気難しいシンガプーラを飼うときに注意したい7つの事

気難しいシンガプーラを飼うときに注意したい7つの事

世界最小のネコであり、またの名を「小さな妖精」とも呼ばれるシンガプーラですが、その性格は、愛情深く、物静かでおとなしく、甘えん坊で従順です。一方では、好奇心旺盛で元気いっぱい、たくましい猫とも言われています。

シンガプーラは、まるで犬の様に、飼い主に対して従順で深い愛情を示すという性格の良さと共に、上品で、触り心地も最高だと言われ、また、見た目の可愛らしさで、現在ではとても人気のある猫です。しかし、少々神経質で気難しいと思われているシンガプーラと上手に暮らすためには、どんな注意を払えば良いのか考えてみましょう。



 


気難しいシンガプーラを飼うときに
注意したい7つの事

 


眠い時には、思う存分、寝かせてあげましょう


成猫のシンガプーラの睡眠時間は、平均1日15時間前後寝るといわれています。一般的に、よく寝る猫として知られています。最長20時間ほど寝る事もあり、それが、シンガプーラの習性ともいえます。ですから、寝ているときは、そっとしておいてあげるのが、シンガプーラのご機嫌を損ねないコツです。

 


お気に入りは狭い場所なのです


狭い場所を好み、すすんで狭い場所に行く事もシンガプーラの習性の一つです。実は、とても心配性で狭い場所でなら、安心してのんびりくつろげるのかも知れません。

 


他品種との多頭飼いは避けましょう


少し神経質だといわれる品種の猫なので、他品種との多頭飼いは、できることなら避けるべきでしょう。慎重派なシンガプーラは、飼い主以外には心を開かないという一面もあり、他の猫に対しても同様の場合があるので、他頭飼いには向いていないと言う事です。しかし、なかには共同生活が可能なシンガプーラもいますので、これは相性次第といえるでしょう。

 


甘やかしてあげましょう


シンガプーラは、とても大人しく、鳴かない猫とまで言われまる程、物静かな猫です。しかし、実は、とても優しく、かなりの甘えん坊で、とにかく人なつこい猫なのです。飼い主さんに擦り寄ってきた時には、思いっきり甘えさせてあげましょう。

神経質なシンガプーラのこと、心を許した飼い主に対しては愛情深く、思いっきり甘える事もできますが、他人や他猫に対しては、心を開く事が出来ず、激しい人見知りをしてしまう事もあるのです。

 


大好きなマタタビで遊ぼう


シンガプーラは、特にマタタビが大好きです。マタタビの匂いをかがせると、まるで酔っ払ったようになり、床を転がったり、すりすりしたりして活発に動きまわります。その仕草がとても可愛らしいと評判です。

しかし、その遊びも長時間はもたず、10分ほどすると飽きてしまう様なので、別の遊びを考えてあげなければいけません。

 


思いっきり遊ばせてあげましょう


シンガプーラの特徴は、小さく細い体ですが、実は運動神経は抜群なのです。小さな妖精などと呼ばれる外観とは逆に、遊ぶ様子は、非常に活発で動作も俊敏です。とにかく元気いっぱいなのです。運動神経も良いのに加え、好奇心旺盛なタイプなので、高いところに登ることも得意です。

大人しく上品な印象のある見た目とは違って、野生的な面もあるので、激しく遊ぶ活発な姿えお見る事も出来るのです。

 


一人暮らしのマンション住まいでも安心


シンガプーラは、小さく細い体のお陰で、食事の量も少なくて済むし、鳴き声も小さいということから、マンションなどでの一人暮らしで静かに過ごしている人にも最適の猫といえるでしょう。

手間もかからず、大人しく、さらには、人懐こくて愛情深いという事であれば、淋しい一人暮らしの相棒としては、うってつけのお相手といえるでしょう。むしろ、シンガプーラ自体が静かな環境を好む猫であることから、この様な条件にあう品種としてお勧めできるのです。

 

いかがですか。シンガプーラは、気難しいというよりも、実は、神経質で人見知りの激しいタイプなのでしょう。しかし、一度心を許してくれたなら、とても愛情深く、かなりの甘えん坊だということで、猫好きの飼い主さんにとっては、とても魅力的な猫なのです。

また、活発な一面もあるという事は、飼い主さんとも思いっきり遊んでくれる、よき相棒的な存在とも言えるでしょう。あまり騒がしいところは苦手なタイプですので、出来るだけ静かな環境で穏やかに過ごせる事が望ましいと言えるでしょう。

愛らしいビジュアルと小さい鳴き声も特徴的ですから、一般的な猫ではなく、少し個性的な猫を飼いたいと思う方には、最適かも知れません。

若干、扱いの難しいタイプだからこそ、それを克服し、攻略して良きパートナーになれた時の喜びは人一倍であり格別だと感じる事ができるのです。

 


まとめ


気難しいシンガプーラを飼うときに注意したい7つの事

・眠い時には、思う存分、寝かせてあげる。
・お気に入りは狭い場所
・他品種との多頭飼いは避けましょう
・甘やかしてあげましょう
・大好きなマタタビで遊ぼう
・思いっきり遊ばせてあげましょう
・一人暮らしのマンション住まいでも安心