マンチカンの値段や育て方など知って得する豆知識

マンチカンの値段や育て方など知って得する豆知識

猫の中で人気の種類の中に『マンチカン』という猫がいます、猫好きならご存知ですよね。マンチカンは普通の猫よりも手足が短いのが特徴で、その短い手足でちょこちょこと歩いたり、ひょいひょいと猫じゃらしを追いかける姿はとても愛くるしく、たくさんの人々を虜にしています。

人気の種類なので、もちろんペットショップでもよく見かけることができますし、マンチカンを飼っているひとも多くなり、今ではお迎えしやすい猫となっています。では、そんなマンチカンを飼うためには一体どうしたら良いのでしょうか。

そこで今回は、マンチカンを飼うための様々なお話しをしますのでこれからマンチカンをお迎えしようとかと悩んでいる方や考えている方は、是非一度、目を通してみてください。



 


マンチカンの値段や育て方など知って得する
豆知識

 


マンチカンを手に入れるために


マンチカンはペットショップでよく取り扱われています。値段は平均で15・30万円程と、少し高額になります。マンチカンの中でも足が長めの子や、子猫から成長して大きくなっている場合は、10・20万円と値段が下がる傾向にあります。

またペットショップでなくブリーダーからの購入となると、親の血統などにより、もっと値段が高くなることがありますが、その猫のプロであるブリーダーから購入できることを考えると、値段と釣り合う程の信頼のできるマンチカンの子をお迎えできるでしょう。また交渉により相場より安い値段になる場合もありますので、一度検討してみるといいでしょう。

 


マンチカンの特徴や生体


一般的にマンチカンは成長すると、体長約60センチ、体重約2、3キロと、普通の猫より少し小さめの大きさになります。そして何と言ってもマンチカンの1番の特徴は、普通の猫より手足が短いという点です。手足が短くとも、すばしっこくて機敏な猫らしい動きをすることができます。また、その短い脚からバランスが取りやすく、二本足で立ち上がるのも得意です。

中には足が長いタイプのマンチカンもいますが、足が長いと、普通の猫よりも大きくなってしまう場合もあるようです。毛色はシルバー、ブラック、ホワイト、ブラウンと様々な色や模様があり、毛の長さも短毛と長毛がいるので、マンチカンの種類はとても豊富です。どのマンチカンも可愛くて、見た目から既に個性がよく出ている子たちばかりですね。

 


マンチカンの性格


マンチカンは明るく甘えん坊で、人懐こい性格の子が多いといわれています。懐きやすいので、猫を飼うのは初めてという方にもお勧めです。遊ぶのも大好きで、短い手足で一生懸命おもちゃを追いかける好奇心旺盛なところも、マンチカンの明るい性格の魅力のひとつです。

 


しつけの仕方


人懐こいマンチカンは、普通の猫よりもしつけが楽にできてしまうといわれていますが、その反面、大人しく警戒心がある一面も持ち合わせていますので、叱りつけたりして厳しくしつけるのは逆効果です。飼い主を敵として認識し、怖がらせて嫌われてしまうので、きつく接するのには注意が必要です。やさしく何度も繰り返し、よく教え込んであげると効果的です。

またマンチカンはとても綺麗好きなので、トイレのしつけをする際はこまめにトイレの汚れをチェックして、いつも綺麗な状態にしておくようにしましょう。

 


長生きさせるために


マンチカンの短い足には、普通の猫の倍体重がかかります。なので、足腰が悪くなる関節症には気をつけなければいけません。関節症は肥満によりなりやすくなるので、広いスペースやキャトタワーを使ってよく運動させてあげたり、餌は低カロリーのものを与えるなど、肥満にならないように心がけましょう。

また、獣医さんで、定期的にワクチンの摂取や体の診察を受けることと、日々の様子の観察もマンチカンの健康を維持し、長生きしてもらうためには重要になってきます。

 

いかがでしたか。マンチカンの素晴らしい魅力や、マンチカンを実際に飼うイメージが湧いてきたでしょうか。もしこんなに愛らしいマンチカンをペットとしてお迎えすることができれば、あなたはこのマンチカンに甘えられたり一緒に遊んだりと、毎日をより一層楽しく特別なものにしてもらえることで間違いないでしょう。

もちろんマンチカンに限らず、生き物と生涯共に生活していくことは、それなりに覚悟や責任が必要になってきますので、可愛がるだけになってしまうのではなく、飼い主として責任を持って、マンチカンのしつけや観察や管理をしていくのは最も大切なことです。そのことを心に留めれば、あなたも素敵なマンチカンライフが送れるでしょう。

 


まとめ


マンチカンを飼うときのポイントは…

・手足が短く、毛色や模様も様々なので自分が気に入った種類を選ぶ
・明るく甘えん坊で懐きやすい
・しつけは厳しくしすぎず、やさしく接する
・肥満予防や定期的な病院でのワクチン接種をする