猫の里親になりたい人が注意したい5つのこと

猫の里親になりたい人が注意したい5つのこと

猫を飼いたいと思ったときに、猫の里親になる方法を思いついたら…?猫の里親を探している人はとてもたくさんいますし、その心がけ自体はとても良いことだといえます。しかし「猫の里親になりたい!」という気持ちのみで行動してしまうと、トラブルに巻き込まれてしまう可能性もゼロではありません。

もちろん、純粋に猫の里親になってくれる人を探している人や団体の方が多いのですが、中には、そうでない人や団体もいるということを頭の中に入れておく必要があります。しかし、気をつけるべきポイントはそう多くはありません。

ここでは「猫の里親になりたい人が注意したい5つのこと」として、猫の里親募集掲示板から実際に猫を引き取るまでの流れと共に注意すべきポイントをお伝えします。流れを掴み、ぜひかわいい猫の里親となってください。



 


猫の里親になりたい人が
注意したい7つのこと

 

 


猫の里親掲示板では、譲渡条件をしっかり確認しましょう


猫の里親掲示板で、猫を見つけようとすると、その種類の多さに驚くはず。写真も掲載されていますから、その可愛さにどの子にしようかついつい目移りしてしまう人も少なくはありません。しかし、ここで大事になってくるのが「譲渡条件」。里親募集をしている側も「安心できる飼い主さんに貰って欲しい」と願っているからこそ、出てくる条件なのですが、内容をしっかりチェックする必要があります。

また条件といっても「ワクチン接種や去勢・避妊手術を受けさせてくれる方」「一人暮らしの人お断り」「室内飼いをしてくれる方」「定期的に猫の近況を教えてくれる方」など、人によって様々です。それはちょっと…と思うような条件であっても、相手には相手の事情があります。どうしてもその猫を飼いたい!と思ったら、まずは相談という形をとることをおすすめします。

 


猫の里親募集者さん・猫と初めて会うときは人気の多い場所で


猫の里親募集掲示板からのやりとりで「では一度お会いしましょう」という流れになった場合は、その面会場所を決める必要があります。面会場所を決める際に、大切なことは相手の家に行かないこと。いくらやりとりを行った人、猫の里親を探している人だからといっても100%信用するのは考え物。

猫を連れて行っていいカフェや、公園など、ある程度他人の目が届く環境であることが大切です。

 


できれば、友人や家族も一緒に行ってもらいましょう


面会時には、もし可能であれば友人や家族に一緒に付き添ってもらうことがおすすめ。1対1の場合、猫の里親募集者さんに強引にOKさせられてしまったり、納得がいかないままうやむやになってしまう可能性もあるためです。いきなり当日家族全員で…ということになれば、相手も驚くかもしれませんが、前もって友人と一緒に行きます等話しておけばOK。

「必ず1人で来てください!」という猫の里親募集者さんは、逆に何かあやしいかもしれないと疑う気持ちも大切です。実際に会うまでは、猫の状況も、相手のことも本当にはわからない状態であることをお忘れなく。

 


トライアル飼育を利用しましょう


全ての猫の里親募集者さんが、トライアル飼育に同意するわけではありませんが、可能だと言ってもらえるのであればトライアル飼育はおすすめです。いくら面会したからといってその数時間で、猫の性質や体調、相性を知るのは難しいもの。そこで、1~2週間程度家に連れて帰り、家に馴染んでくれるかどうかを試験的に行うのがトライアル飼育です。

トライアル飼育では、病気の有無、もし他に猫を飼っているのであればその猫との相性、食欲、生活リズム等、一緒に家族の一員としてすごしていくのに支障がないか確認できるため、猫にとってもあなたにとってもメリットがあるシステムと言えるでしょう。

 


焦りは禁物!冷静な視点を忘れないようにしましょう


猫の里親になりたいという気持ちが強ければ強いほど「今すぐに!」という気持ちを抱いてしまいがち。特に、あと数日でこの猫は保健所に…という風にタイムリミットが迫っている場合、なかなか冷静な判断はしにくいもの。もちろん、猫の里親になりたいという気持ちが、1匹でも不幸な猫を減らしたいという思いから発生することには何の問題もありません。しかし、だからといって情のみで、猫の里親になることを決めることはおすすめしません。

できることや飼うための条件など、あなたのできる範囲で、そしてその条件にあてはまる猫を里親として迎える。その行為が結果的に、猫にとっても、猫を里親に預ける側にとっても、そして何より里親になるあなたにとっても良い結果をもたらすはずです。

 

いかがでしたか。ここでは猫の里親になりたい人が注意したい5つのことについてお伝えしました。猫の里親になるために、最も利用頻度が高いとされている猫の里親募集掲示板ですが、顔が直接見えない掲示板という性質上、誰か人を介してやりとりする場合とはまた違った注意点もあるもの。

しかし、またその逆に、色々な猫、色々な条件の中から飼いたい猫を選ぶことができるというメリットもあります。メリットは有効活用し、そしてリスクは最小限に抑える。このことをまず頭に入れて、猫の里親になるために掲示板を活用することをおすすめします。

今回お伝えした注意点は、最低限こころがけたいポイントです。理想の猫に巡りあえるかどうかは、運とタイミング。情や「なんとなく」という気持ちに流されることなく、計画的に物事を進めることで、猫にとっても里親になるあなたにとっても良い結果となるはずです。

 


今日のまとめ


猫の里親になりたい人が注意したい5つのこと

・猫の里親掲示板では、譲渡条件をしっかり確認しましょう
・猫の里親募集者さん・猫と初めて会うときは人気の多い場所で
・できれば、友人や家族も一緒に行ってもらいましょう
・トライアル飼育を利用しましょう
・焦りは禁物!冷静な視点を忘れないようにしましょう