ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方と性格まで

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方と性格まで

ノルウェーの寒さでも耐え抜く大型猫、ノルウェージャンフォレストキャット。その大きさや堂々とした態度のせいか大変人気があり、今ではどこのペットショップでも見かけるほどの定番猫種となりました。ですが、ノルウェージャンフォレストキャットの魅力は、その見た目だけではありません。

飼い主をほっこりさせてくれるようなお茶目な性格や高い知性を感じさせる行動など、一緒に暮らしていて楽しめるポイントがたくさんあるのです。こんなノルウェージャンフォレストキャットを、飼ってみたいと思いませんか?

今回は、そんなノルウェージャンフォレストキャットの飼い方のポイントやその性格、そして溢れんばかりの魅力などなどを、お伝えします。



 


ノルウェージャンフォレストキャットの
飼い方と性格まで

 


ノルウェージャンフォレストキャットの身体の特徴


ノルウェージャンフォレストキャットは、その名の通り、ノルウェーが原産の猫です。寒冷地出身のため、体は長くて厚い毛に守られています。また、身体はがっしりとして大きく、メインクーンと並ぶ大型猫としてよく知られていますよね。

大きな体格ではありますが、森の中の生きる猫という名前の通り、獲物を狩るときの動きは俊敏そのもの。また、雪の中を歩きやすいように指の間にかんじきのような役割をするタフトがあることも、特徴の一つです。

ノルウェージャンフォレストキャットは歴史も古く、その雄々しい外見のせいか、北欧神話にもたびたび登場する存在として、北欧では愛されています。

 


とても知性が高く、人懐っこい性格をしている


ノルウェージャンフォレストキャットの性格を一言で言うと「人懐っこくて賢い」、これに尽きます。人が好きで愛情深いため、飼い主の言うことによく耳を傾けてくれます。それに加えて知性が高いおかげで、しつけもしやすく、大きな身体で動き回れる場所さえ確保できれば、飼い猫としては大変飼いやすい猫種とも言えるでしょう。

また、穏やかな性格の猫が多く、忍耐強いため、人間の子供がいるような環境にも向いています。このように、人間とその伴侶という関係性を築くことができる相手として、ただの愛玩動物以上の位置付けで付き合えるのも、ノルウェージャンフォレストキャットの良いところです。

また、人間だけではなく、他の猫とも親しむ性格のため、多頭飼いにも向いています。

 


イタズラ好きな子も多い


その知性の高さと人懐っこさから、よく人目を引くようなイタズラをする傾向があるのも、ノルウェージャンフォレストキャットの特徴と言えます。よく、「お茶目」という言葉で表現されますが、戸棚や押し入れの中に潜んで飼い主を驚かせたり、おもちゃを変なところに置いて逃げたりなど、一緒に暮らしていて退屈することがありません。

また、好奇心が旺盛で、その大きな身体で家中を探索したり、来客にも人見知りせず興味を示す子が多いようです。

イタズラ好きな猫種は他にもありますが、ノルウェージャンフォレストキャットの場合は特に、その大きな身体と高い知性で、ドアや引き戸を開けたり、重さのあるものを動かしたりしやすいために、できるイタズラが多いということも理由として挙げられます。

 


愛情をかけてあげよう


人懐っこいということは、別な視点から見ると、とても寂しがり屋で構って欲しい性格をしているということ。そのため、あまり構わずに放置しておくと、イタズラが度を越してしまったり、拗ねてしまったりします。そうならないためにも、ノルウェージャンフォレストキャットを飼うなら、ちゃんと愛情をかけて構ってあげる時間をとるようにしましょう。

忙しくてあまり相手ができないという場合は、他の猫と一緒に飼って、寂しい思いをさせないようにするのも一つの方法です。ノルウェージャンフォレストキャットは人や他の猫に対して愛情深い種類だとも言われているので、かけた愛情はしっかり返してくれ、良好な関係を築けるはずです。

 


キャットタワーを用意してあげよう


「森の猫」という意味の名前を持つ通り、樹木が多い土地出身のせいか、野外や高いところが大好きな猫でもあります。現在はあまり猫の外飼いは推奨されていないため、室内でノルウェージャンフォレストキャットの野生の心を満たしてあげられるようにしましょう。

彼らは放っておいても棚や家具の上に登りたがりますが、それだけでは満足できない可能性もあるため、キャットタワーを用意してあげることをおすすめします。キャットタワーに登らせてあげれば、運動量も十分になりますし、野生に帰ることができて、ストレス解消にもなります。

 

いかがでしたでしょうか。今までノルウェージャンフォレストキャットをよく知らなかった人でも、彼らがどんな猫なのか、見えてきたのではないでしょうか。ノルウェージャンフォレストキャットはとても大きく育ちますが、子猫のうちは身体も小さく、ふわふわの長毛が大変愛らしく、守ってあげたくなるような外見をしています。

そして、他の猫種よりも成長が遅く、大人の体格に育つまでに数年かかるため、飼い主がゆっくりと成長を見守ることができます。そのため、まるで人間の子供を育てているような気持ちになれるのも、ノルウェージャンフォレストキャットのおすすめポイントの一つです。

頭が良くて手がかからず、愛情深いこの猫と、一緒に暮らしてみませんか。

 


まとめ


ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方と性格まで

・ノルウェージャンフォレストキャットの身体の特徴
・とても知性が高く、人懐っこい性格をしている
・イタズラ好きな子も多い
・愛情をかけてあげよう
・キャットタワーを用意してあげよう