ラガマフィンの胸キュン画像大放出★☆★

ラガマフィンの胸キュン画像大放出★☆★

ラガマフィンは長い毛並みに気品のある顔立ちで、品種としては新しく1994年に品種登録されたネコです。大きくがっしりした体つきになりますが、その成長には3~4年と長い期間を要するので、小さいサイズの時期を他のネコより楽しむことができます。

ヒトが好きで懐っこく、温和であまり鳴かないので室内飼い向き。現代の生活に合ったネコですね。ラガマフィンは毛色や目の色も決まりがないので、個体の個性は様々。それだけ魅力の幅も大きくあります。

短毛種好きの方でも好きになってしまうような、可愛さあふれるラガマフィンの画像をご覧ください。



 


ラガマフィンの胸キュン画像大放出★☆★

 


ぴったり仲良し☆


画像1

目の色は同じですが、毛の色は別々。やんちゃな子猫がまったりおすましポーズです。

 


トラ柄で王者の風格。


画像2

胴から後ろの素晴らしい柄!はっきり模様が分かれすぎていて、服を着ているみたいにも見えますね。

 


1匹で多彩!


画像3

オッドアイに加えて、顔の毛色と鼻の色まで左右異なっています。どっちから見てもキュート!

 


ものすごい「長老感」。


画像4

なんでしょう、このオーラ……。猫前に跪いたら、特別なチカラを授けてくれそうな感じがします。

 


いらっしゃいませ~。看板猫かな?


画像5

とっても美猫!こんな子が食材店の売り子さんだったら、毎日通ってしまうかもしれません。

 


きっと、長生きするでしょう。


画像6

つぶらな瞳で童顔なのに、長い眉毛でちょっと老人ぽさが滲んでいます。その眉毛、大事にしてね。

 


じっと見つめるその先には……?


画像7

窓の外は明るい日差しで暖かそう。ふわふわの毛は、光が当たると神々しさが増しますね。

 


は!……窓から見られている。


画像8

さっきの子に見られていたのかな?木漏れ日の中のベンチは居心地がよさそうです。

 


あいつら見つめあっているにゃ。


画像9

そんな二人を傍から見てる……のかも?グレーの体に柔らかく入った白いラインが個性的ですね。

 


毛玉。まさにこれこそ毛玉。


画像10

いち、に、さん、よん……あれ?全部で何匹でしょう?短くてぷくぷくした手足がかわいい~~!!

 


みんな満足してくれたかにゃ?最後にサービス☆


画像11

猫の寝顔はずるい!しかも肉球までそんなに見せてくれるの?!おなかいっぱいな一枚です。

 

いかがでしたでしょうか。どの子もほんとうに穏やかそうな顔つきで、ラガマフィンの優しさが伝わってきますね。

これから高配も増えて、さらにいろいろな個性を持つラガマフィンに出会えるでしょう。外飼いで長毛種だとお手入れも大変ですが、室内飼育だと1日2回、朝夕のブラッシングをすればOK。長く美しい毛にブラシを掛けるのは、面倒どころか毎日の至福のときになるに違いありません。

大きく育って貫禄たっぷりの姿がラガマフィンにはとてもお似合いです。卵形の美しい瞳にノックアウトされて、ラガマフィンの虜になってくださいね。