猫アレルギーでもニャンコと戯れられる7つのスポット♪

猫アレルギーでもニャンコと戯れられる7つのスポット♪
猫が大好きでいっぱい戯れたい、モフモフしたい。けど、猫アレルギーだから家で飼うのはちょっと……というがっかりな事情を持つ猫好きの方は結構いらっしゃるのではないかと思います。猫アレルギーだって猫を好きな気持ちは減らないし、近づいて多少鼻水が出てもくしゃみが出ても、猫を愛でたいですよね。

自分の具合の悪さなんて二の次にしてしまうくらい、猫には不思議な強い魅力があります。そんな猫欲を満たせるように、猫と戯れられるスポットをいくつかご紹介します。猫アレルギーはないけれど、事情があって猫が飼えない、そんな方にもお勧めです。



 


猫アレルギーでもニャンコと戯れられる
7つのスポット♪

 


東京キャットガーディアン


東京の大塚と西国分寺と鎌田に、猫カフェとシェルターが一緒になった施設があります。ここでは保健所などに保護された猫を引き取り、新しい家族を探す譲渡活動を行っているのですが、併設されている猫カフェで猫と遊ぶことも可能です。

猫アレルギーだと里親になるのは難しいかもしれませんが、アレルゲンにも種類があります。ここで戯れることで自分の体にあった猫を探し出せるかもしれません。

 


猫島Ⅰ☆愛媛県青島(あおしま)


愛媛県、瀬戸内海の海上にある青島は、島民の10倍ほどの猫が住む「猫島」です。島には船で行きますが、船着場からもう猫だらけ。ほぼ野良猫というか地域猫になるのですが、島全体で飼っているような感じなので飼い猫とも言えるのか、呼び方はちょっと迷ってしまいますね。

和猫系の柄が多く、圧倒的な猫の数は心の底までモフモフにしてくれます。この島は宿泊施設などがないので、一日数回の定期便でその日のうちに帰ってくる必要があります。

 


猫島Ⅱ☆沖縄県竹富島


石垣島からフェリーで10分ほどのところにある竹富島は、沖縄本島のような派手な観光スポットはありませんが、穏やかな町並みの中に猫がのんびりと過ごしている、素敵な島です。民宿もあって宿泊できるので、そこを拠点にぶらりと散歩していれば、行く先々で猫にあうことができるでしょう。

植木の木陰や、塀の上、ビーチにだって猫がいます。人に慣れている猫も多いようですので、相性が合う猫がいたら触ることもできるかもしれないですね。

 


猫島Ⅲ☆宮城県田代島


ここは猫をとても大切にしている島で、猫神様を祀った猫神社もあります。

猫の天敵とされている犬は島に入れてはいけないという、徹底した猫崇拝です。東日本大震災では田代島も被害を受けましたが、猫たちは猫神社に非難して無事だった様子。復興支援にも一役買っているようで、猫と島民の間柄は非常に友好的であり、ともに支えあって生きているのが羨ましさすら感じさせます。

島民に愛され、毎日おいしいごはんで毛並みつやつやの猫なら、猫アレルギーも消えてしまうかもしれません。

 


猫島Ⅳ☆岡山県真鍋島


瀬戸内海に浮かぶ真鍋島も、猫わんさかな猫島です。町のあらゆるところに猫がいますので、構えたカメラを下ろす隙もありません。

島には信号もないそうですので、のんびり歩く猫たちが車の事故に合うこともなく、とても穏やかです。この島には観光施設もあり、温暖な気候で四季折々を楽しむことができますので、ゆっくり旅行で訪れるのがお勧めです。

猫を飼えない猫アレルギーでも、旅館に泊まって寝るまで猫、起きたらすぐ猫と楽しめれば、擬似猫飼い体験ができて、ちょっと満足できるのではないでしょうか。

 


神奈川県城ヶ島公園


三浦半島の先端にある島で、釣り人にも人気があります。猫のいるところ、おいしい魚があるのでしょうか。

島といっても有料道路の橋が架かっていますので、陸路での渡島が可能です。エサをもらえるのがわかっていて公園にたむろしている猫たちは、人にも慣れている子が多く、むしろエサほしさにかわいいアピールをしてくれることもあります。

リラックスしている猫、おそるおそるよってくる猫、仲良く遊んでる猫、小競り合いしている猫、いろいろな猫を観察することができますよ。

 


都内いろいろ、ご近所スポット


遠くまで行かなくても、住んでいる地域にも猫はいますよね。その中でも比較的猫に出会いやすいところがあります。

東京都台東区の谷中は、街のテーマを猫にしており、猫をモチーフにしたお店もたくさんあります。お店の軒先に人だかりができているとおもったら、そこには猫がいるでしょう。東京都青梅市も猫な街で、昭和チックな猫のオブジェがいろいろなところにあります。お散歩ついでにいいのは、荒川河川敷です。

のんびりリラックスしている猫たちを眺めながら午後を過ごすのもいいですね。
いかがでしたか。猫アレルギーのある方は、屋外の風通しがいい場所のほうが、精神的ストレスがなくていいかもしれないですね。

ぜひ猫島の猫だまりは猫好きなら体験していただきたいです。

野良猫・地域猫たちの幸せについては考えるところがありますが、地域の人間と良い関係が築けているところなら、安心して訪れることができますね。今度のお休みには、猫スポットに行って猫と戯れてみてはいかがでしょうか。

まとめ


猫アレルギーでもニャンコと戯れられる7つのスポット♪

・東京キャットガーディアン
・猫島Ⅰ☆愛媛県青島(あおしま)
・猫島Ⅱ☆沖縄県竹富島
・猫島Ⅲ☆宮城県田代島
・猫島Ⅳ☆岡山県真鍋島
・神奈川県城ヶ島公園
・都内いろいろ、ご近所スポット