メインクーンが猫好きに愛される7つの理由とは

メインクーンが猫好きに愛される7つの理由とは

メインクーンは「ジェントルジャイアント」という愛称もあるほど大型で。猫の中では世界最大級の大きさです。

ニューイングランド地方メイン州が原産とされていて、メイン州公認の州猫として登録されています。体の模様や習慣などがアライグマ(ラクーン)に似ていることから、メインクーンの名がついたと言われています。

特徴的な見た目と性格から、世界中で人気が集まっています。現在では世界で2番目に人気のブリードですが、なぜそんなに愛されるのでしょうか。



 


メインクーンが猫好きに愛される7つの理由とは

 


なんといっても大きさが魅力的


大型種なので、がっちりとした骨格に強靭な筋肉をつけています。それでいて毛はふわふわで、触り心地も抜群です。

オスは6~8kg、メスは4~6kgになり、成猫になると10kgを超える猫もいるようです。成長の速度は遅く、成猫になるまでに長くて5年ほどかかります。

その大きさと比例して、丸くて大きな眼、大きくて尖った耳、さらに大きくて丸い顔を持っています。その見た目は本当にかわいくて優しそうです。

大きなふさふさのしっぽも魅力的で、しっぽを振りながら歩いている姿はとても愛らしいものです。2011年には世界一しっぽの長い猫として登録されたほどです。

 


とても人懐っこい


飼い主のあとをいつも追いかけて歩くほど人懐っこい猫です。お風呂やトイレに行く時などもついてきて、ドアの外で待っていたりもします。

飼い主と遊ぶのも大好きで、ボールを投げるとくわえて戻ってきたりもします。時には足先を器用に丸めて小さな物を持ち上げたりもします。

その猫の性格にもよりますが、飼い主の膝の上で寝たりもします。寝なくても甘えてきたり、顔にキスや甘噛みをしてくることもあります。

そんな人懐っこいメインクーンですが、過度にベタベタはしてきません。一定の距離を保ちながら、さりげなく飼い主の近くにずっといるのが好きみたいです。

 


犬っぽい性格


猫はあまりヤキモチを妬かないイメージがありますが、メインクーンはとてもヤキモチを妬きます。オスだと特にその傾向が見られるようです。

他の子と遊んでいると割り込んできたり、時には猫キックをしてきたりもします。出かける用意をしている時には特にかまって攻撃をしてきます。

初めてきた人がかまってもあまり嫌がらないですし、すぐに寝そべってのどをゴロゴロ鳴らします。猫とは思えないほど甘えてきます。

他の猫や犬、子供たちがいても全く動じず、マイペースに遊んでいます。犬を飼うスペースがないけどペットが欲しい人が飼うことも多いようです。

 


色の種類が多い


メインクーンは猫の中でも色の種類が豊富であることで有名です。色によって猫の個性も変わってくるので、選ぶ時の楽しさも増えますね。

一般的な色はブラウンタビーという色で、茶色の体に黒でしましま模様ができているものです。長い被毛に似合う柄です。

オーソドックスな黒のソリッドもいます。大きくて真っ黒な体で寝そべる姿はとてもゴージャスです。目の色は黄色のものが多いようです。

渋い色が人気のトータシェルもいます。トータシェルとは、黒と赤と白がまだら模様になった柄のことです。三毛猫のような模様で、ほとんどがメスだと言われています。

 


目の色もたくさんある


体の毛の色も豊富ですが、目の色もバラエティーに富んでいます。大きな瞳できれいな目の色を持つメインクーンはとてもかわいいです。

よくある目の色の種類はブルーとグリーンとヘーゼルです。ヘーゼルはグリーンとブラウンのグラデーションで、銅色のようにも見えます。

猫の持つ目の色はほとんど持っているようで、欲しい目の色をした猫が見つかることが多いようですが、サファイアブルーだけはいません。

被毛が白のメインクーンの場合は、両目がブルーの猫や、ごくまれに片目がブルーでもう片方がゴールドという猫もいるようです。

 


鳴き声がかわいい


大きな体からは想像もできないような、とてもかわいい鳴き声を出します。のどを鳴らすゴロゴロ音には自然治癒力をアップさせるという噂もあります。

特に子猫のうちは、遊んでいる時にたくさんかわいい鳴き声を出します。猫のようなニャーという声では鳴かずに、独特の声で鳴きます。

うれしい時にはのどを鳴らしながら鳴きます。文字で上手く表現することは難しいのですが、コロコロのような高い声を出します。

飼い主によっては、お腹がすいている時には言葉をしゃべっているようにも聞こえるようです。一生懸命人の言葉を覚えているのかと思うととてもかわいいですね。

 


体がとても丈夫


ニューイングランド地方の厳しい気候の中で生き残ることができた、最も強くて適応能力の高い猫がメインクーンとなったので、体の丈夫さは抜群です。

体が大きいので肥大型心筋症や股関節異形成症などの健康面での心配があるとされていますが、検査で遺伝子異常を発見して発症するかどうかを確認することができます。

大きくて丈夫な骨格を持っているので、他の猫よりも衝撃には強いです。高いところから飛び降りたりしてもケガはしないので安心してください。

丈夫で大きいためか、外で喧嘩をして帰ってくることもあるようです。少しの傷なら問題ありませんが、あまりひどい時には病院に連れて行きましょう。

 

いかがでしたでしょうか。世界一大きい猫として有名なメインクーンですが、その性格や行動はとても大きな猫とは思えないほどかわいく、そのギャップにますます引き込まれてしまいますね。

甘えてくれるのはいいけどあまりベタベタしすぎるのは嫌だという方にはとてもぴったりな猫です。犬好きな家族がいたり、もともと家で他のペットを飼っていても安心して飼えます。

メインクーンの中でもたくさんの種類があるので、買うときにも楽しんで選べます。世界最大の猫として、大きく育てて立派な猫にしてあげましょう。

 


まとめ


メインクーンが猫好きに愛される7つの理由とは

・なんといっても大きさが魅力的
・とても人懐っこい
・犬っぽい性格
・色の種類が多い
・目の色もたくさんある
・鳴き声がかわいい
・体がとても丈夫