しろいねこを飼うなら絶対おすすめの品種とは

しろいねこを飼うなら絶対おすすめの品種とは

「しろいねこ」、つまり白猫にはちょっぴり警戒心の強さが見られるけれど、頭が良くて狩りが上手というイメージがあります。また、美しく輝く白い毛皮をまとったその姿はとっても優雅で神秘的、神話から飛び出してきたのかと錯覚してしまうこともありますよね。

とはいえ、しろいねこと一口に言っても色々な品種の猫ちゃんがいます。毛が長かったり短かったり、血統書つきだったりと本当に千差万別です。その種類ごとに姿や性格までがらっと変わるのがしろいねこの魅力の奥深さです。

そこで、今回の記事では魅力たっぷりなしろいねこの種類の中でも「とくにおすすめ」のものをチョイスいたしました。これから白猫を飼うときの参考にお使いください♪



 


しろいねこを飼うなら
絶対おすすめの品種とは

 


ノルウェージャン・フォレストキャット


北欧ノルウェーを原産とする猫の品種です。ふさふさと豪華な長毛が非常に印象的で、古代ノルウェー神話に登場するほどの神秘的な姿に定評があります。一方、長毛種でありながら運動が大好きでしかも賢いという特徴も。

このノルウェージャン・フォレストキャットのしろいねこバージョンの神秘的な姿にはただただ圧倒されるばかりです。「世の中にこんなに美しいものがあるなんて」と眺めているだけでも一日があっという間に暮れていきそう・・・。

 


ペルシャ


「高級猫」の代名詞として語られることも多いペルシャ猫。先述のノルウェージャン・フォレストキャットと同じように長毛種の猫ですが、顔立ちはかなり異なります。神々しい顔立ちが特徴的なノルウェージャンとは違い、どことなく愛嬌がある顔立ちです。

目が真ん丸だったり鼻がつぶれていたりと、どこかファニーさを残す顔立ちが印象的。でも、このペルシャ猫のしろいねこバージョンの毛並みはただただ美しく、笑ってなどいられないかも。それでも人懐っこく、猫らしい無邪気で可愛らしい表情を豊かに見せてくれるので一緒に住んでいると癒されます。

 


スコティッシュ・フォールド


ご存じ、垂れた耳が可愛らしい猫ちゃんです。垂れ耳のせいで頭が真ん丸なのに体つきまでどこか丸っこいという独特な魅力があります。このような身体的特徴を持つスコティッシュ・フォールドの猫ちゃんが甘えてきたら悶絶レベルですよね。ちなみに甘えん坊なのだそうです。

さて、スコティッシュ・フォールドのしろいねこバージョンですが、こちらもとってもキュート。白くて丸い頭に体でまるで雪だるまのようです。丸くなって寝ているときの姿には一見の価値があると言っても間違いないでしょう。

ただ、白のスコティッシュ・フォールドの猫ちゃんは大概体が弱いという弱点も。もしお家に迎え入れる機会があったらとことん大事にしてあげてくださいね。

 


青い目をしたしろいねこ


しろいねこ、つまり白猫には青い目を持つ猫ちゃんがたくさんいます。白く輝く毛並みに空のように透き通る青い瞳、まさに神秘的な組み合わせですよね。

白い毛並み・青い目の組み合わせのしろいねこは品種問わず見られます。血統書つきの場合ではノルウェージャン・フォレストキャットが多いようですが、雑種でも少なくありません。

 


オッドアイのしろいねこ


片方が青、もう片方が金という異なる色の目を持つオッドアイの猫。しろいねこによく見られます。

青い目のしろいねこというだけでも十分に美しいのにオッドアイだなんて、まさに素晴らし過ぎる特徴ですよね。雑種であっても血統書つきの猫ちゃんであってもずっと見つめていたいほどです。白猫ならではの特権的魅力と言えますね。

 


雑種の白猫


白い毛並みの血統書つき猫は多いですが、実は雑種にも非常に多いと言われています。確かに、白い毛皮を持つ野良猫は良く見かけますし、血統書つきではないけれどしろいねこを飼っているお宅もたくさんありますね。

雑種・血統書つきのどちらであるかを問わず、気品あふれる神秘的な姿を楽しめるのがしろいねこの特権的魅力です。どちらも類まれな上品さに恵まれています。

白の雑種猫を探しているならペットシェルターなどを当たってみると良いかもしれません。ただ、その毛並みの美しさに惚れ込むだけでなく、最後までお世話をする覚悟を持ってあげてくださいね。

 

しろいねこのおすすめ品種、いかがだったでしょうか。

ゴージャスで神秘的な魅力を持つノルウェージャン・フォレストキャット、丸い目と潰れた鼻、そして見事な毛並みがユニークなペルシャ猫、真ん丸の体が可愛らしいスコティッシュ・フォールドなどがおすすめです。それぞれが独自の魅力を持っています。

猫の種類に限定しないのならブルーアイやオッドアイの猫ちゃんが美しいですし、雑種にも雑種とは思えないほどの気品を備えたしろいねこはたくさんいます。品種にこだわらずに「しろいねこ」を探し続ければ必ず運命の子に出会えるでしょう。

ただ、白猫には体を壊しやすいという特徴も。何があっても大事な家族の一員として一貫してお世話をする心構えがとても大切です。

 


■まとめ■


【しろいねこ】血統書つき・雑種などおすすめの白猫の品種は?

・白いノルウェージャン・フォレストキャットはとても神秘的!
・ファニーフェイスの白いペルシャ猫がおすすめ
・まるで雪だるまのような白いスコティッシュ・フォールド
・ブルーアイの白猫が美しい!
・白猫ならではのオッドアイの魅力
・雑種にもしろいねこはたくさん