・甘え上手で憎めない!振り回されてもOKという心のゆとりを
・スリムなモデル体形で、高い場所が大好き!キャットタワーは必須!
・広いところが大好きなため、狭いところはストレスに…