老猫

猫の飼い方

老猫と一緒に暮らす時の7つの配慮

猫は人間より早く、一年に4歳程のスピードでをとると言われています。猫が7歳になるときには、もう老猫と感じられるくらい、あなたの愛猫からは体の衰えを頻繁に感じてくることになるでしょう。
猫の気持ち

老猫になったペットの気持ちと準備しておきたいもの

いつまでも子どものように思っていた我が家の猫。でも、必ず、老猫になる。大事な我が家の猫が、老後もすこやかに幸せに暮らせるようにどのようなことを気をつけたらいいのか、どのような準備をしておく方がいいのかお伝えします。
猫の飼い方

老猫を飼うなら知っておきたい厳しい真実

子猫のうちから飼っていても、猫は人間よりも遥かに速いスピードで年老い、老猫になります。初めて飼う人は、年老いた猫のお世話がどんなものか、知っておくべきです。今回は、そんな老猫の飼育についてお伝えします。
猫の気持ち

老猫の飼い方で気を付けてあげたい7つの事とは

年を取ると体調や食生活が変わるのは人間も猫も全く一緒です。猫を最後まで責任を持って飼うために、老猫になった時のライフスタイルを知っておきましょう。 今回は老猫の飼い方で気を付けてあげたいポイントを7つご紹介します。