youtubeに猫動画をUPする方法とは

youtubeに猫動画をUPする方法とは

最近、youtubeなどの動画サイトでは、猫のカワイイ姿を撮影した動画が大人気です。皆さんも一度くらいは見たことがありますよね。どうせならうちの猫もyoutubeに公開して、猫好きの間で話題にしてほしい!なんて思ったことはありませんか?

でも、youtubeはよく見るけれど、自分で動画をupするのは難しそうだし、どんな猫動画を撮れば良いかわからない……という人に朗報です。youtubeに猫動画をupするのは、そう難しいことではありません。最初にちょっとした知識と手順を覚えれば、あとは特別な手間や機材などは必要ないのです。

せっかく猫を飼っているなら、その姿をみんなで共有してみたいですよね。今回は、youtubeを利用した猫動画のup方法を、わかりやすくお伝えします。



 


youtubeに猫動画を
UPする方法とは

 


どんな端末を使うか決めよう


まず、youtubeを利用する場合、どんな端末から猫動画をupするかによって手順が変わってきます。また、PCを利用すれば高度な編集が可能ですが、デジカメやスマホで撮影した動画をPCに移してからの作業になります。そのため手軽さには欠けたものになり、出先などで簡単にupすることは不可能です。

反面スマホを利用する場合は手軽ではありますが、細やかな編集ができない、スマホのデータ容量がかさむ、ネット通信制限など、デメリットがいくつかあります。ただ、動画を一つ一つ管理する手間は省けるので、ライトユーザーにはスマホの方が使いやすいとも言えます。

 


猫を撮影しよう


youtubeにupすると決めたら、猫の動画を撮影しなければなりません。スマホを使用する場合はyoutubeのアプリを使用すれば、撮影した猫動画をすぐにupできます。PCを利用するなら事前に動画を撮る必要があるので、スマホやデジカメ、タブレットなど、あなたが使いやすいものを用いて下さい。

撮影するシーンは、普段の猫の姿でも十分ですが、より多くの人に見てもらいたい場合は、面白い動きや他の猫には無い面白い行動などを狙うとアクセスを集めやすいです。また、せっかく撮りたいものがあっても、動画の手ブレがひどかったり、雑音がうるさいような動画は猫のかわいさが半減してしまいます。「他人に見てもらう」ことを意識した動画撮影をして下さい。

 


必要に応じて動画加工をしよう


撮った動画に字幕を書き込んだり、いらない部分を端折ったりBGMを加えたりして、見やすい動画にすることで再生回数が増えます。スマホの場合、内蔵のカメラで撮影し、そのまますぐにupすることができますが、画像は加工されず、撮影されたそのままの状態です。色々な機能を使って動画加工をしたい場合は、動画加工専用のアプリを使って加工して保存後、改めてyoutubeにupした方がクオリティの高い猫動画を作れるでしょう。

PCを利用する場合はもっと加工できる幅が広がり、細かい編集もしやすくなります。動画としての質を重視するなら、PCを利用する方がおすすめです。

 


動画をupしよう


動画のup方法は、スマホの場合はyoutubeアプリを起動→右端のアカウント→アップロード動画→右上の上向きの矢印をタップ→ギャラリーからupしたい猫動画を選択→タイトルや説明、公開範囲の入力→右上の矢印をタップして完了です。PCを利用するなら、ブラウザからyoutubeのサイトにログインし、右上のアップロードをクリックし、保存されている動画ファイルから猫動画を選んでアップロードするだけです。ここで、右下の「動画エディタ」を使えば、サイト上で動画の編集が可能です。

アップロードの際、公開範囲を設定できるようになっています。誰でも見られるようにするなら「公開」を、友人など範囲を決めて公開するなら「限定公開」を、自分しか見られないようにするなら「非公開」を選びましょう。

 


upした動画をみんなに見てもらおう


youtubeにupした猫動画をそのまま自分だけで楽しむのなら必要ありませんが、大勢に見てもらってコメントしてほしい、または友人間で共有したいということなら、みんなにyoutubeに猫動画をupしたことを伝えましょう。

限られた範囲の友人にだけ動画をupしたことを知らせたいなら、動画のupが完了した際に届くメールを友人に転送すればOKです。また、事前に他のSNSと連動させるように設定しておけば、動画投稿画面にあるシェアボタンをクリックするだけでTwitterなどで動画を共有することが可能になります。

 

いかがでしたでしょうか。Youtubeで猫の動画をupする方法についてご説明しました。

ここでご紹介した方法はいわゆる初心者向けの方法で、TV番組のようなクオリティの高い猫動画を撮影したりupするためには、もっと高度な機材や技術が必要となります。ですが、現在では一般向けのカメラやアプリもかなり進化しているため、アットホームな雰囲気の猫動画を撮る程度なら、誰にでも簡単にできるようになりました。

今は空前の猫ブームと言われていますが、そんな中で、ブログや動画サイト出身のアイドル猫がたくさん生まれているようです。もしかしたら、あなたのお家の猫ちゃんも、youtubeで動画をupするうちに人気が爆発して、みんなのアイドルになれるかもしれませんね。

 


まとめ


youtubeに猫動画をUPするときは

・他人に見てもらうことを意識して猫を撮影しよう
・見やすくするために必要に応じて動画加工しよう
・アプリやwebブラウザから動画をアップロードしよう
・再生回数を増やしたいならupした動画をメールやSNSで拡散しよう