猫の種類は画像で知れる厳選7品種★

猫の種類は画像で知れる厳選7品種★

ひとことでは語りつくせないほどたくさんある猫の種類。正式登録されている猫の種類だけでも軽く50は超えると言われています。しかし、猫という動物を好きになればなるほど、様々な猫の種類を知りたい、見たいという気持ちが増えていくもの。実際にペットショップや猫カフェに足を運び、様々な猫の種類を眺めるのが至福の時間という人も多いのではないでしょうか。

もちろんそれもとても幸せな時間ですし、実際の猫にしか感じられない可愛さも存在するもの。しかし、改めて猫の種類、品種について考えたときに、しっかり記憶、分別できていない…ということもあるのではないでしょうか。ここでは「猫の種類を知るなら画像が最適★7つの品種」と題して、7種類のとってもキュートな猫をお伝えします。猫の種類は画像で確認すれば、その違いはあきらか。ぜひ参考にしてください。



 


猫の種類は画像で知れる
厳選7品種★

 


短い足がキュートなマンチカン


1マンチカン

数多くの猫の種類の中でも、足の短さが特徴なキュートな猫のマンチカン。後ろ足だけで立つ姿は、何度も写真を撮りたくなってしまうほど!

 


飼いやすく人懐っこい!アメリカンショートヘアー


2アメリカンショートヘアー

アメリカを代表する猫であるアメリカンショートヘアー。外見は、豪華なタビー模様が特徴です。運動が大好きで運動できないとストレスが溜まってしまうほど。性格は人懐っこく、初心者にも飼いやすい猫の種類の1種といえます。

 


ふわふわの毛皮が自慢!ノルウェージャンフォレストキャット


3ノルウェージャンフォレストキャット

名前の通り、ノルウェーを中心とする北ヨーロッパの猫。ふわふわとした毛質はさわり心地も抜群。運動能力も高く、通常の家の棚の上にもらくらくジャンプ!逆三角形の顔立ちをしています。

 


世界最小の猫!シンガプーラ


4シンガプーラ

公認されている猫の種類の中で、最小の猫であるシンガプーラ。大人になっても、たった2~3kgしかありません。太陽の光が当たるときらきらと輝く毛から、小さな妖精というニックネームで呼ばれることも。納得の可愛さです。

 


ペルシャ×シャムのいいとこどり!ヒマラヤン


5ヒマラヤン

ペルシャ猫とシャム猫という、人気の猫2種類から生まれた猫、ヒマラヤン。穏やかで落ち着きがあり、外見もゴージャス!まさにいいとこどりのヒマラヤン。

 


ヒョウ柄が大人気!ベンガル


6ベンガル

男女問わず、一定の人気を誇るヒョウ柄。そのヒョウ柄が特徴の猫、ベンガル。他の猫と異なり、野生の雰囲気を保っているところから、男性人気も上々です。

 


飼い主さんには従順!ロシアンブルー


7ロシアンブルー

うつくしい瞳と、毛並み。高貴な雰囲気を持つロシアンブルーですが、性格は実は犬のよう。でも、それは飼い主さんにのみ。初めて会う人には警戒心をむきだしにするため、その二面性からツンデレ猫の代表というイメージがついてしまいました。

 

いかがでしたか。ここでは画像と共に、7つの猫の種類についてお伝えしました。外見だけでも異なる猫ですが、性質となれば更に様々。猫=気まぐれでマイペースというイメージを持つ人も多いかもしれませんが、実は飼い主さんには従順だったり、犬のように忠実だったり。また甘えたがりだったりと、気質もいろいろ。

ただし、猫の種類によってある程度の気質は決まっているとはいえ、やはりちょっと性格が異なるという猫もいるため、実際に猫を飼う場合は猫の種類やイメージだけで決めることなく、実際の猫と触れあい、相性を確認することが大切といえるでしょう。今回は、画像と猫の種類と結びつけてお伝えしたため、あまり猫の種類に詳しくなかったという人にとってもわかりやすかったはず。

ぜひこの記事をきっかけに、更に猫の種類を調べてください。きっと更に猫のことが大好きになるはずです。