ねこのしっぽ好きのためのキュンキュン画像

ねこのしっぽ好きのためのキュンキュン画像

あなたはねこのしっぽが好きですか?ねこのどんな部分が好きかと問われて「ねこのしっぽ!」と即答できる人は、かなりのねこのしっぽマニア。ここではそんな人はもちろん、ねこのしっぽの魅力にまだ気付いていない人も虜にしてしまうような11つのキュンキュン画像をお披露目します。猫の種類が変わればしっぽの特徴も変わる。まるで芸術品のようなねこのしっぽ。

ねこのしっぽの魅力といえば、やはりモフモフ。画像を見ているだけでもつい触りたい!引っ張ってみたい!というような衝動を呼び起こしてしまう、ちょっと危険な代物とも言えるでしょう。そんなねこのしっぽの画像は、別名癒し画像。日々の生活で感じたストレスも、ねこのしっぽ画像を心置きなく堪能することで自然と解消されていくはず。ぜひ、ねこのしっぽ画像で癒されてください。更にねこのしっぽの魅力にハマることでしょう。



 


ねこのしっぽ好きのための
キュンキュン画像

 


見て見て!このしっぽが自慢なの!


1

大胆なポーズで自慢のしっぽをお披露目!しかもばっちりカメラ目線。よほどしっぽに自信があるのかもしれません。

 


まるでぬいぐるみ!


2

モフモフの身体のねこのしっぽは、やっぱりモフモフ。まるでぬいぐるみのようです。

 


モフモフしっぽがギネス級!


3

貫禄のあるしっぽ。実はギネス認定されているねこのしっぽなんだそう。軽々しく触ったら怒られそうですが、でも一度は触ってみたいモフモフレベルです。

 


無防備な後姿もカワイイ


4

モフモフしっぽを無防備に投げ出している後姿。どんな表情をしているのか推測するのも楽しいもの。

 


何か言いたげな眼差し


5

何を見つけたのか、何を言いたいのか。ちょっと開いた口に、くるりとまるまったモフモフのしっぽ。そのバランスが絵になります。

 


街をお散歩するねこのしっぽもモフモフ


6

モフモフしっぽをピーンと立てて、お散歩中。街並みとねこの姿は、まるで一枚の絵画のよう。

 


身体は伸ばしても、しっぽはモフモフ


7

スリムなしっぽのモフモフ感も、魅力のひとつ。しなやかな身体と、さわり心地のよさそうなしっぽにメロメロ。

 


しっぽのアップ!


8

ねこのしっぽ好きさんにはたまらない、しっぽのアップ。しかも隠し撮りver。

 


イケメンねこさんは、しっぽもイケメン!


9

きりっとした顔立ちのねこのしっぽは、モフモフしながらもキリっとしています。見つめられたら、なんだかドキドキしてしまう。そんな真摯な眼差しも魅力。

 


かくれんぼ中。でも、モフモフしっぽははみ出てますよ。


10

抜け道を通りたいのか、かくれんぼがしたいのか。誰にも見つかっていないつもりかもしれませんが、モフモフしっぽが自己主張。

 


しなやかな身体とは裏腹のモフモフしっぽ


11

驚いたり、好奇心を刺激されたりしたときには、モフモフしっぽが大きくなる修正を持つねこ。ねこの感情を知るには、しっぽの大きさや動きはとても重要です。

 

いかがでしたか。ここでは、ねこのしっぽ好きさんにはたまらない、究極のねこのしっぽ11つをお披露目しました。歩いていても、くつろいでいても、また隠れようとしていても、必ず自然と自己主張しているねこのしっぽ。色や形、長さや大きさはねこそれぞれである点も、ねこのしっぽの個性であり、魅力と言えるもの。

実際にねこを飼っているという方は、ぜひねこのしっぽに着目して1日過ごしてみることをおすすめします。1日の間にも、しっぽが太くなったり細くなったり、感情の起伏と共に変化するという新たな魅力にも気付くはず。そして写真撮影する際も、ねこの全身や顔だけでなく、しっぽメインに撮るとまたいつもと違う魅力的な写真になるはずです。

そして、今までそんなにねこのしっぽには関心がなかったという方も、きっと今回の画像でねこのしっぽの魅力に気付いたはず。ぜひ、街でねこをみかけたときにはしっぽに着目してください。きっとより一層ねこを好きになるはずです。