ラグドールが大好きなあなたへ♪魅力たっぷり画像集

ラグドールが大好きなあなたへ♪魅力たっぷり画像集

モフモフとした毛を身にまとったラグドールは、とても可愛らしいですよね。ラグドールといえば、このモフモフとした毛がなんといっても最大の特徴です。とても印象的なので、一度目にしたら、忘れられない品種の猫ですね。

ラグドールの発祥は、1960年頃で、人為的に交配されました。個体差も多少ありますが、性格はおだやかで優しい猫が多いので、初めて猫を飼う人や、マンションなどの集合住宅でも飼いやすい品種といえるでしょう。まるでぬいぐるみのような姿に癒される人が急増しています。

気がかりなことといえば、やはり毛のお手入れでしょうか。毎日のブラッシングは欠かせません。長毛種ではありますが、毛玉はできにくいので、毎日ブラッシングができれば、トラブルなく過ごすことができるでしょう。今回はラグドールの魅力がたっぷりと詰まった画像を集めました。



 


ラグドールが大好きなあなたへ
♪魅力たっぷり画像集

 

 


お行儀が良いラグドール


No.1

バケツの中にちょこんと座って、とてもお行儀が良いですね。大人しそうで良い性格ということがよく分かります。

 


ブルーの瞳が印象的


2

綺麗なブルーの瞳が鮮やかで印象的です。鼻の中心が濃い配色は、「ポイント」と呼ばれています。シャム猫と同じ模様です。

 


ついつい撫でてみたくなる毛


No.3

毛がモフモフとしてて、とてもきれいですね。こちらも「ポイント」の配色です。成猫ではさまざまな配色がありますが、産まれたてはみんな真っ白です。数時間経過すると少しずつ発色していきます。

 


バイカラーのラグドール


No.4

最もラグドールらしいといえば、このバイカラーという配色です。鼻の周りが八の字になっています。身体は5~8kgほどあるので、猫のなかでは比較的大きいほうです。モフモフの毛で、更に大きく感じます。

 


気持ちがいいニャー


No.5

歯ブラシを顎でスリスリしてもらって、とても気持ちよさそうです。見ているこちらまで、ほんわか幸せな気分になってしまいます。

 


仲良く添い寝


No.6
兄弟仲良く添い寝しています。少し見えている肉球が、またなんともいえないですね。静かにして起こさないであげましょう。

 


ふわふわもこもこ


No.7

白い毛がふわふわもこもこしていて、思わず撫でてしまいたくなります。特に寒い季節には、ずっと近くに寄り添っていたいですね。

 


猫パーンチ


No.8

こんな猫パンチなら、一度くらってみたいものです。パンチされても、痛くもかゆくもなさそうです。そのくらい可愛いということです。

 

いかがでしょうか。たとえラグドールが大好きという人ではなくとも、少し興味を持っていただけたのではないでしょうか。ラグドールを一見して、その顔の模様からシャム猫と間違う人が多いのですが、シャム猫は体型がかなりスリムです。

一方でラグドールは、長毛でもっこりとしているので、どちらかといえば、ぽっちゃりしているように見えます。抱っこされるのが大好きで、とても優しい猫です。ニャーニャーとずっと鳴き続けることは稀で、鳴き声自体も静かです。

小さな子どもさんがいる家庭でも、飼いやすい品種といえるでしょう。もし抜け毛が気になるときには、こまめにブラッシングしてあげてください。ブラッシングをしてあげることで、ラグドールとのスキンシップを取ることができて、一石二鳥ですよ。