猫の肉球で癒されたい★ネコ画像11連発!!

猫の肉球で癒されたい★ネコ画像11連発!

猫の肉球……それはムニムニしたいという抗いがたい感情を湧き起こさせるモノです。眺めてよし、押してよし、しゃぶってよし、そんな肉球は、猫本体の魅力を離れ、猫の手の肉球部分だけでグッズ化されてしまうほどの存在感をもっています。

私たちヒトが持ちあわせていないものなので、なおさら魅力的なのでしょうか。できれば直に触れたり見たりしたい肉球ですが、猫を飼っていない人には難しいですよね。

せめてネコ画像で肉球を堪能したい!肉球にまみれたい!!そんな要望にお応えして、肉球ネコ画像を集めました。思う存分肉球を味わってください。



 


猫の肉球で癒されたい★
ネコ画像11連発!!

 


まぁゆっくりいろんな肉球見ていってにゃ。


画像1

 


富士山in肉球。


画像2

 


肉球スタンプラリーは勝手に押していってくださいにゃ。


画像3

 


そんなに見たいなら見せてやるにゃよ、ほらほらほらほら。


画像4

 


顔は写りたくないので代わりに肉球をどうぞ。


画像5

 


普段の肉球の姿をお披露目。


画像6

 


豆パン(甘納豆)。


画像7

 


黒豆コッペパン。


8

 


こいつはチョコパン。


画像9

 


チラ見せもいいでしょ?


画像10

 


寝てると思わずつっつきたくなるよね。


画像11

 

いかがでしたでしょうか。いろいろな猫がいるように、同じだけいろいろな肉球がありますね。

ネコ画像を見ていると、「ネコ好きってやっぱり肉球好きだよな」と思えるくらい、画像から肉球への愛が伝わってきます。画像から伝わってくるやわらかさは、見るものの心を癒してくれますね。肉球を持っている動物は猫以外にもいますが、猫の肉球というのはなんとなく別物な感じがします。

ヒトの手相のように肉球相というものがあり、肉球を見ればその猫の性格が分かるという話もあります。きっと猫にとって、生態的にもメンタル的にも(?)大切な部分だから、軽く触ろうとすると嫌がる猫がいるのでしょうね。

さて猫の肉球に癒されましたでしょうか。肉球触りたくなりましたか?

今日も猫ちゃんの肉球は健在です笑

お仕事の方は急いで帰ってプにプにしちゃいましょう。お家にいるあなた、、早速、、肉球へGO!!GO!!