ペットの火葬をするならおすすめの7つの葬儀場

ペットの火葬をするならおすすめの7つの葬儀場

我が家にも10年以上の猫達がいますので決して他人事ではありません。ペットの火葬や納骨についても辛いことではありますが時折考えながらペットロス回避準備を進めています。先日も自宅近くの霊園の『ペットと一緒に入れるお墓』のチラシが目にとまり少し前向きに検討してみようかと家族と話した所です。

愛情を注ぎ長年生活を共にしたペットの火葬など想像したくもないですよね。現在は生活環境の問題もありペットも一般的に火葬が中心となっています。もちろん土地さえあれば土葬でも法的には問題ないのですが…。ペットの個別火葬・合同火葬・ 立会い個別火葬・拾骨・お任せ個別火葬などいざという時の為に参考にしてほしい葬儀場事情についてお伝えします。



 


ペットの火葬をするなら
おすすめの7つの葬儀場

 


PET594CAR


愛するペットが亡くなり悲しみに暮れているからといって亡骸をそのままにしておくことはできません。火葬や埋葬など考えなければならないことがたくさんあるのです。個別火葬専門の訪問ペット火葬サービスPET594CAR(ペットゴクヨーカー)は『中小型のペットちゃんのご葬儀実績No.1』ということで専門の業者さんですから安心です。

こちらのペットの火葬方法は『個別火葬』のみということで合同火葬のように他のペットのご遺骨が混ざらないというのは多くの飼い主さんにとって重要ポイントですね。火葬費用も「体重別」での「全国均一料金」で追加料金一切なしと明確です。

『訪問火葬』に抵抗がある方への配慮でご近所のご迷惑にならないよう住宅街やマンションなどの場合には移動して安全な場所にて荼毘に付す形を取るそうです。環境重視のハイブリッド等のコンパクトエコカーを使用したセレモニーカーで葬儀は宗教色を可能な限り排除したシンプルなセレモニーで年中無休・24時間安心対応。

亡くなったペットはクッションやバスタオル等に寝かせてあげフリーダイヤルに電話連絡し予約。予約の日時にペット専用の個別火葬車にてご自宅訪問火葬。火葬炉にペットを乗せ最後のお別れをした後静かに荼毘に付します。火葬時間は小型のワンちゃんや猫ちゃんで1時間30分程度。

お骨上げも綺麗に残ったご遺骨を飼い主さん自身で収骨可能。骨壺に納めて覆袋に包み返骨になります。火葬費用はペットの体重が~1kgなら16,000円。1.0~2.9kgなら19,000円…40.0~60.0kgなら58,000円といった具合で体重によって決められます。

火葬費用には交通費・骨壺代・覆袋代が含まれ対象地域も全国へ順次拡大中で本年度末全国展開予定ありです。ペットの種類も犬・猫・小鳥・小動物・人気のウサギ・亀・フクロウ・トカゲ・ヘビ等様々なペットの火葬が可能です。

http://www.pet594car.com/


トゥ ハート・ペットセレモニー


トゥ ハート・ペットセレモニーは家族の一員として共に同じ時間を重ねてきたペットの葬儀・火葬をご自宅やご家族の思い出の場所で家族と同じ立場に立って大切に安らかに送り出してあげる真心のこもった最後のお別れのお手伝いをしてくれます。

年中無休・24時間対応の電話相談受け付け。ペットのご遺体の安置方法・葬儀・ペットの火葬に関しても丁寧にアドバイスしてくれたりペットの火葬後のご供養や納骨・埋葬に関する相談も可です。ペットの火葬・葬儀料金には骨壷・覆袋代も含まれ最初に提示した料金以上の費用は一切かからず安心です。

ペットの火葬・葬儀専門スタッフがご自宅に伺いペットの遺体引取りのプランでは利用翌月に提携寺院で開催される月例法要後、寺院境内の動物供養塔に埋葬(永代供養)しご自宅に埋葬証明書を送付され埋葬先寺院へのお墓参りもできます。

『個別一任火葬プラン』はペットの火葬・葬儀専門スタッフが移動火葬車にてご自宅に来て個別火葬します。火葬終了後スタッフがペットのご家族に代り収骨し骨壷に納め返骨。『個別立会火葬プラン』は火葬終了後ご家族が収骨し返骨されます。

『寺院でのペットの火葬・葬儀プラン』もあり提携先寺院でのペット葬儀を行います。寺院でペットの告別式や初七日法要を行なうなど様々なプランが用意されていて遺骨や位牌・写真等を持ちこみ祭壇に安置しご導師の個別読経・卒塔婆を建て供養という本格的なものです。

法要後ペットの遺骨・位牌・写真等は全て返却。希望があれば49日・一回忌等のご供養・納骨・埋葬のご相談も可能(他社での火葬も可)。動物供養大祭や月例法要も開催。ペットのご供養を大事にお考えの飼い主さんにはお勧めです。

ペット葬儀を利用すると無料でペットのメモリアル写真作成のサービスもありメモリアル写真はHPに掲載され「在りし日のペットのお姿」がいつでも見られます。

http://www.th-pc.jp/


へきうんペット霊苑


真心と誠実を大切にするお寺経営のペット霊園。ペットの火葬は個別火葬と合同火葬の2種類。個別火葬はペット一頭のみの火葬で大切なペットとのお別れから収骨まで立会いができ真心のこもった丁寧な対応です。

合同ペット火葬は他のペット達と一緒の火葬となり立会いや収骨・返骨はできません。有料で納骨室(年間6,000円~15,000円)でのお預かり・永代供養墓への埋葬も可。

個別火葬された当日に永代供養墓に埋葬の場合ハムスタークラス は無料・小動物・猫ちゃん・小型犬2,000円・中・大型犬3,000円。それ以外の日に埋骨の場合小型(4寸まで)3,000円・中型(5寸)4,000円・大型(6寸から)5,000円。他社での火葬骨はプラス3,000円です。

個別ペット火葬後お骨をご自宅に持ち帰りお庭への埋骨希望がある方には土に還る桐の箱が用意され四十九日や1周忌・3周忌の法要などのご供養も対応可(供養料1万円・ご自宅出張1万5千円)。

また飼い主さんとペットが一緒に入れるお墓がありますす。いつかは一緒にお墓に入れると思うだけで飼い主さんの悲しみが少しでも安らぐのではないかというコンセプトです。これは神奈川県も静岡県も同じ条件です。ペットのご供養・火葬など神奈川県と静岡県より遠方も受付けております。

http://hekiunpet.net/


横浜動物葬儀センター


昭和47年創業の立ち合い火葬の予約が取り易い火葬場です。火葬設備は火葬炉6基・告別室・収骨質・24名収容の待合室・集中制御室 ・霊安室・ 7台分の駐車場 ・遺骨粉骨機。来場の基準は車1台・参列者は5名以内としそれ以上の規模になる場合には予約申込時に要相談。

葬儀料金についてはシュミレーションを利用して下さい。ペットの火葬・収骨をお任せの『一任火葬』 とペットの遺体を火葬場に飼い主さんご自身が運び入れ火葬立会い・収骨の『持参立会火葬』、火葬当日ご自宅お迎え火葬立会いの『お迎え立会火葬』があります。

『一任火葬』は遺体を火葬場に運び入れる方法と自宅引取り方法があります。遺体は飼い主さんのご都合が良い日まで霊安室で預かってくれます。50Kg以上のペットの火葬については一任個別火葬のみで特大犬料金 +10,000円。ペットの火葬にかかる時間の目安は猫 ・ 小 型 犬 ・ 中 型 犬は30分~60分、大 型 犬 ・ 特 大 犬は60分~80分。

副葬品についてもルールがありお花 ・お供物(一握り程度の食べ物)・木綿類(タオル1~2枚程度)以外のもの以外は入れられないものと考えておくと良い様です。骨壷は同料金の陶器製骨壷とエコタイプ骨壷(紙器製と桐製)が用意。エコタイプ骨壷は容器のまま埋葬でき容器も土に還ります。

お骨あげや返骨・納骨についても飼い主さんのご希望で対応可。特筆すべきは散骨をお考えの方のための遺骨粉骨機で粉骨にしてくれます。

http://www.pet-sougi.com/


久留米ペット霊園 秋光の園


きめ細やかな応対と見事な納骨堂が特徴の久留米ペット霊園 秋光の園。緑に囲まれた自然の中にとけこんだ美しいペット霊園。静かな場所で365日清掃を欠かさない清潔感にあふれた美しい納骨堂は全国のペット霊園から担当者が見学に訪れるほどの美しさです。

ペットは大切な家族の一員という考えから合同火葬はしないというコンセプトの元、すべて個別火葬でご家族の立会いか一任かの2拓という徹底ぶりです。 ペットの火葬後はペット霊園の納骨堂に納骨することが当然という納骨率が全国でも飛びぬけて高い霊園のひとつです。

美しく整然と並ぶ1700余個の国内有数の美しい納骨堂、これなら大事なペットの眠る場所として相応しい印象です。お迎えも無料とあればとても魅力的ですよね。

http://reien-pet.com/


ペット霊園ヒルサイド倶楽部


深い悲しみに暮れているがお仕事やご都合などで思う様に時間が作れないお忙しい飼い主さんのために夜間の電話受付・ペットの火葬や葬儀・お参りにも対応してくれるのが特徴。VIP家族立会葬・家族立会葬・一任個別葬・合同火葬などがあります。全てのプランが当日予約OKです。

VIP家族立会葬はバスケット棺・ホワイトベット・葬祭フラワー・エンジェルベールが用意され有終の「美」を華麗に飾るための演出が充実。 お別れの部屋(礼拝堂)にてホワイトベットに身を預けた亡きペットの身体にスタッフのお手伝いで最高のおもてなしを施します。

天国へ送りだす3つの儀式を行い霊園用意の新鮮な葬祭フラワーのお供えをして亡きペットとの最後のお別れをします。火葬終了後は動物葬祭ディレクターが専用トレイにお骨を綺麗にまとめご家族様がお骨上げ・ご収骨をします。

家族立会葬は亡きペットの最期の旅立ち姿をご自身で整えるためにお供えするもの(おやつ・おもちゃ・洋服など)を持参できお別れ式ではお別れの部屋にてお焼香・お手紙などをお供えし天国へ送りだす3つの儀式を行いその後旅立ちの姿をご家族様で整えます。火葬終了後はVIP家族立会葬と同様です。

一任個別葬のお別れ式は家族立会葬と同様で火葬終了後は動物葬祭ディレクターがご家族様に代わり骨つぼへ収骨しその後ご家族の手元へお返しします。

合同火葬は霊園内で亡きペットをお引き取り後一旦霊安室(遺体安置保管庫)でお預かりし当日・もしくは翌日に他家のペットと一緒に火葬。火葬終了後は合同火葬専用墓地にスタッフが責任を持って埋葬。ご返骨はありません。

ペット火葬・埋葬料金についてはHPに明記されています。

http://pet-hillside.jp/


ペットPaPa・キャットPaPa


手作りペットセレモニー・ペットの火葬・散骨・納骨が特徴的なペットPaPa・キャットPaPaです。移動火葬車でご自宅にてペット火葬は今回ご紹介したほかの業者さんと同様ですが他社と一味違う点はひとつひとつ『オリジナルの手作りグッズ』で飾ったペットの火葬・ペット葬儀を行なうという点です。それはとても可愛くて綺麗な演出だと評判です。

愛情いっぱいの温もりある個性的な世界観でオンリーワンの手作りペットセレモニーを行なって貰えるとあればペットを心から愛してやまない飼い主さんにとってはとても嬉しいことですよね。

スタッフが心を込めて手作りした大好評の可愛い『オリジナル手作り骨壺セット』『オリジナル手作り写真立て』『思い出の小袋』が用意されておりオリジナル骨壺セットのリボンは飼い主さんのお好み・愛しいペットにお似合いのカラーがチョイスできます。

また2014年5月業界初の猫専用の火葬・葬儀・納骨・埋葬・供養ができるペット霊園が東京都世田谷区に「キャットPaPa」として開園しました。猫好きの方のための猫だけのペット霊園ということでこれは画期的なことでした。

また日本ペットロス協会公認カウンセラーによる無料カウンセリングもおこなっているというのはとても特徴的でスタッフには大切な家族の一員である愛しいペットを亡くされて悲しみに暮れているご家族と一緒に『心のケア』を行うペットロスカウンセラーが対応。

実はスタッフは全員ペットロスの体験者で愛しいペットを失う苦しみの経験者。その悲しみを克服した経験を糧にこの大変辛い出来事に立ち向かい乗り越える勇気を伝えてくれるというのです。セレモニー利用者の飼い主さんにとってはとても心強い無料サービスですね。

http://www.catpapa.jp/

 

いかがですか。以上がペットとのお別れ『火葬』をするならおすすめのペット葬儀場です。大切な家族の一員であるペットが亡くなった時飼い主さんは悲しんでいるだけではいけない現実があります。

最近のペット事情では人間と同様にすぐに業者にお願いして火葬して貰うのが一般的で飼い主さんご自身が火葬場を決めその火葬場まで運んでいくか或いはペット専用業者にお願して搬送車・送迎車で火葬場まで運んでもらうかの選択を迫られます。

今回は移動火葬車に出張してもらい自宅で火葬する例がほとんどでした。個別火葬か合同火葬のどちらかの選択と立会いや返骨などについては飼い主さんご自身の希望や方針をあらかじめ決めておくことが大切なのです。

 


まとめ


ペットの火葬をするならおすすめの7つの葬儀場

・PET594CAR
・トゥハート・ペットセレモニー
・へきうんペット霊苑・
・横浜動物葬儀センター
・久留米ペット霊園 秋光の園(しゅうこうのその)
・ペット霊園ヒルサイド倶楽部
・ペットPaPa・キャットPaPa