ペットシッターってこんな便利!知らなかった新しい飼い方

ペットシッターってこんな便利!知らなかった新しい飼い方

「ペットシッター」というサービスの選択肢は、これまでのペットの飼い方を大きく変える可能性があると期待されています。特に飼い主が在宅していないときの動物病院やペットホテルでの宿泊に代わるサービスとして、今大変な注目を浴びています。

ペットを飼いたいけれど家を空けることが多くて不安、という人にとっては朗報となるでしょう。また、基本的にはベビーシッターのペット版ですが、赤ちゃんとはまた違った形で新しい環境にストレスを感じることの多いペットには救世主的な存在になるかもしれません。

では、ペットシッターにはどんなメリットがあるのでしょうか。ペットシッターというサービスを利用することによってペットを飼うことにどんな便利さが生まれるのか、徹底解説いたします。



 


ペットシッターってこんな便利!
知らなかった新しい飼い方

 


旅行に行くときに安心


最近ではペットも一緒に泊まれる宿泊施設が増えてきていますが、ペットと一緒に旅行することに対する理解はまだ深くありません。ホテルなどにペットを連れ込むことで嫌な顔をする他の旅行者もいるため、どうしても遠慮してしまうことがありますよね。

また、長距離の移動は人間にとっては問題なくても、ペットにとっては非常にストレスフルになることが多々あります。そうしたことを考えると、ペット同伴での旅行をうかつにはできません。

そんなときに便利なのがペットシッターです。お留守番させているペットのお世話をしに来てくれるシッターさんがいれば、旅行で家を空けることになっても安心ですね。

 


出張が多い人でも安心


予期していないときに急に入ることも多い出張。旅行先ならともかく、出張するときにはペット宿泊可能なホテルなどをなかなか見つけることができません。また、「ペットも一緒に」などと口走ったらたちまち上司に怒られてしまうでしょう・・・。

このようなときにもペットシッターは非常に便利です。動物病院やペットホテルに預けるという手もありますが、出張のたびに環境を変えるとペットがストレスを感じてしまいます。その点、ペットが移動することのないペットシッターサービスの方が負担がありません。

 


病気で入院するときに


人間も生き物である以上、どんなに気をつけていても病気にかかるものです。とはいえ、重い病にかかって入院しなければならないとなると、残していくペットのことが心配ですよね。

ペットシッターはこのようなシチュエーションでも便利です。数日または数週間の間継続してペットのお世話をしてくれるので、入院するこちらとしても安心ですね。あとはペットにまた元気な顔を見せられるよう養生するだけです。

 


ペットの環境を変えたくないとき


ペットシッターの最大の利点は「ペットの環境を変える必要がないこと」でしょう。もちろん、ペットの預け先としてはペット同伴可の宿泊施設や動物病院、ペットホテルなどがあります。

しかし、ペットホテルは何となく使いづらいですし、ゲージの中に閉じ込めることになる動物病院やペットホテルに泊めるのはかわいそうという感情もあります。ペットにとってもストレスになってしまいますよね。

その点、ペットの世話を専門とするプロのペットシッターが来てくれるサービスなら安心です。最初は「知らない人に家の鍵を預けるなんて」と躊躇しますが、向こうも契約書を交わしたプロなので問題ありません。

 


価格が安い


ペットシッター利用のもう1つの利点は「価格が安い」ことです。ペット専用の宿泊施設を利用するときの数分の一の料金でサービスを利用することができます。

その理由は、ペットシッターでは必要なケアのみを依頼することができるからです。いらないケアに対する支払いがない分、全体的な料金も低くなります。

 


重点的なケアができる


一度に複数のペットの世話をする動物病院やペットホテルとは異なり、ペットシッターサービスでは一人のシッターが1匹あるいは1組のペットを重点的にケアすることが可能です。そのため、ペットに必要なケアをピンポイントで、しかも充実した形で与えることができます。

ペットシッターがその他大勢のペットの世話をするのではなく1匹または1組だけのケアをするのであれば、ペットが嫉妬したりさびしく感じたりしてストレスをためることもないでしょう。ペットのメンタルヘルス的にも優れたサービスと言えます。

 

以上、ペットシッターならではの便利なメリットです。

やはり、旅行や出張、入院などで家を空けるときでもいつもと変わらないケアができるという点が強いようですね。ペット同伴可のホテルや動物病院やペットホテルではどうしてもペットへのストレスが大きくなってしまいますし、ペットの長時間の移動を強いるわけにもいかないからです。

また、他の宿泊サービスに比べて価格が安いというメリットも。必要なケアだけを依頼することができるのでお金の節約になります。

さらにペットシッター1人につき1匹、1組のペットという体勢ですので、より重点的で細やかなケアも可能です。きちんとした契約を交わしたプロのペットシッターなら、多忙な生活を送りながらのペットとの生活を心強く支えてくれることでしょう。

 


■まとめ■


ペットシッターで、ペットの飼育がこんなに楽に1?

・旅行が多い人に
・出張で家を空けることが多い人に
・長期入院でもシッターがいれば安心
・環境を変えないので、ペットもストレスがたまらない
・利用料金が比較的安い
・重点的で丁寧なケアができる