猫を拾ったら考えてほしい5つのこと

猫を拾ったら

あなたの近くにたった一匹だけ猫がいたら、心配でつい拾いたくなりますよね。猫を拾ったのなら、次にその猫をどうしてあげるのが一番いいか考えますよね。拾った猫の様子や、まわりの状況も色々あると思いますが、一度猫を拾ったのであれば、その瞬間からその猫のこれからのことを、自分で背負う責任が生まれます。

その猫の命を守れるのはあなた自身しかいないのです。また見捨てるという無責任なことをすることになるのであれば、猫を可哀想だと安易に拾うのはよくないことです。最後まで責任を持って、拾った猫の面倒を見られる覚悟をきちんと持ちましょう。

それでは、猫を拾ったら一体どうしたらいいのか、今回はそのことについてを5つのポイントと共にお伝えします。拾った猫にとって最善の道が切り開かれ、猫を拾った自分も、猫に対して安心して満足できる結果に繋がることになると良いですね。ではご覧ください。

[ →続きを読む… ]

猫を飼いたい人がまず知っておくべき5つの基本

猫を飼いたい人がまず知っておくべき5つの基本.
今は空前の猫ブーム。猫を見かけたあなたも、猫を飼いたいと思ったことが一度はありますよね。しなやかな体格に、手触りの良い毛皮、くりくりとした大きな丸い瞳に鳴き声まで可愛らしい猫は本当に可愛らしいですよね

猫の性格は大概自由きままですが、飼い主さんにとても甘えん坊でついキュンとときめいてしまう些細な仕草までしてくれるたくさんの可愛らしさや、癒される魅力の詰まった動物だと言えるでしょう。

猫はペットとしてとてもポピュラーなので、種類もかなり豊富です。小さい体のものから大きな体のもの、毛もロングやショート、模様や色もたくさんあり、どの猫もその猫の種類特有の魅力が詰め込まれていて、とても個性的豊かで、どんな猫を飼いたいか選ぶだけでも楽しく、迷ってしまうほど。

そんなたくさんの魅力を持つ猫を飼うために知っておきたい大切なポイントがあります。それさえ抑えておけば、猫を飼いたいあなたの気持ちも強く膨らみ、実際に安心して猫を自分のペットとして迎え入れることができるでしょう。そこで今日は今回は猫を飼いたい人がまず知っておくべき5つの基本についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

ねこのきもちを上手に知って、仲良く暮らす5つの術

ねこのきもちを上手に知って、仲良く暮らす5つの術

ねこのきもちを知って猫ともっともっと仲良くなりましょう。ねこは平均して2歳児くらいの知能を持つといわれています。2歳児は単語だけの会話ですらすらと言葉は出てきませんが、喜んだり、悲しんだり、怒ったり、嫉妬したり単語を使って表現することはできます。ねこは言葉を発することはありません。でも、声の違いでヒトと意思の疎通をすることができます。

ねこのきもちがわかるとねことコミュニケーションが取れます。コミュニケーションが取れるとねことの関係性がどんどん良くなります。また、ねこのきもちをわかってねこの欲求を満たすことを繰り返すととても穏やかで感情豊かなねこに育つのでとても育てやすくねことの関係性も正のスパイラルを生じるのでさらに仲良く暮らせます。そこで今回は、ねこのきもちを知って仲良く暮らす方法についてまとめましたのでお伝えします。

[ →続きを読む… ]