オカメインコをおしゃべりにする、飼い方の5つのポイント

オカメインコをおしゃべりにする、飼い方の5つのポイント
セキセイインコは、鳥のなかでもおしゃべりが大の得意。窓からまんまと逃げ出したセキセイインコ。おしゃべり好きが高じてつい飼い主の名前と住所をおしゃべりしてしまいましたよ。すぐに御用となり自宅に連れ戻されてしまいました。自宅のケージのなかに収まったセキセインコ、どうやら、新しいお話をおぼえてきたようですよ。「プルルル、プルルル、○○市○○町の○○ですが、お宅のインコを見付けましたよ。お引き取りいただけますか」。

さて、同じインコという名前をもつオカメインコ。オカメインコもおしゃべりが上手なのかな。そこでオカメインコをおしゃべりにするための飼い方のポイントを5つ調べてみました。



 


オカメインコをおしゃべりにする
飼い方の5つのポイント

 


ポイント1:オカメインコはオウムの仲間


ペットショップでオカメインコとセキセイインコを見分けることができるあなたは、鳥類に相当詳しいご仁とお見受けいたします。セキセイインコは青と黄色のコントラストが鮮やかな羽毛が特徴の、スズメほどの大きさの鳥。

かたやオカメインコは、オカメのお面のような可愛いいピンクの頬紅が自慢、この頬紅がオカメという名前の由来だそう。頭にはステキなカンムリ(冠羽)をつけて。大きさは鳩と同じくらいの鳥。名前はオカメインコだけど、インコの仲間ではありません。オウム目オウム科に属するれっきとしたオウムの仲間なのです。

 


ポイント2:オカメインコは歌が得意


セキセイインコは言葉を覚えさせるつもりがなくても飼い主さんの言葉をよく聞いていて、勝手に言葉を覚えてしまいます。長い言葉も話せます。だからセキセイインコの前では汚い言葉を話さないようにしていると飼い主さんは口をそろえます。オスのほうがメスよりもおしゃべりなんですって。それに人間の言葉だけではなく野鳥の鳴き声をまねすることも上手なんですよ。

対するオカメインコは、セキセイインコほど言葉を覚えるのは得意ではありません。でもガッカリしないでね。短い言葉を話すことや歌を歌うことがとっても上手なんですから。

 


ポイント3:オカメインコはコミュニケーションが得意


オカメインコは寂しがりや。飼い主さんの姿が見えないとすぐに口笛のような声で呼び鳴きをします。鳴き声はセキセイインコよりも高くてよく通る声です。この高温の呼び鳴きの声を利用して、オカメインコに歌を教えるのがひそかなブームなんですよ。では、歌を練習する前にマスターさせておくべきポイントをいくつか、かいつまんでお話しします。手乗りの練習を充分にさせておいてください。

手からフードを食べることや、自分の名前をわかることも大切なポイントです。このように練習させて、信頼関係をバッチリつくっておきましょう。そんなオカメインコならば、歌の練習にも乗り気になってくれます。飼い主さんとのコミュニケーションを楽しみながら歌を覚えることができるはずです。

 


ポイント4:オカメインコは1対1でのアイコンタクトが得意


穏やかで甘えんぼうなオカメインコ。そんなオカメインコの性格を利用して歌を練習させます。歌を練習するときは、手乗りの状態で1対1で静かに目を見ながら教えます。飼い主さんも楽しみながら教える方がうまくいきますよ。オカメインコも何が始まるんだろうという気持ちになってワクワクしながら練習に身が入ります。

上手に歌えたら、「上手に歌えたね」と思い切りほめて、フードを1つぶずつ与えるようにするとオカメインコも飼い主もお互いに励みになります。歌が上手なオカメインコですが、メスよりもオスの方が歌の上達は早いようです。

 


ポイント5:オカメインコは個性に合わせての練習が好き


また、神経質で臆病な一面も併せ持つオカメインコ。それぞれ1羽ずつ個性がありますので、個性を見極めながら、個性に合わせて歌を教えるのが最大のポイントです。上手にできないからといって怒ったり、しつこくしたりしないで、あくまでも楽しみとして教えるようにしてください。

オカメインコのその日の体調もあります。歌の練習をしたくない日もあることでしょう。そんな気分の乗らない日は、練習をすっぱりとあきらめてしまいましょう。また練習したくなったらオカメインコが鳴き声で呼んでくれますので、その日を待つこともポイントですね。

 

 

さて、オカメインコの飼い方の5つのポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか。

オカメインコはオウムの仲間。お顔のまあるい頬紅と頭のカンムリがご自慢よ。おしゃべりはあまり得意ではないけれど、お歌がとっても上手です。毎日、お歌のレッスンよ。ピアノに合わせて、ハイ、ド・レ・ミ。ド・レ・ミ、ミ・ソ、ミ・ソ。飼い主さんとのコミュニケーションがミソってことよ。

まとめ

オカメインコをおしゃべりにする、飼い方の5つのポイント

ポイント1:オカメインコはオウムの仲間
ポイント2:オカメインコは歌が得意
ポイント3:オカメインコはコミュニケーションが得意
ポイント4:オカメインコは1対1でのアイコンタクトが得意
ポイント5:オカメインコは個性に合わせての練習が好き