猫砂で遊び回るねこ☆いらずら猫画像22選!!

猫砂で遊び回るねこ☆いらずら猫画像22選!!猫砂で遊び回るねこってたま〜に居ますよね。猫の習性をご存じの方ならわかると思いますが、猫は性格がきちんとしてます。人間より!食事をする場所、水を飲む場所、寝る場所、休む場所、うたたねをする場所、そして排泄物をだす場所を全て別々に認識して、別々に使用しています。なので、猫砂で遊ぶねこってかなり変わり者、、、トイレだと認識のある猫砂で。いるとすれば、それはトイレと認識していないのかもしれません。たとえ、子猫だとしても、むしろほんの小さな子猫でさえ、トイレはトイレと認識して、用を済ませたらさっさとどこかへ行ってしまいます。そこで今日は、猫砂や猫トイレでのクスッと笑える猫画像をお届けしますね!



 

猫砂で遊び回るねこ☆いらずら猫画像22選!!

 

01あのぉ・・・、まだですかぁ?人間と同じ、家族が多いとトイレは込みますね。猫の数+1のトイレ数が理想なんです。
02猫砂の上で寝ていますね。トイレと認識していません。ちょうど良いサイズのベッドと勘違い。
03このプラスチックの箱のサイズは本当にちょうどいいんだよねぇ。砂が入っていて、暖かいし。
04ドーム付のトイレの進化系。ドームがおうちの形になっています。結構、流行ってありますからね。
05今から、用を足します。見ないでください。気が散ってトイレができないじゃないですか。そこのところ、よろしく。
06あぁーあ、お母さんとかちあった。僕が終わるまでちょっと待っててね、すぐ終わるから。
07トイレットペーパーは最高のおもちゃになります。ティッシュもそうです。すごいことになっています。
08なぜか、猫砂って暖かいらしく、ここでも猫砂の在庫の袋に乗ってますね。世界共通かしら。
09かくれんぼ?まさか、トイレットペーパーで遊ぼうって思ってるのかしら。それはやめてほしい。
10欧米では、猫も水洗トイレで用をすませるようにキットが売られています。面白いですよね。
11赤ちゃんがおしめをはずす時にトレーニング用トイレを使う発送ですよね。これもトレーニングのひとつみたい。

12これはトレーニングの初期段階ですね。猫が下におちないサイズです。オレンジの部分がだんだん細くなっていくのです。
13上手にできています。トレーニングが終われば、本当に人間と同じように水洗トイレで用を足すんです。
14あぁ、すっきりした。水洗トイレだと人間が猫砂を買うとか変えるとかの手間がなくて楽ですよ。
15トイレの最中を失礼します。水洗トイレで用をすますことを覚えるとトイレは猫用扉が必要ですね。。
16猫って本当に利口です。トレーニングキットでトレーニングするとみんなちゃんと覚えますね。
17人間と兼用でトイレを使うのですから、さすが猫!という感じ。犬で水洗トイレ使える犬はいるのかしら。
18これも猫が水洗トイレで用を足す為のトレーニングキットです。いろいろな種類が売られているんですね。
19気になるの?出たものはいったいどうなるのか?気になります。通常は砂をかけて終わりですが、水洗トイレだから・・・。
猫砂で遊び回るねこ☆いらずら猫画像22選!!順番待ち?それにしても広いバスルームですね。日本人にはうらやましい広さです。遠くで待ってられますね。
21あれ?トイレのふたがしまっていた?これは大変。いつも開けておく必要あり。注意しなくちゃですね。
22我が家の猫も時々します。トイレをきれいに洗って干しておくと、乾いた頃にやってきて、中に入って昼寝です。
いかがでしたか?猫の排泄を水洗トイレでと考えるのはやはり欧米の考え方でしょう。家の作りも日本とは違いますから。あちらは、バスルームといって、トイレとお風呂が一緒の場所に設置されています。日本は別々ですものね。ですから日本人には水洗トイレで猫に用を足させるという発想がないわけです。トイレを開けっぱなしにする必要があるわけで、そのような家はほとんどないですよね。トイレの扉に猫用扉を付ける必要が生じます。

水洗トイレで用を足すという発想はある意味、人間の都合によるものでしょう。猫砂でトイレをさせるよりもはるかに手間暇、コストがかからないですもの。猫砂と水洗トイレとどっちがいいか、一度聞いてみたくなる猫画像でした。