ライターお薦めのかわいい雑貨を画像付きでご紹介☆

ライターお薦めのかわいい雑貨を画像付きでご紹介☆

雑貨屋さんに足を踏み入れると、かわいい雑貨がたくさん並べられていますね。ライターはかわいい雑貨を見つけると、思わず声をあげたくなってしまいます。かわいい雑貨を見つけた日は、何か良いことが起こりそう・・そんな気持ちにさえさせてくれます。

まさに一目ぼれと同じですね。一目みて、胸がキュンとくれば、もうそれは運命的な出会いです。そんな出会いがあったら、ライターはその雑貨を購入してしまうことが多いです。

唯一気になるのは、お値段と大きさです。毎回のように衝動買いを繰り返していると、お財布の中身が尽きてしまいます。そして、意外と思われるかもしれませんが、置き場所にも一苦労するものです。

小さい雑貨を集めるぶんには、問題ないかもしれませんが、あまり大きいものだと、どこに置いておくのかが問題になってきます。自分の気に入ったかわいい雑貨は、やはりいつも目に入るような場所に飾りたいですよね。机の上やリビングの棚など、見やすい場所というのは意外と限られます。

今回はそんな限られたスペースでも飾れるような、小ぶりでかわいい雑貨を集めました。



 


ライターお薦めのかわいい雑貨を
画像付きでご紹介☆

 


昔なつかしのサクラクレパス


No.1

小さい頃、幼稚園や保育園で使っていた人、多いのではないですか。実はこれ、タオルなんです。カラフルなタオルをクレパスに見立てているのです。

発想が面白いですよね。思わず手を出してしまいたくなる、懐かしさを感じる雑貨です。

 


リアルなうさぎさん


No.2

うさぎやパンダなど、楽しい動物たちをモチーフにしたフエルトの雑貨です。なかには、とてもリアルなうさぎさんもいました。家のなかに飾るとなると、飾り場所を選んでしまいそうなほどリアルですね。

柔らかい感じのパンダは、バッグにぶらさげて持ち歩くことができます。外出先でもほっこりと癒されそうです。

 


ポップなイースターうさぎ


No.3

イースターといえば、イエスキリストの復活をお祝いするお祭りで、キリスト教最大のイベントです。私たち日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんね。イースターにはなぜうさぎかというと、たまたま飛び出したうさぎがイースターエッグを産んだとされているからです。

毎年イースターの時期になると、うさぎをモチーフにしたかわいいポップな雑貨がたくさん出てきます。見ているだけで、ウキウキワクワクします。

 


おさるさんとバナナカー


No.4

おさるさんが手にかけているのは、バナナでできた車です。とても可愛らしいですよね。おさるさんにとっては、大好物なバナナ。

食べずにいるのは、至難の業なはずですが・・大丈夫そうですね。このバナナカーは、紐で引っ張ると動くのです。お子さんにも喜ばれそうな雑貨ですね。

 


ミッキーとミニーのこけし


No.5

みなさまお馴染み、ディズニーのミッキーとミニーが、こけしになってしまいました。コンパクトでちょうどいい大きさです。こけしなので、ツヤツヤしていますね。

ずっと撫でていたい衝動に駆られる、かわいい雑貨です。

 


個性豊かなマトリョーシカ


No.6
こちらは個性豊かなマトリョーシカです。大小さまざまな大きさがそろっています。一番小さいサイズのものでも、ぱかっと開くことができます。

大きさごとに並べてみるとかわいさ倍増です。どんなインテリアにも合わせやすいので、置く場所に迷ってしまいそうですね。

 


優しい気持ちになれるバンビ


No.7

スマートフォンのカバーはどんなものを使っていますか。こちらはかわいらしいバンビが描かれています。柔らかいタッチなので、ほっこりと優しい気持ちに包まれそうです。

忙しい現代の癒しとなってくれることでしょう。

 


ムーミンのお皿がかわいい


No.8

アフタヌーンティー・リビングというお店で売っています。ムーミンとスナフキンが描かれているお皿がとてもかわいいですね。ちょっとした型としても使えそうです。

ついついご飯を早く食べてしまいたくなりそうです。

 

いかがでしょうか。どの雑貨もついつい買ってしまいたくなるような、かわいい雑貨たちばかりですよね。せっかくかわいい雑貨を買うのなら、自分のお気に入りの場所に飾りたいものです。

ただ気をつけておきたいのは、お気に入りの場所に入るものかどうか、購入前によく検討するようにしましょう。実際に手にとって見れる雑貨屋さんならまだいいのですが、最近はインターネットで雑貨を買う人も増えています。インターネット販売でも、多くの場合は商品サイズが明記されています。

しかし、商品サイズをきちんとチェックしないで購入してしまうケースもあります。想像していたより大きくて飾れない・・そんな悲しい事態にならないように、普段から気をつけておくようにしましょう。