ノルウェージャンフォレストキャット大好き☆画像11つ

ノルウェージャンフォレストキャットキャット大好き☆画像11つ

北欧・ノルウェー生まれのノルウェージャンフォレストキャット。別名、森の妖精と呼ばれているノルウェージャンフォレストキャットの特徴として欠かせないのが、なんといっても豪華な毛並みです。極寒の気候の中を生き残るため、自然とこのような毛質になったと考えられており、その毛並みをこよなく愛する飼い主さんも多数。子猫の姿も可愛いですが、大人になり首周りに襟巻きのように毛を生やしたノルウェージャンフォレストキャットもまた魅力的。より一層気高い姿を見せてくれます。

ここでは、子猫の時は微笑ましく、大人になれば気高く美しい姿に成長するノルウェージャンフォレストキャットの魅力を更に感じることができる画像を11点ご紹介します。ぜひご堪能ください。



 


ノルウェージャンフォレストキャット大好き☆
画像11つ

 


お気に入りの場所で日なたぼっこ


No.1

ふかふかの長毛が、太陽の光に照らされて更にキラキラ輝いています。このまま、うとうとと眠ってしまうことも…。

 


冒険大好き!


No.2

好奇心旺盛なタイプが多いノルウェージャンフォレストキャット。気になる何かを見つけたら、水の中でも手を入れずにはいられません。

 


飼い主さんを見つめる美しい瞳


No.3

その美しい瞳に見つめられ、まるで時が止まってしまったような感覚に陥ってしまうことも…。瞳の美しさも、ノルウェージャンフォレストキャットを語る上で外せないチャームポイントです。

 


雪の中に佇む姿は、幻想的


No.4

ノルウェージャンフォレストキャットが、本当の美しさを見せるのはやはり雪の中。愛猫の遠い遠いご先祖さまは、こんな風に雪の中ですごしていたのかも…と思いを馳せてみるのも良いでしょう。

 


襟巻き部分の毛から漂う気品


No.5

大人の猫ならではの特徴である襟巻き部分。この佇まい、思わずじっと眺めていたくなるという方も多いのではないでしょうか。

 


2匹揃えば可愛さも2倍!


No.6

2匹になれば、可愛さも2倍…、いえ、2倍以上。どちらが可愛いか尋ねられたら、困ってしまうかも。

 


お母さんと子猫たち、全員集合


No.7

お母さんに守られて、すくすくと育つ子猫たち。子供の頃から好奇心旺盛なのか、その瞳はカメラレンズに一直線です。

 


子猫時代は愛らしさ>気品


No.8

今はこんなに愛らしい子猫も、段々と大人になるにつれ気品を身につけていく…猫の成長はあっという間です。今の時期を見逃さないようにしましょう。

 


完全にリラックス


No.9

心を許している人の前では、こんなにリラックスするんです。大好きな人にしか見せない、特別な顔。

 


飛び降りる?やめておく?


No.10

好奇心と警戒心の戦い。結論はどうなったのか、とても気になるところですね。こんな一瞬の風景からも、猫の性質がよくわかります。

 


さかさまから、見つめる眼差し


No.11

いつも見慣れている風景も、さかさまで見ればなんだか少し違って見えるかもしれません。

 

いかがでしたか。今回ご紹介したノルウェージャンフォレストキャットの画像を見ることで、ますます自分のノルウェージャンフォレストキャットに愛着が湧いたという方も多いのではないでしょうか。また、ノルウェージャンフォレストキャットを飼っていないという方や飼いたいけれど事情があって飼えないという方は、飼いたい気持ちをますます募らせる結果になったかもしれませんね。

実際にノルウェージャンフォレストキャットを飼う際に、最も気を配る必要があるのがこの特徴的な長毛です。長毛種の猫の中で常にベスト5に入るほどの人気のノルウェージャンフォレストキャットは、日本の高温多湿の気候は少し苦手です。夏には、短めに毛をカットし、日本の夏に備えてあげるのも対策として有効でしょう。

飼えないけれど、可愛さを感じたい!という方は、ぜひ今回ご紹介した画像を眺めて、心を癒してください。