youtubeの猫画像撮るなら用意しておくべき小道具

youtubeの猫画像撮るなら用意しておくべき小道具

今はネット上様々な場所で、簡単にyoutubeで猫の動画や画像を観ることができますよね。例えばYahoo!のホームページのトップにもよく猫の動画や画像が紹介されていて、可愛い猫たちをたくさん観ることができます。そしてyoutubeでは、世界中の人々がその猫について色んな反応をして、喜んだり、驚いてくれます。

実は同じようにyoutubeで自分の飼っている猫も世界中に発信することは、道具さえ揃えれば簡単にできてしまうんですよ。考えただけでなんだかわくわくしてきませんか。もしかしたらそのyoutubeの画像や動画が話題になって、あなたの猫がスターになってしまう日が訪れるかもしれません。

もし『youtubeで猫の画像や動画をアップロードしてみたい』という気持ちがあるのなら、今回はその方法と道具について解説していくので、1度目を通してみて、あなたもチャレンジしてみてみましょう!



 


youtubeの猫画像撮るなら
用意しておくべき小道具

 


画像を撮る為に必要な道具


まず画像を撮るには、データとして画像が残せるデジタルカメラが必要になります。これはどんなものでも構いませんが、できるだけ高画質にしたい場合は、一眼レフなどの良いレンズのものを使うといいでしょう。動画の場合も同じように、デジタルビデオカメラを使って撮影します。

アナログの写真の場合は、1度専用のスキャナーでパソコンに写真をデータとして取り込まなければいけませんし、古いビデオの場合も映像をCDに変換し、今のパソコンで取り扱いやすいデータにして、パソコンを通してデータを管理、編集しなくてはいけないので、かなり手間が掛かります。

現在では、普通のデジタルカメラやビデオカメラも、Wi-Fiでネットに繋がるものもあり、youtubeに簡単にアップロードできる機能がはじめからついているものも販売されていますので、お近くの家電屋さんに聞いてみて探すのが1番手っ取り早く、高画質で撮れたものを簡単にアップロードできて良いかもしれません。

また、もっと手軽に簡単に撮影したい方は、スマホやiPhone、タブレットの機能を使って撮影しても問題ありません。用は画像や動画をデータとして扱える状態にし、ネット環境に繋がっていれば大丈夫なので、撮影道具についてはあまり難しく考える必要はありません。

 


面白い画を撮る道具とコツ


普通の画像や動画では飽き足らず、また人とは違った画像や動画を撮りたいという方には、そのカメラに様々な機能がついているレンズを使うことをお勧めします。最も有名なのが魚眼レンズ。このレンズをつかえば、猫の鼻でかな個性的な画像が撮れます。

他にも背景をお洒落な布を使って工夫してみたり、おもちゃやオヤツを使って、変わった角度から猫の動きを撮影してみたり、カメラのズームやアウト、スロー機能をうまく使ってみたり、手ぶれ機能があればそれを使うことで、機敏に動く猫を上手く撮影できますし、何か猫が風変わりな行動を起こす瞬間を普通に撮影するだけでも、猫の面白い画をたくさん撮ることができます。

スマホやiPhone、パソコンの場合は、面白い画像、動画に編集できるアプリなどもたくさん出ていて、画像の文字入れなどの編集を付け加え、高度で見やすい画像や動画にすることができますので、そんなアプリの機能を使ってみるのもいいですね。とにかく何度も撮影を重ねてみることと、自分のアイデア次第で、いくらでも面白い猫の撮影をすることが可能なのです。

 


youtubeに猫をアップロードするときの注意点


さて、ではいよいよyoutubeに画像や動画をアップロードして、可愛い猫の画像や動画をネット上に載せてみましょう。youtubeに画像や動画をアップロードするのはかなり簡単です。まずGoogleのアカウントを登録し、ログインした状態にしておきます。そしてyoutubeのページにログインし、ページ上部にある動画のアップロードボタンを押し、アップロードしたい動画を選択することで完了です。

ただあまりにも簡単にアップロードできるので、そんなことをするひとはまずいないかとは思いますが、中傷や批判的なものや、暴力や残酷など過激的なもの、ひとの画像や動画を無断でネット上にアップロードすることは、後にたいへんな問題や犯罪にも繋がることなので、軽率な考えでアップロードすることは辞めましょう。

また猫と一緒に身分がバレてしまうようなものや、自宅が特定されてしまう場所などが撮影されてしまうと、個人情報の流出になるので気をつけなくてはいけません。

 

いかがでしょうか。youtubeに自分の自慢の猫の動画を載せることは、意外と簡単にできてしまうんです。面白いシーンを撮る道具や方法もほんとうにたくさんあるので、色々な道具や方法を試してみて、更に猫の魅力が引き立つような画を追求して楽しみましょう。

猫の記録として画像や動画を残しておくだけてもいいですが、せっかくなので、そんなかわいい猫の記録をyoutubeにアップロードすることにより、色んな人々から反応をもらえたり、同じような猫好きさんたちから反応し合えたりして繋がることができたら、更に楽しくて、嬉しい気持ちになりますよね。

youtubeに猫の画像や動画をアップロードすることは、ほんとうに簡単なことですから、充分に気をつけることも必要です。それほどネットでは、色々なものが反響を及ぼすのです。そんなyoutubeの世界で、自分の世界がぐんと広がり、自分の猫の可能性もぐんと広がっていくといいですね。あなたのアップロードする猫の画像がとても楽しみです。

 


まとめ


youtubeで猫の画像を撮るときには

・画像をデータで取り扱いできる機材で撮影する
・猫の面白い場面が撮れるように工夫する
・ネットマナーを守り、個人情報が流れないよう充分気をつける