猫の種類あなたはどれだけ知ってる?珍しい猫5種ご紹介!

猫の種類あなたはどれだけ知ってる?珍しい猫5種ご紹介!

日本で飼われている猫の種類というと、限られていますが世界にはまだまだ珍しい猫が存在します。猫の種類が変われば、特性や特徴も変わるもの。中には「こんな猫がいるの!?」と驚くような猫の種類も。また世界は広く、地域や気候が変わるだけで好まれる猫の種類も変化します。

また「犬好きさんは、特定の種類が好き。猫好きさんは猫の種類を問わず猫全般が好き」という言葉があるように、猫が好きな人にとっては新たな猫の種類を知ることは幸せのひとつとも言えます。ここでは、まだ知らない人が多い珍しい猫を5種、その特徴や性格と合わせてお伝えします。ぜひこの記事を読み、あなたがまだ知らない猫たちの新たな魅力にハマってください。きっとますます猫が好きになることでしょう。



 


猫の種類あなたはどれだけ知ってる?
珍しい猫5種ご紹介!

 


ぶさカワが魅力!エキゾチックショートヘア


猫の種類の中でも人気があるペルシャ猫。そのペルシャ猫の雰囲気を持ちながら、人懐っこさも併せ持つような短毛の猫が欲しいとの要望から生まれた「エキゾチックショートヘア」。アメリカンショートヘアや、ブリティッシュショートヘアと交配され生まれた猫の種類のため、このような名前となっています。

目と鼻の距離が近く、鼻が低いエキゾチックショートヘアは「ぶさカワ」と言われることも。でも、その愛嬌ある姿もまた人気がある理由のひとつと言えるでしょう。また、性格は優しく穏やかで物静か。抱っこや爪切り、お風呂なども比較的嫌がらず受け入れてくれる器の大きな猫。ただし、人懐っこく甘えたがりな性質もあるため、飼い主さんがたくさん構ってあげないと拗ねてしまうことも。甘えん坊で愛嬌たっぷりのエキゾチックショートヘアを飼うときは、たっぷりの愛情を持って向き合いましょう。

 


ワイルドだけど心優しい!クリリアンボブテイル


ロシアのサハリン諸島やカムチャッカ半島に存在している「クリリアンボブテイル」。猫の種類の中でも、ロシアの血を引く猫は見た目がワイルドなことが多く、このクリリアンボブテイルも見るからに強そうな雰囲気を持っています。しかし、見た目とは裏腹に性格はとても温厚。猫といういうよりも、犬に近い性格で、飼い主にも忠実です。

人懐っこさと、外見のワイルドさ。そして、ロシアではネズミ捕りの猫としても人気があるほど、アクティブ。地域が変われば猫の性格や特性も大きく変わる。それを証明してくれるような猫と言えます。

 


独特なカールが人気!コーニッシュレックス


イギリスの農場で産まれた「コーニッシュレックス」。猫の種類の中でも、しっぽからヒゲまで特徴的なカールを持つ猫は、コーニッシュレックスのみ。しかも、このカールの毛質は特別変異です。そんなコーニッシュレックスの性格は、好奇心旺盛で人と遊ぶことが大好きな活発タイプ。

しなやかで細身な身体つきから、ひ弱そうなイメージを抱く人も多いようですが、身体は意外と筋肉質。ジャンプ力もあるため、狭い室内飼いもNG。広々とした環境でのびのびと育てると、元気に育ってくれます。

 


日本猫が起源!ジャパニーズボブテイル


猫の種類の中でも、身近な日本猫。その中でも、くるんと丸まった尻尾が特徴的な猫である「ジャパニーズボブテイル」。猫というより、うさぎのような尻尾を持つジャパニーズボブテイルは、招き猫のモデルの猫の種類という説も。

そんなジャパニーズボブテイルは、環境の変化にも柔軟な猫。通常、猫は「家につく」と言われることもあり、引越しなどで環境が変わることを嫌がる場合が多いですが、ジャパニーズボブテイルは別。引越しをした場合も、新しい家にすんなり馴染むことが多く、また他の猫と一緒に飼っても喧嘩することが少ないため、飼いやすいタイプの猫といわれています。

 


別名裸の猫!スフィンクス


猫の種類の中でも、スフィンクスほど珍しい猫はいないかもしれません。無毛の猫、裸の猫という別名で呼ばれることもあるスフィンクスですが、実はよく見るとわかる程度の短い産毛が生えています。ヒゲもなく、一見猫に見えない外見に、初めてスフィンクスを見た人は驚きの声をあげることも。

他の猫のように毛に覆われていないため、暑さ・寒さ共に弱いスフィンクスは室内飼いが必須。性格的には明るく活発ですが、他の猫と一緒に飼うことは避けたほうがよいでしょう。また猫の毛は、皮脂を吸い取る役目も担っていますが、スフィンクスの産毛にはその機能がないため脂っぽくなってしまう皮膚を毎日拭きとってあげる必要があります。

 

いかがでしたか。ここでは珍しい猫の種類について、それぞれの特色をご紹介しました。猫の種類の幅広さに驚かれた方もいるかもしれませんね。今回ご紹介した猫の種類は5種類だけですが、世界にはまだまだ不思議で珍しい猫がたくさん存在します。その歴史を紐解けば、まだまだ知らない世界もたくさん。

猫好きな方はもちろん、今まであまり猫について詳しくなかった方も、猫の種類を知ることでより一層猫に興味がわくはず。猫の種類が変われば、性格も外見も全く異なるもの。知れば知るほど、興味がわくのが猫という生き物。今回の記事を読み、猫の種類に興味を持った方はぜひ更に変わった猫を探してください。たくさんの猫の種類を知ることは、きっとあなたの人生に新たな楽しみをもたらしてくれることでしょう。

 


今日のまとめ


猫の種類あなたはどれだけ知ってる?珍しい猫5種ご紹介!

・ぶさカワが魅力!エキゾチックショートヘア
・ワイルドだけど心優しい!クリリアンボブテイル
・独特なカールが人気!コーニッシュレックス
・日本猫が起源!ジャパニーズボブテイル
・別名裸の猫!スフィンクス