しろいねこが大好きなあなたへの画像集

しろいねこが大好きなあなたへの画像集

しろいねこといっても、いろいろな種類のしろいねこがありますけれども、まっしろなゆきのようなねこは、本当に、かわいいですよね。黒ネコもカッコイイし、三毛猫も、ぶち猫も、銀灰色の毛の猫も、どの猫もそれぞれに可愛い。けれども、しろいねこには、清らかさがあります。心がきれいになっていくような、そんな素敵な気持ちにさせてくれるねこです。そんなしろいねこが大好きだという方は、きっとたくさんいらっしゃるでしょう。

どんなポーズをとって、何をしていても、いちいちかわいくて、きれいな猫たちですが、特にかわいくて、胸がキューンとなるような、しろいねこの画像を集めてみました。

しろいねこを最近見ていなくて寂しいという方、しろいねこは、家で毎日見ているけれども、それでもまだ、見たりないという方、とにかく、しろいねこのかわいい画像を見て癒されたいという方、しろいねこファンのみなさんのために、すてきなしろいねこの画像を集めましたので、ご紹介いたします。



 


しろいねこが大好きな
あなたへの画像集

 


前足を隠しちゃうしろいねこ


白い猫1

前足をからだの中にたくしこんでいるしろいねこ。どこを見ているのかな。

 


おすわりしろいねこ


白い猫2

しろいねこは、何でもないところにただ、おすわりしているだけで、なんだか綺麗です。

 


四匹の子猫たち


白い猫3

四匹のかわいい子猫たち。しろい子猫も、そうじゃない猫も、みんなかわいい。

 


しっぽをなびかせて


白い猫4

しっぽをなびかせて、カメラ目線。モデルの素質ばっちりですね。

 


ぐっすりおねんね


5

前足で鼻を隠して、ぐっすりおねんね。うーん、かわいい。

 


ちっちゃな子猫


生まれたばっかりの小さな子猫でしょうか。見ているだけで、胸がキューンとしますね。

 


お花を見つめて


白い猫7

お花を見つめて、ロマンチストな白い猫。きれいなお花と白い猫は、絵になります。

 

いかがでしたか。清らかなイメージのしろいねこですが、神経質で繊細。身体をさわると嫌がるといった特徴を持っているともいわれています。もちろん、しろいねこといっても、いろいろな性格のしろいねこがいるとは思いますけれども、神経質なしろいねこが、多いようです。

神経質で繊細。こんなことくらいしたって大丈夫だろうと人間が思っても、そのしろいねこにとっては、とても恐怖体験だったり、嫌な体験だったりといったこともあるかもしれません。しろいねこの気持ちをなるべく損ねないように、注意深くあつかってあげたいものです。繊細な気持ちを傷つけないように、丁寧にあつかってあげてください。

きれいで雪のようにきよらかなしろいねこ。むやみにしっぽを引っ張ったり、ぶらさげたり、そんなことをしてはいけません。繊細な心を尊重して、大事にあつかってあげてくださいね。