マンチカンの育て方☆性格や注意すべきところとは?

マンチカンの育て方☆性格や注意すべきところとは?

短足でぴょこぴょこ走り回る様がかわいいと大人気の、マンチカン。体型が特徴的だということは、ディープな猫好きではない人でもご存知かと思いますが、その性格や体質など、中身の部分はどうでしょうか。

マンチカンに限らず猫を飼うときは、その見た目よりも内面的な部分をよく知っておく必要があります。見た目だけで飼うことを決めて家に連れ帰ったは良いけれど、飼い始めたらしつけも体調管理もうまく行かない……なんてことになっては、飼い主も猫自身も大変ですよね。

今回は、これから自宅でマンチカンを飼い始める予定の人や、マンチカンのことをよく知りたい!という人なら必ず読んでおきたい、マンチカンの飼い方についてご説明します。



 


マンチカンの育て方☆
性格や注意すべきところとは?

 


マンチカンってどんな猫?


マンチカンは、アメリカが原産の胴長短足が特徴の猫種です。発見当初、この特徴的な体型は、病気や障害の原因となるのではと心配されていましたが、今では全く問題が無いということが判明しています。

むしろ、この短足が運動能力に良い影響を与え、小回りが利いた俊敏な動きのもととなっています。マンチカンの寿命は、およそ11歳~13歳程度と言われていて、一般的に言われている猫の寿命よりも短めです。

でも、ご安心ください。これからご説明する注意点を守って大事に育てれば、20歳まで生きることもあるそうなので、長く一緒にいることだって不可能ではないのです。

 


好奇心旺盛な性格をしている


肝心のマンチカンの性格は、どのようなものなのでしょうか。第一に挙げられるのは、好奇心旺盛だということ。そして甘えん坊で、飼い主と遊ぶのが大好きです。この人懐っこさは、マンチカンが飼いやすい猫種だと言われている理由の一つ。気難しくない気性のために、猫を飼う初心者にもおすすめできます。

こんなマンチカンの性格は、オスとメスで多少の違いがありオスは甘え上手でやんちゃ、メスは穏やかで繊細であるという傾向が見られます。

 


臆病者の面もあるため、しつけには注意をしよう


マンチカンが明るく元気な性格だということは先ほどお話ししましたが、それだけではなく、臆病者だという側面も持っています。そのため、あまり過度に叱責すると飼い主に対して怯えてしまうことも。

最悪の場合は、飼い主をパートナーではなく敵と認識してしまう可能性もあります。そうなってしまうと、以降のコミュニケーションやしつけがうまく行かなくなってしまうので、気を付けたいところです。

でも、猫を飼う上ではしつけは必ず行わなければいけないもの。マンチカンをしつけるときは、優しく、言い聞かせるように声をかけて必要なことを教え込むようにすると良いですね。

 


運動できる場所を用意してあげよう


さて、マンチカンの普段の生活についてですが、性格上、元気いっぱいに動き回ることが大好きです。あの特徴的な短足では運動も大変なのでは……と思われがちですが、実際にはマンチカンは体型によって運動を制限されることはほとんど無いとされています。

ですから、どんな場所にも潜り込み、登れるところには登りたいという意欲を満たしてあげるために、キャットタワーなどの遊び場所を用意してあげるようにして下さい。もちろん、飼い主も一緒になって遊んであげることも大切です。

身体を動かしたいという気持ちを持て余してストレスを溜めさせないように、気を付けましょう。

 


交配時は注意をしよう


マンチカンだけを多頭飼いしている人も少なくありませんが、その場合に気を付けたいのは交配のことです。もしも、マンチカン同士で子供を産ませるのなら、短足のマンチカンと長足のマンチカンを掛け合わせるようにしましょう。

短足のマンチカン同士だと致死遺伝子になることがわかっていて、死産や出生後の奇形、病気の原因となってしまうためです。マンチカンはどうしても短足の子が好まれる傾向があり(マンチカン=短足だと思っている人も少なくありません)、子作りするうえでは長足の子も必要不可欠だということが忘れられる場合もあるようです。

このように、マンチカンの場合、健康な赤ちゃんを産んでもらうためには交配には特に注意する必要があるのです。

 

いかがでしたでしょうか。マンチカンの性格や飼育時の注意点について、特に大切なことをピックアップしてご説明しました。マンチカン初心者の人にとっては、知っておいて損は無い知識ばかりです。もちろん、以前からマンチカンが大好きだという人なら既にご存知のこともあると思いますが、おさらいのつもりでもう一度読み返して頂くことをおすすめします。

マンチカンは大変人気のある猫種のため、事前準備もなく一目惚れで飼い始める人も見られます。ですが、末永く一緒に暮らすためには、予習や事前準備は必要不可欠と言えるでしょう。ですから、これからマンチカンの飼育を考えているのなら、ここで一度マンチカンについて、しっかりと学んでおいてはいかがでしょうか。

 


まとめ


マンチカンの育て方☆性格や注意すべきところとは?

・マンチカンってどんな猫?
・好奇心旺盛な性格をしている
・臆病者の面もあるため、しつけには注意をしよう
・運動できる場所を用意してあげよう
・交配時は注意をしよう