一人暮らしの人のペットにぴったりの種類ご紹介

一人暮らしの人のペットにぴったりの種類ご紹介

一人暮らしの方にとって職場からあるいは学校から帰宅した時お部屋でペットが待っていてくれる事程嬉しいことはないですよね。しかしなかなか一人暮らしの方にとってペットを飼うことは様々な問題がありそれをクリアするのは大変なことなのです。賃貸住宅にお住まいなら尚のこと、ペット禁止の場所も少なくないですからね。

でも疲れて帰宅して電気をつけてもシーンと静まり返った部屋での一人の淋しさは簡単にはぬぐえません。しかしシェアしてくれる気が合う人を見つけるのも至難の業です。そんな時動物達が心の淋しさを癒してくれる存在になってくれたと多くの方が語ります。そんな一人暮らしの淋しさを忘れさせてくれるペットにぴったりなのはどんな種類の動物かについてお伝えします。



 


一人暮らしの人のペットに
ぴったりの種類ご紹介

 



1


ペット不可の住宅では該当してしまうことが多いですがオーナーさんと応相談なら抜け毛が少ないロシアンブルー・アメショーや小柄のシンガプーラ・マンチカンやおっとりした性格のエキゾチック・ブリティッシュなどは向いています。

 



2


こちらも吠えたり室内を汚すのが問題になり不可も多いのですがOKであれば狭い室内飼いにも適したチワワや豆柴など静かで小型のものを選ぶのがお勧めです。

 


ハムスター

3


ほとんどの場合OKだと考えられます。ケージの掃除等小まめにすれば匂いも気になりません。ただ室内のお散歩や脱走には充分注意が必要です。夜行性なので帰宅後の遊び相手には最適です。

 


フェレット

5


ストレス回避のため早めの帰宅と帰宅後最低でも1時間は一緒に遊んであげます。一日のほとんどを寝て過ごすので一人暮らしの方にも向いています。

 


うさぎ

4


鳴き声が小さく匂いも少なく集合住宅での飼育にも適しています。ペット禁止でもダメ元で相談してみることをおすすめします。OKが出るケースも耳にします。

 


ハリネズミ

6


ハリネズミはどちらかと言えば見て楽しむことをメインにするペットです。とはいえ愛情をかければ人にも慣れます。

 


セキセイインコ

7


小さい時から飼ってしっかり面倒をみれば手のりになってくれてわがままも言わずとても良いお仲間になってくれます。インコの匂いフェチがいるくらい愛すべき存在です。

 

いかがですか。以上が一人暮らしの人にとって心の支えになってくれる生活のパートナー、ペットにおすすめの動物達です。やはり一人暮らし家庭にとって望ましいのは比較的小型かまたは小動物に分類される生き物でしつけができるのは最低条件になります。更には鳴き声が小さいあるいはほとんど鳴かない・穏やかな性格などがあげられます。

どうしても一人暮らしということですから飼い主さんが留守がちになる可能性は大です。お留守番に耐えられる子であることも重要です。飼い主さんを癒すためにペットが普段は一人淋しさに耐えている様では本末転倒ですから。帰宅後はどんなに疲れていてもペットのお世話や遊び相手をしてあげなければいけないことも忘れてはいけません。飼い主さん・ペット共にお互いが幸せを感じられることが重要なのです。