猫カフェ行くなら東京近郊がおススメ!その理由

猫カフェ行くなら東京近郊がおススメ!その理由

皆さんは猫カフェへ行ったことありますか?愛くるしい猫たちに囲まれて癒しを受ける極上の空間です。東京近郊が今熱いって知っていましたか?今回は東京近郊の猫カフェを特集します。その人気から理由までしっかり切り込みましたので是非とも最後までご覧ください。猫カフェとは単なる猫好きの集う場所とは違います。

猫を愛して猫に癒されたいけれども残念ながら猫を飼う事が出来なくて仕方がない人が主に多く集まります。最近ではカップルなどのデートで猫カフェに行く事も流行っているみたいです。そのような東京近郊ならではの猫カフェの魅力をたっぷり解説します。



 


猫カフェ行くなら東京近郊がおススメ!
その理由

 


ハピ猫


東京近郊の猫カフェの人気は凄いです。何が凄いかと言えばその数が多い事です。当然質にも良いこだわりを持っている店が多いです。

ハピ猫は渋谷のど真ん中にありながら猫との癒しの空間を提供しているお店です。店には猫ちゃんが16匹もいて大きな窓ガラスから眺める都会の喧騒と良い比較が出来る店です。料金も格安で非常に人気があり入る事が困難な店です。

営業時間は11時~22時です。料金は30分500円~2時間2000円となっています。店に行く前にとりあえず空いているか電話を入れてから行くと良いでしょう。

 


Catcafeにゃんこと


東京近郊の猫カフェはその猫の種類も豊富です。にゃんことも猫ちゃんの人気投票を行うなどその猫ちゃん達の質の高さを誇っています。猫ちゃん関連のイベント等も盛んにおこなわれておりその様子はYouTubeで観る事が出来ます。

個性豊かな猫ちゃん達とのくつろぎのひと時はきっと訪れる人全てを虜にします。猫の写真撮影などもおすすめで行っていてフラッシュをたかない状態であれば大歓迎というお店です。猫好きだけでなく猫嫌いも猫に興味をもつきっかけになるようなお店です。

営業時間は11時~22時です。料金は60分800円3時間2000円となっています。イベントなどで貸し切りなどが行われていいる可能性がある為事前に連絡をしてから行くと良いでしょう。

 


ねこJarara秋葉原本店


東京近郊の猫カフェでは割と大き目の店舗が多いですがここは小さい店舗です。定員10名のところに猫が15匹もいます。特徴的なのが10kgあるメインクーンです。

そのような様々な猫と触れ合う事が出来る猫カフェです。猫は基本夜行性ですので昼間はゆったりくつろいでいます。進んで遊びたいなら夕方から夜がおすすめの時間です。

営業時間は11時~20時です。料金は30分530円60分1010円(土日祝1060円)となっています。予約を当日に入れる事も可能なので電話連絡して予め来店時間と伝えておくと良いでしょう。

 


大塚シェルター


東京近郊の猫カフェには譲渡式の里親募集のお店もあります。ここはそのタイプでNPO法人が運営している店舗です。こういったお店には猫の入れ替えが激しいので決まった人気猫がいない事が難点です。

しかし逆に言えば毎回違った猫ちゃんと会うと言う事が出来るというものです。中には猫カフェのスタッフとしては慣れていない猫もいたりしますがそれは愛嬌です。運営サポートの為に始めに寄付金として500円寄付するのもまた猫の保護の為です。

営業時間は14時~20時(土日祝は13時~)です。料金は入室時の寄付金です。土日祝日は混雑する事があります。

 


猫カフェMocha


東京近郊の猫カフェにはその特徴を生かしたゆったりとした空間が求められます。ここは大きなツリーと漫画などが置いてあり広々とした空間でゆっくり猫とくつろぐ事が出来ます。12匹の子猫たちが迎えてくれるこの空間はとてもいい時間を過ごせる事になります。

池袋のその様相とは違って都会のオアシス的な状況を存分に楽しむ事が出来ます。猫たちは好奇心旺盛で遊びたい盛りの猫ちゃん達です。きっとまんがを読みながら良い時間を過ごせる事でしょう。

営業時間は10時~20時です。料金は10分200円~ドリンク飲み放題350円です。猫のおやつなども販売しています。

 


猫まるカフェ錦糸町店


東京近郊の猫カフェはそのアクセスの良さが決めてです。錦糸町駅すぐそばにあるこの店もそのアクセスの良さから大きな人気を持っています。その細やかなサービスは営業時間などからも現れています。

普通は猫への負担などを考えて決まっている事が多いのですがここはその人気の為営業時間を変更してしまったほどです。それだけに猫の質が素晴らしくくつろぎと癒しを与えてくれます。ランチタイムなどは食事持ち込みもOKと言うお客様目線のお店です。

営業時間は平日12時~22時(土曜日10時~22時、日祝10時~21時)です。料金は60分1200円(土日祝1300円)です。平日は15分350円~土日祝日は30分700円~利用可能で忙しい時にいいです。

 


保護猫カフェまちねこ


東京近郊の猫カフェにも様々なタイプがあります。ここは個人経営の里親募集カフェです。保護猫を主に扱っています。

保護猫と言ってもスタッフの猫は慣れていてその愛くるしさに持って帰りたいと思う事間違いなしです。中には慣れていなくて逃げていく子もいたりしますがそれも楽しみの一つです。ペットショップではなくこういった所から猫をもらうと言う事も検討してみてはいかがでしょうか?

営業時間は12時~20時(火・金曜日定休)です。料金は1時間1000円~となっています。延長の場合10分100円です。

 


ねこ道楽


東京近郊の猫カフェにはその歴史があってその猫スタッフ同士の子供がいる店もあったりします。ここはその店で店内でカップルになった猫の子供がそのままスタッフになっています。当然その可愛さは群を抜いています。

まさに生まれながらにして猫カフェのスタッフとして訓練をされてきたようなものです。その血筋を感じる事が出来る猫カフェです。そのような楽しみ方も出来る特徴のある店となっています。

営業時間は土曜日11時~21時、日曜日11時~20時(それ以外の日はお休み)です。料金は最初の一時間1000円それから延長30分毎400円となっています。

 


Catetriam


東京近郊の猫カフェは繁華街に佇んでいる形式の店もあります。ここはそんな感じの小さな店です。11匹の家族が迎えてくれます。

ここはカフェとしても優秀な部類に入るほどメニューが豊富です。猫は保護猫などキャリアはそれぞれあってそのそれぞれの物語を店員さんから聞くのもまたいいでしょう。猫は大事な家族と言うアットホームな雰囲気の良い店です。

営業時間は平日11時~21時、土日祝10時~21時半(月曜日もしくは祝日の次の日休み)です。料金は一時間1000円です。お試しパック15分300円あるいは一日いる事が出来るパック平日3700円休日4100円などがあります。

 


きゃりこ吉祥寺店


東京近郊の猫カフェはその猫カフェだけという目的よりも何かの付属としてあると言う役割が強いものです。ここは吉祥寺駅すぐそばにあり井の頭公園やショッピングのついでに立ち寄る客が多いのです。ですからここはロッカーが完備されていてそういったニーズに応えるお店です。

猫はラインナップ豊富で非常に楽しませてくれる豪華な猫たちです。途中外出なども可能ですのでちょっと立ち寄りたい客からガッツリいたいお客まで幅広く対応することが出来ます。猫に癒されるひと時をデートやショッピングついでに味わってみませんか?

営業時間は10時~22時です。料金は一時間1000円です。お得なパック料金(90分1500円、2時間1800円、フリータイム3000円いずれも土日祝の料金)もやっています。

 

いかがでしょうか。東京近郊の猫カフェはデートや家族連れなどのショッピングに対応しているなどその多様性は他の地域ではないものです。今回は紹介出来なかったお店もそれぞれに魅力がありそれぞれ工夫もあり特徴を生かして営業しています。

猫の可愛さはもちろんの事サービスの質やフードメニューの充実などただ単に猫と戯れたい人だけでなくそれ以外の人も楽しむ事が出来るようになっています。これからもさらに猫カフェは進化を遂げる事でしょう。これからも注目していきたいお店の一つです。

家族でもお出かけやデートなどに利用されるだけではなく最近は貸し切って誕生日パーティーなどをするようなお客様もいるようです。猫は最近は野良として生きにくくなってきています。こういった猫カフェは猫と戯れる事が出来る数少ない場としてこれからもあり続けます。

 


まとめ


猫カフェ行くなら東京近郊がおススメ

・ハピ猫
・Catcafeにゃんこと
・ねこJarara秋葉原本店
・大塚シェルター
・猫カフェMocha
・猫まるカフェ錦糸町店
・保護猫カフェまちねこ
・ねこ道楽
・Catetriam
・きゃりこ吉祥寺店